つれづれ蕎麦 
    喜多見 「志美津や」 けんちんせいろ
    2012年12月13日 (木) 21:05 | 編集

    日の長さが、一日一日刻々と短くなるにつれ、
    寒さも、日に日に募り、今朝の寒さと言ったら…itata.gif

    こうなったらもーう、あれしかない。
    寒さに勝つには、「けんちん蕎麦」だ

    12-12-13 店

    年越しにならないよう、預かったままの書物を抱え、
    お友達を誘ってお店へと向かえば…
    寒い中、ちょこんっと待っていてくれた、たぬきさん niko.gif。   

    喜多見 自家製粉 手打ち十割そば「志実津や」

    扉を開き、早くもそろそろ年末のご挨拶 niko.gif
    ようやく、前回忘れた書物も手渡せ、ほっとして…
         
    12-12-13 品酒

    「けんちん」を頂く前に、熱燗もちょっとだけ niko.gif

    12-12-13 酒

    会津のお酒「国権」は、冷やもいいけど、燗酒がぴたり。

    12-12-13 酒あて

    ツーンとくる、山葵醤油漬けのお通しをつまみつつ…

    12-12-13 品利休

    充てにも何か、と品書きを互いに眺め、

    12-12-13 利休

    久しぶりにお願いした「利休巻き」。
    ガレット風蕎麦の薄焼きは、もちもちとして香ばしく、
    巻かれた蕎麦味噌に葱、紫蘇が風味よく、熱燗によく合う futt.gif

    12-12-13 漬物

    さらに、おばあちゃまの漬ける「お新香」も niko.gif
    絶妙の漬かり具合の、蕪に大根、胡瓜の糠漬けに、
    甘酢加減もよい、「赤蕪」…

    12-12-13 漬物2

    素の甘みが広がる「白菜の浅漬け」と、どれもがとても美味しく、
    おばあちゃまの漬け物、やっぱり絶品~love.gif
    と、ゆっくりと楽しんで…

    12-12-13 品けんちん

    いよいよお目当ての「けんちんそば」をば niko.gif
    温蕎麦で頂こうかと思ったが…
    今日のお蕎麦は、入ったばかりの、茨城桜川の「新そば」。
    「今年のは、なかなかいいよー」とご主人の言葉に…、

    12-12-13 そばきた

    せっかくの「新そば」、そのままでも食べてみたい。
    お願いしたのは「けんちんせいろ」、
    お蕎麦はやっぱり粗挽きで niko.gif

    12-12-13 そば

    程なく置かれた蕎麦を見れば、確かに今日は、一段と美しい。
    どこか透明感さえ感じられ、ふわりと広がる香りは、
    清々しさの中に、膨らみがありとても豊か hahha.gif

    12-12-13 そばあぷ

    手繰り口にすれば、もちもちとした歯ごたえは心地よく、
    ほのかにかすめる欠片のざらつきに、
    じわりじわりと、香ばしさにほのかな甘みが混じり…

    確かにっ、これは美味しい…love.gif
    これから寒さがさらに募り、旨みが乗ってきたらと
    ますます楽しみになりながら…

    12-12-13 けんちん

    楽しみにしていた「けんちん汁」は、湯気たて熱々。
    小丼にたっぷり、大ぶりの具がごろごろ入った具沢山。

    12-12-13 せいろたべ

    早速、けんちんに浸してみれば…
    ん~っやっぱりこれは美味し~いっ buchu-.gif

    鶏肉の旨みが密かに染み、様々な野菜からの豊かな出汁、
    上品でありながら、ほっとする懐かしさがあり、
    にわか暖まった蕎麦は、もちもち感が増し、香り立つ。

    とろとろ大根は味がしっかりと染み、これもたまらなく、
    蒟蒻に里芋、人参、葱…
    と夢中で手繰っていたら、いつしか汗がじんわり。
    寒い日の「けんちん」は、しみじみいいな~buchu-.gif

    12-12-13 牡蠣そば

    一方、友人の頼んだのは、台は「田舎」の「牡蠣南蛮」。

    12-12-13 牡蠣田舎

    ぷっくり大粒の牡蠣が5個浮く汁は、濃厚な牡蠣の出汁が染み、
    やや太めの「田舎そば」は、もっちりとしてこれも絶品 buchu-.gif

    12-12-13 蕎麦湯

    最後に、熱々蕎麦湯を注ぎ、
    すっかり頂いたらお腹もいっぱ~い、体もほかほか大満足 futt.gif

    12-12-13 ご馳走さmあ

    ご馳走様でした~hahha.gif

    もっともっと寒くなったら…
    今度は田舎蕎麦で、「けんちんそば」を頂いて、
    この冬を乗り切ろう futt.gif



    12-12-13 たぬき
    自家製粉 手打ち十割そば 
     「志実津や」

    狛江市東野川4-13-5 
    03-3489-0381 
    11:30~20;30
    毎月6日・16日・26日原則
    禁煙 P有り

    お店のHP  ご主人のブログ


    2012年10月22日 「牡蠣天せいろ」
    2012年 8月 7日 水茄子の糠漬け、「胡桃せいろ」
    2012年 6月20日 「シャキシャキ大根そば」
    2012年 5月 2日 「冷しあさりそば (ボンゴレ蕎麦)」
    2012年 3月23日 「白海老天」に「華うどん」
    2012年 1月24日 三点盛りに「けんちん蕎麦」
    2011年12月15日 「牡蠣天せいろ」
    2011年10月24日 「蕎麦屋の蒲焼」と北海道フェアー
    2011年 8月17日 「冷かけそば」
    2011年 6月29日 「蕎麦会」、新メニュー「胡桃汁そば」
    2011年 6月13日 「シャキシャキ大根そば」
    2011年 4月13日 「さらしな三昧」
    2011年 3月14日 「白海老の掻き揚げ」に「けんちんせいろ」
    2011年 1月14日 「年明けうどん」と粗挽きそば
    2010年12月24日 「けんちんせいろ」
    2010年11月 2日 「牡蠣天もり」に「きのこせいろ」
    2010年10月 7日 「熟成考証」
    2010年 8月12日 「しゃきしゃき大根そば」
    2010年 7月 2日「粗挽き三昧」「水茄子」に「しゃきしゃき大根蕎麦」
    2010年 6月 1日 新メニュー「冷かけそば」
    2010年 4月28日 「空豆の殻焼き」で一献、「山菜せいろ」そば
    2010年 3月18日 「春の蕎麦会」
    2009年 2月19日 「田舎そば」で「けんちんそば」
    2009年12月25日 「牡蠣の天麩羅」に「けんちん蕎麦」
    2009年12月12日 しゃぶしゃぶ蕎麦こと、「蕎麦振り鍋」
    2009年10月20日 「牡蠣天」「きのこ汁そば」
    2009年 7月11日 「水なす」に「アスパラ」、「しゃきしゃき大根そば」
    2009年 3月13日 竹の子料理に、「山菜せいろ」
    2009年 2月 9日 「牡蠣天」に「けんちんせいろ」
    2009年 1月 9日 「牡蠣南蛮、牡蠣ヌキ」を熱燗で味わう
    2008年 9月 6日 帆立天、牡蠣天を楽しみ 粗挽き蕎麦
    2008年 7月22日 水ナス三昧 粗挽き蕎麦に田舎蕎麦
    2008年 5月12日 漬物に美味アスパラ天 十割蕎麦に、手挽き粗挽き
    2008年 4月 4日 ProjectX 10種の蕎麦バトル
    2008年 2月 2日 牡蠣天ぷらにうっとり
    2007年12月31日 年越し蕎麦に温泉卵せいろ
    2007年10月 5日 牡蠣天ぷらに二色そば
    2005年 6月 7日 二色そば
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/12/21(金) 22:50:45 | | #[編集]
    笛吹きの雅 様
    コメントありがとうございます。

    …えっ?「もとおか」さんで??
    と言う事は…(^^)。

    それはそうと、お勧めのお店、教えて頂きありがとうございます。
    八王子のお店だったら、すぐにでも行けそうです。是非、順番に伺いたいと思います。

    又、笛吹きの雅 さんのお好きなお店などありましたら、教えて下さい。
    又お会いできる事があったら…、是非、お声かけて下さい(^^)
    2012/12/21(金) 09:37:22 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦屋選びの達人さんへ
    いつも楽しく拝見しております、いつぞやは八王子の「もとおか」でお会いしたかも?
    YUKAさんの「ブログと本」の情報に基づき蕎麦の喰い歩きの毎日です。
    私は八王子に住んでいますが情報を三件ほど、もし行ってみたら感想をお願いします。
    1、八王子市横山町「三日月」・・・「伊奈喜」という天ぷら屋さんの系列店舗で大昔は八王子駅ビルの地下で「嵯峨野」って名前でやっていました(その時の蕎麦程ではありませんが)復活しました。
    2、相模原市二本松の「山科」・・・私は大好きな一件です。
    3、遠距離になりますが長野県上田市別所温泉の「三田村」入口に江戸囃子の太鼓が飾ってあり、長野で食べる江戸蕎麦(汁がちょっと?)
    以上御紹介いたします、行ってみたら御感想をお願いします。
    *多摩市堀ノ内の「古譚」さんのYUKAさんの汁の感想は参考になりました、私も同様に感じました、ありがとうございました。
    2012/12/20(木) 14:02:29 | URL | 笛吹きの雅 #6ksRSEKE[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >