つれづれ蕎麦 
    あきる野 「あをき」 妙々たる「かけそば」
    2013年01月27日 (日) 21:23 | 編集

    今回の風邪は相当に手強く、彼まで揃ってダウンしたまま dokuro.gif
    「お風呂行きたいけど、やめといた方がいいかぁ…」
    と、競争のように二人で鼻をかみかみ、つまらなそう。

    外は雲ひとつなく、せっかくのいいお天気。
    「じゃ、美味しいお蕎麦でも食べに行こっか」
    と、反論されるの覚悟に、言ってみたら…
    「いいよ」と、拍子抜けする程あっさり a.gif

    これは、相当調子が悪いのかも…と、危惧するも、
    気分が変わらぬうちに、早速車に乗り込み出発。

    毎年食べそびれてしまっていた、
    冬季限定の、課題の「かけそば」を食べにあきる野へ niko.gif

    13-1-27 川

    澄んだ空気の中に、清らかな水をたたえるうららかな秋川。

    13-1-27 店入り2

    ほのぼのとしたあきる野の景色の中に、
    木々に埋もれ、静かにそっと、ほっこりと佇む「そば小屋」。

    13-1-27 店扉

    小鳥のさえずりを聞きながら、石畳を歩いていけば…
    生成り暖簾がそっと下ろされたお店に辿り着く futt.gif

    あきる野 「そば小屋 あをき」

    広々とした玄関で、手作りのスリッパに履き替え入れば…

    13-1-27 店内天井

    高い天井に、白木で覆われた、陽光が燦々と差し込む広々としたリビング。

    13-1-27 店内横

    いかにも手作りらしい、一枚板のテーブルがゆったりと3卓、
    心地のいいBGMがほのかに心地よく流れる、
    時間を忘れてしまいそうな、素敵な空間 futt.gif

    「お好きなところにどうぞ」
    と、暖かな笑顔で奥様に迎えられ、窓際のテーブルに腰を下ろせば、

    13-1-27 お茶2

    すっと、ランチョンマットを敷いて下さり、
    出された蕎麦茶を口にして…

    13-1-27 品そば

    手にする置かれた品書きはとてもシンプル。
    「ぶっかけおぼろ(豆腐)」がちょっと気になるが…
    今日は迷わず、お目当ての「かけそば」niko.gif

    13-1-27 品料理

    さらに、これもやっぱり外せない、
    「桜えびのかき揚げ」を添えて二人で注文。

    13-1-27 店内窓

    窓から差し込む、優しい日差しに、明日の事や、
    難しい事などふっと忘れ、長閑な心地に浸っていると…

    13-1-27 漬物

    程なく出される、サービスの「自家製漬け物」。
    塩麹がまぶされた苺はびっくりする程甘く、
    しゃきしゃき胡瓜は生姜が利き、柚子大根の爽やかな甘さにほっこり futt.gif

    ついついお酒を頼みたくなるような、
    美味し~いお新香を頂いていると…

    13-1-27 桜エビ

    微かな揚げ音の後に、「櫻えびのかき揚げ」も目の前に。

    シシトウにインゲン、柿の天麩羅が添えられ、
    サクサクっと揚がった鮮やかな桜えびは、とても軽やか。
    ふっくらとして香ばしく、これは本当に美味しいなぁ buchu-.gif

    13-1-27 葱

    うっとり味わっていると、丁寧に切り揃った薬味の葱が出され、

    13-1-27 かけ

    ほかほか湯気立てた「かけそば」が目の前に置かれる。

    13-1-27 かけ汁

    早速汁を一口含めば…
    なんてなんて、美味しいんだろう~っlove.gif

    思わず、あぁ…、と声が洩れそうになっていると、
    彼の口からも声が洩れる。

    口にした途端に広がる、上品な鰹の風味。
    追いかけ残すのは、穏やかに広がる柔らかな出汁。
    優しく上品な味わいは、そっと労わるように体にじ~んわりと染みていく。

    まるで母の手の温もりのような優しさに、
    すっきりとした旨さが奏でる出汁の素晴らしさ love.gif
    しばし止められずに何度も何度も口にして…

    13-1-27 かけたべ2

    中の蕎麦を手繰れば、熱々の汁の中でもしゃんっとしてほろり。
    汁を纏った蕎麦が、又かけがいなく美味しく、
    何度も口にしている間に、香ばしさがじわ~りじわ~り。

    しゃきっとしたスナップエンドウに、
    春先がけの菜の花が、途中清々しく爽やかで…

    13-1-27 かけえび2

    そっと、さくら海老のかき揚げも添えて口にすれば、
    海老の香ばしさが汁にふわりと溶け、たまらな~いっ buchu-.gif

    13-1-27 ご馳走様

    最後は、器に口つけ、二人して汁一滴残さず完食~。

    美味しかった…、実に満足度の高い、極上の「かけそば」。
    「もり」もよかったけど、この「かけ」は一段と素晴らしい futt.gif
    心の底から満足し、しばしうっとり余韻にふけり…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    体もほかほか、冬の日差しは柔らかく…
    穏やかな休日の昼下がり。

    …が同時に鼻水もっ、早く完治したいよう u-n.gif



    13-1-27 店
    「そば小屋 あをき」

    「そば小屋 あをき」

    あきる野市五日市1177
    042-596-4446
    11:00~15:00
    水・木・金曜(祭日営業)定休
    禁煙
    P3台



    2010年 5月 3日 「桜えびのかき揚げ」「もりそば」
    2007年 2月 5日 「桜海老の掻き揚げ」でビール、「もりそば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    たかみのみかた様
    私もなんです♪
    薬味が繊細、本当に丁寧に作られたものが出されると、それだけでうれしくなってしまいます。
    作り手の心が伝わってきますよね(u_u*)~
    2013/01/30(水) 09:54:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    gun様
    ようやく少しずつよくなってきています。
    先週前半は、ほとんど寝込んでいたもので…。

    確かに少々、強気の値段設定ですが、お新香がサービスされたり、食べ終えたら納得の一杯でした。
    2013/01/30(水) 09:52:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
      鼻がアウトだと美味しいモノを食べに
    行くのはもったいないと思うのは、貧乏症
    の私だけ?
      でもあきるのまで運転できるなら深刻
    な風邪ではないのですね。よかった。
      このお店は瀬音の湯の帰りに寄るに
    はうってつけで、川も近くいい場所にあり
    建物の内外も素敵で、お蕎麦も美味しい
    けれど、メニューが少なく、高めの価格設
    定にどーしても足がむきません。
    2013/01/29(火) 23:32:43 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    そう、そう!
    薬味の葱の薄さって結構大事なんですよね。
    お蕎麦が出てくる前に汁や薬味が出てくる場合、葱が薄くて美しいと、間違いなく美味しいお蕎麦が来ますよね。
    2013/01/29(火) 16:21:24 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    よしの様
    まだ上の方には、先日降った雪が残っているみたいです(u_u*)~。

    久しぶりに訪れたのですが、やっぱり「あをき」さんは、やっぱ~りいいです(^^)。
    思っていた以上に「かけ」が美味しく、思わず感動してしまいました。
    冷やしすぎよりも、やはりほんのり温めた方が…、香りがふわりと立ち、美味しくて。そうそう、お酒も(^^)

    2013/01/29(火) 09:47:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    柚め様
    きっとあんまり食欲もなくて、どうでもよかったのかもしれないです(^^;;。
    いつもこんなだと、いいんですが…。

    でも、とても美味しい「かけ」に、癒されました。
    御心配おかけしたままで、すみません。
    やあっと、今朝あたりから調子がよくなってきたような気がしています。
    2013/01/29(火) 09:44:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    多摩の山々
    白いなー・・・

    そうですね、五日市くらいまでなら、少々雪が降っても行き帰りには
    そう困りません。御岳山越えと比べれば楽チンです!

    さて、冬の「あをき」さんもいいですねー。秋川の水も澄み渡り、
    野鳥があちこちに屯しているのでは…

    かけ、いいですね。繊細な切りの蕎麦は冷たいとやや香りに欠ける
    ような気がしていました。燗酒と同じで、温めるといいですよね。
    やはり冬は暖かく行きたいものです。
    早く風邪直してくださいねー!
    2013/01/28(月) 13:49:28 | URL | よしの #-[編集]
    ホッ(*^^*)
    ご主人の二つ返事に私もびっくり(笑)

    でも風邪は可哀想ですね....
    お二方お大事に(>_<)
    2013/01/28(月) 12:40:50 | URL | 柚め #Jlv6/qFE[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >