つれづれ蕎麦 
    稲毛 「長寿庵」  楽し美味しの夜の宴
    2012年11月29日 (木) 05:49 | 編集

    前に稲毛の「利兵衛」さんに伺った折に、
    ご一緒してくれた、同じ稲毛にある、「長寿庵」のご主人 niko.gif

    その温かなお人柄に惹かれ、一度お店にも伺ってみたいな、
    と思っていたところ…、

    今日は定休日の「利兵衛」さんからのうれしいお招き。
    「一緒に行きましょう~」と、声をかけて下さり、
    早速、仲良しご夫婦と向かった稲毛駅。

    12-11-28夜 店

    京成稲毛駅前の、賑やかな商店街を抜け、
    民家が並ぶ、閑静な全くの住宅街の中、
    すっかり日の落ちた夕闇の中に、ほっと浮かぶ立派な看板。

    老舗の落ち着いた風情漂う、
    蕎麦は石臼挽き常陸秋そば、出前もこなす手打ち蕎麦屋 niko.gif

    稲毛 「稲毛 長寿庵」

    長年訪れてみたいと思っていたお店、わくわくしながら扉を開けば、
    街の蕎麦屋ならではの、ほっと和む居心地のいい店内 futt.gif

    12-11-28夜 用意されてた

    わあおっ、これはすごーい wao.gif
    既に到着し、一杯始めている利兵衛さんの座るテーブルには、
    ずら~り並んだお料理に、鍋まで用意されている。

    12-11-28夜 乾杯

    久しぶりに会う利兵衛さんと、ご主人にご挨拶をして、
    まずは、このお招きに、ビールを頂き乾杯~乾杯_M~1

    どれから食べていいのか迷ってしまう程、
    幾つものお皿に盛られた料理が、目の前に並び…、

    12-11-28夜 もずく

    口つけの料理にうれしい、さっぱりとしたもずく酢に、

    12-11-28夜 前菜

    鴨ロースト、葱入り出汁巻き、菜の花のお浸しに、
    大好物「蕎麦寿司」の盛られた、前菜の盛り合わせ niko.gif

    12-11-28夜 刺身

    さらに…、サーモンにかんぱち、鮪に甘エビ、烏賊の、
    たっぷりの豪華なお造り。

    12-11-28夜 きんめ煮つけ

    煮魚好きとしては、これがうれしい、
    金目の煮漬けに、しっとりと味の染みた車麩 m001.gif
    これらのお料理に、早速お酒、「獺祭」「黒龍」「飛露喜」…
    食べるのももどかしい程、話が盛りあがる中、

    12-11-28夜 鴨肉

    お鍋もそろそろ行きますよ~onpu.gif
    と、大皿にたっぷり盛られた鴨肉に、

    12-11-28夜 豚肉

    これもたっぷりの豚バラ肉。

    12-11-28夜 鍋よそり

    皆で囲み、ワイワイ頂く鍋はやっぱりサイコー花火_M~3

    12-11-28夜 かきあげ

    さらに、さくさくっと軽やかに揚がった「掻き揚げ」まで頂き、

    12-11-28夜 漬物

    自家製漬け物が、又美味しいな…futt.gif

    12-11-28夜 もりあがり12-11-28夜 もりあがり2

    もーう、腹筋痛~い、笑い転げた楽しい楽しいひと時に buchu-.gif

    すっかり良い酔い、お腹もいっぱいになったけど…
    やっぱり、お蕎麦も、忘れず食べたい niko.gif

    しかも、「今日は柚子切りも打ってみたんです」とご主人。
    それは是非頂かなくちゃ、と、
    「もり」と「柚子切り」二つを少量づつ盛って頂く事に。

    12-11-28夜 もり

    まず出された、端正に切り揃った細切りの「もりそば」。

    12-11-28夜 もりたべ

    手繰りあげれば、ふわり広がる、ふっくらとした蕎麦の香りに、
    しゃきっとした腰があり、心地がいい。
    するりと喉元落ちながら、ほっと残していく芳ばしさ。
    まろやかな汁が又この蕎麦にそっと寄りそい、
    飲んだ後にでも清々しくするすると手繰れ、美味しいな… futt.gif

    12-11-28夜 柚子切り

    続いて出された柚子切りは、
    繊細な面持ちのほんのり染まったクリーム色。

    12-11-28夜 柚子切りあぷ

    柔らかく漂う、柚子の爽やかな香りに思わずほっこり。
    ほろりと解けるしなやかな腰に、
    噛みしめれば、弾けるように広がる、柚子香 futt.gif

    早くも年末のしっぽりとした心地になりながら、
    これはもう、汁などいらない、そのままするすると手繰ってしまう。

    ほおっと蕎麦湯で余韻に浸っていると、
    「温蕎麦も一つ頼んでみよう」のうれしい声が上がり…、
    5人でなら食べられるよねっ onpu.gif

    12-11-28夜 天麩羅そば

    と選んだのは温蕎麦の王道「天麩羅蕎麦」

    12-11-28夜 天麩羅そばあぷ

    うわあ~、これは又美味しそ~う hahha.gif
    からりっと天衣花咲いた、立派な二尾の車海老。
    ふわ~と広がる、かけ汁と胡麻油の匂いがたまらな~い。

    12-11-28夜 天麩羅そばたべ

    早速手繰れば、温かい汁の中でも気持ちのいい腰を残し、
    ほっとする懐かしい甘辛のかけ汁が、
    飲んだ後の五臓六腑に、じわ~じわ~と染みて行くfutt.gif

    さっくさくの衣の天麩羅が、又素晴らしく、
    中の海老はぷりっぷりで旨みが濃厚 。

    12-11-28夜 天麩羅とそば

    次第にじわじわかけ汁をすった天麩羅に蕎麦が絶妙 buchu-.gif
    回しまわし食べていたら、これも皆でぺろり。

    すっか~りお腹いっぱい、心もいっぱい、笑顔もいっぱい。
    始終、温かな笑顔で、もてなして下さったご主人奥様に大感謝。

    お料理もどれもが美味しく、蕎麦も美味しい。
    何よりもご主人奥様の暖かなお人柄に胸が熱くなるよう。
    こんなお店が近くにあったらいいのになあ…と、
    しみじみと想いながら…futt.gif

    本当に、本当にご馳走様でした~hahha.gif
    思い出しても楽しくなるような、夜のひと時。

    利兵衛さん、Mご夫妻、本当にありがとうございました~hahha.gif



    12-11-28夜 看板
    「稲毛 長寿庵」

    千葉県千葉市稲毛区稲毛町5-503-2
    043-246-9065
    11:00~15:00 / 17:00~20:00
    木曜定休
    お店のHP


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >