FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    茅ヶ崎 「猪口屋」 潮風に包まれ粗挽きそば
    2013年03月01日 (金) 23:45 | 編集

    気持ちよく「貴乃家」さんを後にして、
    ずっと行きたいと思っていた茅ヶ崎のお店へ向けて、
    再び車に乗り込み一走り。

    藤沢の住宅街を抜け、両脇の街路徐も次第に変わり始め、
    久しぶりに見る茅ヶ崎海岸が心浮き立つ 夏_M_3~1

    潮風を感じながら、海辺から入った小さな商店街中に、
    そっと、本当にそっと、通り過ぎてしまう程の小さなお店。

    2013-3-1-2 店

    どこか京町家を思わせる、
    古民家カフェ風の、可愛らしい入り口に暖簾が下ろされ、

    2013-3-1-2 看板

    ちょこんと掛った、小さな看板。
    こんな、かわいらしいお店だったんだ…hahha.gif

    茅ヶ崎 「蕎房 猪口屋」

    暖簾を潜り入ると、ぎしぎし言う板の間。
    すぐの窓際には、木の大テーブルがゆったりと置かれ、
    奥に細く伸びる、くの字型のオープンキッチンカフェ風カウンター。

    カウンターの奥に通され、腰をおろせば、
    座り心地のいい椅子に、日陰のほの暗さが心地いい futt.gif

    2013-3-1-2 品酒

    早速置かれた品書きを手にし…
    風は強いけど、春の陽気を思わせる今日、

    2013-3-1-2 ビア2

    小生ビールを頂き、早速ぷは~っ えんぴ~1
    この空間に流れる茅ヶ崎の空気が、たまらない。

    2013-3-1-2 品肴

    かわいい奥様の笑顔に、柔らかく微笑むご主人を前に…
    まずは、ちょっとお料理を niko.gif

    2013-3-1-2 品本日

    定番の品書きに、「夜にはもっと増えるんですが…」との、
    短冊書きされた日替わりのメニューの中から、

    2013-3-1-2 板わさ

    まず出された「板わさ」は、富山の昆布蒲鉾。
    巻かれた昆布が風味良く、たっぷりのフレッシュな山葵に、
    山葵菜の醤油漬けが添えられてるのが、うれしいな futt.gif

    2013-3-1-2 チーズ

    「ゴーダチーズの醤油漬け」は、コク豊か濃厚で、
    これに、早速お酒が欲しくなり…

    2013-3-1-2 酒

    頂いた山口のお酒「貴」特純には、素敵な猪口。

    2013-3-1-2 うど

    「うどの柚子味噌」は、しゃきしゃき瑞々しい独活に、
    柚子香がふわりと香る甘めの味噌がとてもよく合う。

    カウンタ越しの気さくさ、ご主人との距離も近く、
    ちょこちょことお話しさせて頂いていると、

    2013-3-1-2 猪

    すっと出して下さった、自家製「猪肉のスモーク」。
    燻された薫香広がり、旨みの凝縮したベーコンのよう。

    2013-3-1-2 熱燗

    この充てにお酒をお替り、「金鶴」の熱燗をお願いすると、
    注ぐとぴゅ~っと音の出る、骨董品。
    注ぐのも楽しい、口当たり優しい熱燗で…

    「蕎楽亭」で修業していたご主人、
    しかも厨房奥には、水槽があり、穴子に海老が泳いでる。
    これは是非とも、天麩羅も頂かなきゃ niko.gif

    2013-3-1-2 天穴子

    中から選んだ天麩羅は、「活穴子」。
    3つに切り分け出された天麩羅は、見るからにカラリっ。

    2013-3-1-2 天穴子たべ

    口にすれば、カリっとした衣は香ばしく、
    中の穴子はふっくら、油ぽさなくとても軽やかで、
    さすが、これは美味しい hahha.gif

    2013-3-1-2 天海老2

    早速追加でお願いした、「活才巻き海老」。

    2013-3-1-2 天海老あぷ

    海老の頭は、サッとクサク、海老の凝縮した旨みがたまらなく buchu-.gif

    2013-3-1-2 天海老たべ

    熱の入り加減も絶妙、しっとりとした身も旨みたっぷり m001.gif

    2013-3-1-2 天白子

    さらに、これも外せない今が旬の「白子」は…

    2013-3-1-2 天白子たべ

    カリっとした衣から、溢れだすように溶けだす白子の、
    まったりとろりとしたコクに、思わず目が開いてしまう程 。 

    2013-3-1-2 天蓮根

    野菜天も、と選んだ「蓮根」に目を見張る。
    7センチはある厚切り丸ごと揚げられ、

    2013-3-1-2 天れんこんたべ

    しゃきしゃき歯ごたえに、じゅわりと滴る蓮根。
    甘みが濃く、素の蓮根の豊かな風味に…も~う大満足 niko.gif

    2013-3-1-2 白菜

    熱燗のお替りをして、口直しに、と頂いた、
    これも絶品、「白菜の糠漬け」で、楽しんで…futt.gif 

    2013-3-1-2 品そば

    そろそろお蕎麦が食べたいな niko.gif、 

    2013-3-1-2 そば

    とお願いした、外一の「ざるそば」。 

    2013-3-1-2 そばあぷ

    笊にふわりと盛られた蕎麦は、瑞々しい細切り。
    穀物感溢れる切り口から、様々な蕎麦粒煌めき、美しい… 

    2013-3-1-2 そばたべ

    手繰り上げれば、蕎麦の香りふわ~り広がり、
    しなやかで心地のいい歯ごたえに、喉越しとても軽やか、
    するするとっと喉を伝い、くぅっと広がる豊かな味わい。 

    ん~…、これは美味し~い love.gif

    いくらでもいくらでも食べてしまいそうな軽やかさ、
    そっと浸す汁は、鰹がふわりと広がるまろやかな旨さで、
    蕎麦を引き立てこれも美味しい futt.gif

    2013-3-1-2 鴨汁

    さらに、一つ頼んだ「鴨汁」は、

    2013-3-1-2 そば鴨

    細切れ鴨に豆腐が入り、鴨の出汁がしっかりと広がる、
    すっきりとした上品な汁。

    蕎麦の風味を消さずに、はらりと絡まり、
    暖まった蕎麦は甘みが増し、これっ、とても美味しい love.gif。 

    あまりに美味しくあっという間に食べてしまい…

    2013-3-1-2 品そば - コピー

    これも気になった、
    「フルーティな甘さとスパイシーな個性的で風変わりな」カレーうどん。
    ハーフサイズがあるのはうれしく、追加で注文 niko.gif

    2013-3-1-2 カレー

    ぐつぐつしながら置かれた「カレーうどん」ハーフには、
    煮詰めた豆乳がとろりとかかり… 

    2013-3-1-2 カレーたべ

    取り分け頂けば、こっ、これも美味し~いっ buchu-.gif

    確かに結構辛いが、フルーティで風味豊か。
    かかった豆乳のまろやかなコクが加わりミルキィで、
    これはクセになってしまいそ~う

    2013-3-1-2 蕎麦湯

    茅ヶ崎の空気に包まれた心地の良さに、
    お腹もいっぱい、程良く白濁した蕎麦湯をたっぷりと頂いて…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    柔らかな口調のご主人の頬笑みを前に、
    こんな素敵な空間が近くにあったなら…
    茅ヶ崎に越してきたくなっちゃうな futt.gif


    2013-3-1-2 店内「蕎房 猪口屋」

    神奈川県茅ケ崎市柳島海岸1-10
    0467-85-3011
    12:00~15:00 / 17:30~22:30
    月・火定休
    禁煙
    P有り(平日3台、土日祝5台)


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    森のたぬき様
    蓮根好きだったら、これは、もーう、うるうるものですよ~ん(^^)。
    とてもとても美味しかったです。

    お店の雰囲気も天麩羅もお蕎麦も、そしてご主人に奥様も…
    すっかり気に行っちゃったです(^^)
    2013/03/14(木) 09:35:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ひゃー、全てが良さそう!
    蓮根の天ぷらが三大好物の一つな私は、
    どーにも溜まりません(^○^)
    穴子もお蕎麦も、どれも食べたいなー♫
    2013/03/14(木) 08:25:32 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >