FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    築地 「築地 布恒更科」④ 栗切り
    2005年10月08日 (土) 18:58 | 編集
    PA080303.jpg
    と・・・・言うわけで(何がっ?? )

    又しても、築地はその名の通りの「築地 布恒更科」。
    前回、予告を残したような心残りを後にしてしまったので、再び。


    しみじみと、さっぱりとした看板も、この店らしいなぁ。


    築地に用事があったので、今日は彼と一緒に。
    彼はここは、初訪なので「生粉打ち」を頼む。お得意の大盛りで。
    生粉うち全

    生粉うち
    久しぶりに見た、生粉打ちはやっぱり、「もりそば」より心ばかり細切り。エッジはしっかりとして、蕎麦の香りもいい。

    「もりそば」より、たおやかな感じのもの。
    うーん、「生粉打ち」もいいなぁ。。
    しかも、大盛りはさすがにたっぷりだ。。


    そしてそして・・・
    今日、どうしても来て見たかったのは、これ!
    「変わり蕎麦」の「栗切り」。
    季節ものだから、変わってしまう前にどうしても食べてみたかったもの。
    PA080311.jpg
    PA080316.jpg
    かなり細切りの繊細な、そして鮮やかな栗色。。

    たぐって、顔を近づけると、かすかに栗の香りが漂うような・・・?
    (気のせいかな?)
    こっちの薬味は、山葵と大根おろしのみ。

    栗切り
    香りは気のせいかも・・・とはいうものの、口に含むと確かに栗の淡い甘みがふわ~っと広がる。たおやかな蕎麦の中に、これだけ栗の風味が溶け込むとは・・・。
    まるで、栗きんとんを食べているような気さえ、してくるなぁ。

    つゆは、これにはちょっと濃いような気もするけど、この濃いつゆをつけるとますます甘みを強く感じる。。。ふうむ
    PA080317.jpg
    蕎麦湯は相変わらず、ナチュラルなものだけど、白濁していてこれはこれでおいしい。

    栗の余韻に浸りながらの、ひと時を・・・。


    念願の「栗切り」を食べられてすっかり満足。
    お勘定の時に、ちょっと感想を述べると、にこにこしながら若奥さんが話し出してくれる。

    なんでも、栗を煮て、それをフードプロフェッサーかけ、くちなしで色を出しながら、丁寧に練りこむのだそう。。うれしそうに語る女将さんを見てると、ああ・・このお店もやっぱりいいなぁ。。としみじみと思えてくる。

    次はどんな変わりそばかなぁ。なんて楽しみに思う。。
    でも・・、ここでも新鮮な魚介の天ぷらと共に、一献かたむけにも・・・なんて、早くも次にも期待が。。

    「栗切り」って、ちょっとデザート蕎麦にもなるなぁ。。などと思いつつ・・・


    *お品書き
    もりそば 840円、生粉打ち 1,050円、粗挽き 1,050円、変わり 1,050円各大盛 210円増し。
    おしんこ 420円、いかの返し漬け 630円、鳥わさ 630円、炙り銀杏 630円、
    湯豆腐 730円、煮がき 840円、更級天ぬき 1,050円、そばがき 1,050円

    〆張鶴、飛露喜、雪中梅 各730円、雑賀、田酒、刈穂 各840円、蕎麦田楽 1,050円
    他、古酒など数種あり



    築地 布恒更科
    中央区築地2-15-20  
    03-3545-8170
    11:00-15:00 17:00-21:00(土曜日は15:00まで)
    日祝休


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    そう♪栗味しますよー
    ほんのり~っと甘いの。
    ちょっと、珍しいかも。。

    生粉打ちより、細打ちで繊細なもので、食べてみるの、おもしろいと思います♪

    (でも、彼はこれを見て、中華麺みたいだ・・・と言ってました ^^;;;)
    2005/10/10(月) 16:55:45 | URL | yuka #-[編集]
    やっぱり、栗の味なんですね~!
    私も、確かめてみたいです。
    2005/10/10(月) 09:29:51 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >