つれづれ蕎麦 
    新宿 「渡邊」 映画の余韻で熱燗、「花巻そば」
    2013年02月27日 (水) 21:05 | 編集

    公開時から観たくていた映画、「さやならドピュッシー」
    今日は水曜レディースデー、ようやく観賞し…

    映画の後は、蕎麦屋で思う存分余韻に浸ろう… futt.gif

    13-2-27 店

    新宿西口、賑やかなネオン街の中に、
    ほこっと佇む、電気街のオアシス。

    新宿 「手打そば 渡邊」

    夕暮れになり、奥では賑やかに楽しんでいる客さん。
    照明がしっぽりと落とされた店内は、落ち着いた心地の良さがあり、
    にこやかに通されたのは、入口近くの大テーブル。

    13-2-27 品つまみ13-2-27 品おすすめ

    まだまだまだまだ、映画の余韻でぼおっとしつつ、

    13-2-27 酒

    お願いしのは、ぬる燗に、「しらすおろし」

    13-2-27 しらす1

    菊正宗のぬる燗は、気どりなくほっと落ち着く味わい。

    たっぷり大根おろしがうれしい、「しらすおろし」には、
    甘めに炊かれた椎茸に、若芽まで添えられて。

    幾つものシーンを思い出しながら、
    一人しっぽりと浸るひと時には、やっぱり蕎麦屋はいいなあ…futt.gif

    と、しばし楽しませて頂いて、
    考えてみればお昼抜き、空腹なのを思い出し…

    13-2-27 新あ冷そば

    久しぶりに、するっと「せいろ」を頂こうか、

    13-2-27 品小海老13-2-27 品けんちん

    季節の「けんちん」や「小海老の玉子とじ」も魅力的…

    13-2-27 品温mそば

    だけど今日は、妙に「花巻そば」が食べたい気分 niko.gif
    ここでの花巻蕎麦はまだ未食。

    13-2-27 花巻きた

    早速お願いした「花巻そば」には、
    そうそう、やっぱり「花巻」には、蓋がされていなくっちゃ niko.gif

    13-2-27 花巻あけ

    うれしく、そろろと蓋を空ければ・・・

    13-2-27 花巻だ

    むわむわむわ~と立ちこめる湯気と共に、
    海苔の香ばしい香りが広がり、うっとり。

    13-2-27 汁

    磯の香りに酔いしれ、蓮華で汁を口に含めば、

    あ゛~…、たまらな~い love.gif
    出汁の染みた優しい汁に、豊かに広がる海苔の風味。
    くぅぅぅ~…と、何度も何度も蓮華を口にし、

    13-2-27そばたべ

    中の蕎麦を手繰り上げれば、温そば使用の、
    やや太めに断たれた蕎麦は、もちもちとして旨いっbuchu-.gif

    13-2-27 そば海苔

    ほろろと溶けだす海苔と一緒に絡め食べ、うっとりし、

    13-2-27 わさび

    花巻蕎麦には、もちろん山葵 niko.gif

    13-2-27 そば海苔山葵

    瑞々しい山葵を添え口にする、海苔と蕎麦、山葵が口の中で交わる、
    この上ない味わいのケミストリー love.gif

    13-2-27 ご馳走様

    はふっはふっと夢中で手繰り、汁一滴残せず完食~。

    まだまだ残る余韻に、蕎麦の余韻を重ね、
    充実した心地でお店を後に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    ここに「渡邊」さんがあって、本当によかったなあ…futt.gif



    13-2-27 暖簾「手打蕎麦 渡邉 」

    新宿区西新宿1-12-10 八洋ビル1F  
    03-3348-9126
    11:00 ~ 20:50   
    日曜休 
    禁煙


    2012年 7月17日 「冷やし揚げ茄子そば」
    2012年 2月22日 「しらすみぞれそば」
    2011年11月25日 「しらすおろし」「小海老の玉子とじそば」
    2011年 5月 6日 「わさび茎の醤油漬け」「しらすそば」
    2010年 9月21日 「お新香」に、鶉の玉子付き「せいろそば」
    2010年 7月 5日 「薩摩揚げ」に「冷山菜そば」
    2010年 1月21日 「しらすおろし」で蕎麦前、鶉卵付き「せいろ」そば
    2009年10月14日 「しらすおろし」「冷そばときのこ汁」
    2009年 3月 9日 「菜の花のわさび和え」に「おろし蕎麦」
    2008年 6月 9日 「山葵茎漬け」に「もりそば」
    2008年 2月26日 「菜の花と桜海老の煮びたし」「もりそば」
    2007年11月 1日 「和歌山名産ほね天」に「もりそば」
    2007年 7月19日 「揚げなすのお浸し」に「もりそば」
    2006年11月21日 「穴子の南蛮漬け」に「もりそば」
    2006年 9月21日 「湯葉刺し」「玉子焼き」「煮こごり」、「もりそば」
    2006年 3月 1日 「うどと新にんじんのきんぴら」「もりそば」
    2006年 1月 5日 「けんちんせいろ」
    2005年10月27日 「ざるそば」
    2005年 8月16日 「掻き揚げ」「ざるそば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    DW様
    そうそう(^^)
    それと、新宿映画の帰りは、ここに来ることが多いんです。
    誰にも邪魔されず、余韻にぼおっとするのに、いいお店です(u_u*)~
    2013/03/11(月) 08:24:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    サラリーマンのオアシス
    ふと思い出して寄る店です。
    2013/03/10(日) 22:56:41 | URL | DW #-[編集]
    えんじゅ様
    そうなんです、そうなんです、
    しかもまだ若い花番さんでも、落ち着いてにこやか丁寧に応対してくれる、
    それが「渡邊」さんの素晴らしいところですよね(^^)。

    いつまでもあっていて欲しい、お店です(u_u*)~
    2013/03/10(日) 07:51:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    真秀様
    私も同じなんです(^^;。
    昔は、やはりそう思っていたのですが、
    この蕎麦の奥行き深さ、良さ、旨さをしみじみと感じるようになりました。

    確かに、あまりないのが、残念。
    「あられそば」もなかったです。
    貝好きとしては、私も好きな品なのですが、これこそ、老舗のお店くらいでしか、見られなくなってしまいました…。
    (布恒さんにはありますよ♪)
    2013/03/10(日) 07:49:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いつの頃からか ラストオーダーが21:30になったおかげで
    寒い平日の夜に何度か温かい蕎麦を求めて訪れています。

    先日も「しらすみぞれそば」を汁まで全部飲みほして暖まってきました。

    ほんとここにあって嬉しいですよね。

    店員さんが若い女性ばかりなのに なんだかみんな落ち着いていて、
    丁寧で和むんですよね。(おじさんみたいな感想ですが・・)

    あ ふきのとうの天ぷらで飲みたいなー
    2013/03/09(土) 22:13:19 | URL | えんじゅ #-[編集]
    花巻そば
    「花巻そば」、いいですよね。
    古くからの品書きだし、昔は、「「かけ」に海苔入れただけじゃん。」なんて馬鹿にしていたんですが、
    きちんと食べてみると、すごく現代的な深みのある味わい。
    最近は出すお店が少ないのが勿体無いです。

    「あられそば」はお品書きには有りませんでしたか。
    渡邊さん、以前は冬から春にかけてよく出していたんですが、最近は出さないんですよね。
    ことらも、最近、出すお店の少ないお品書きですね。
    2013/03/09(土) 10:34:30 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >