つれづれ蕎麦 
    巣鴨 「菊谷」 Marvelous!「蛤の和え蕎麦」
    2013年03月11日 (月) 22:20 | 編集

    再び、京都の仲良し蕎麦お友が来京され、
    今日は…、まだ行っていない、というこちらにご案内 niko.gif

    13-3-11 店

    昨日とは打って変わって、急にぶり返した寒さの中、
    お友達も一人駆けつけてくれ、待ち合わせ niko.gif

    巣鴨 「手打そば 菊谷」

    昼過ぎのゆるりとした店内で、三人囲んで腰を下ろし…

    13-3-11 品ビア

    寒いけど、ちょっと喉を潤わせたくて…

    13-3-11 ビア2

    まずは、お気に入りの志賀高原ビールの「蕎麦エール」

    13-3-11 乾杯

    3.11いろんな意味を込めて、神妙に乾杯…涙_M_3~1

    13-3-11 盛り合わせ

    いろいろつまみたくお願いしたのは、
    おまかせの「酒肴盛り合わせ」niko.gif

    自家製「鯖の燻製」は、もう言うまでもなく、
    「糠漬け盛り合わせ」に、風味豊かな「田舎風キンピラ」、
    「クリームチーズのかえし漬け」に、朱に黄色の「パプリカのピクルス」、
    「新生姜甘酢漬け」に、しっかりと炊かれた「昆布煮」、
    「山葵漬」に「山葵味噌」の…、

    お酒が欲しくなる品々ばかり buchu-.gif

    13-3-11 新あ酒

    早速お酒のリストをそれぞれ眺め、 

    13-3-11 酒1

    五勺ずつ頂くお酒、各々選んだのは、
    「三千櫻」に「蔵太鼓」、私の選んだ「こんな夜に…」
    それぞれ味見しながら、味わっていれば…、

    13-3-11 たまご

    白醤油ベースでお願いした「出汁巻き玉子」も、程なく到着。

    初めて頂く白醤油の出汁巻きは、
    かえしベースとは又違う、ほのかな甘みに、
    しっかりとした味の旨みがあり、白醤油も美味しいなあ hahha.gif

    13-3-11 鴨天

    「鴨の天麩羅」は、コロコロとしたお団子天麩羅。
    身は柔らかく、さっぱりとした鴨味が良い、
    ぱくっと一口で食べられるのは、酒飲みにはうってつけ。

    13-3-11 吹き味噌

    自家製「ふき味噌」のほろ苦さに春の息吹をじっくりと感じ…

    13-3-11 そばがき

    ほかほか湯気立てる「そばがき」は、
    置かれた瞬間に、むわ~と芳しき香りを漂わす。

    13-3-11 そばがきたべ2

    箸を入れれば、ふわふわほろり。
    滑らかな舌触りに、とろりと溶けながら広がる香ばしさ。
    後からふわっと鼻に抜け、優しい心地になってくる…。

    13-3-11 酒213-3-11 酒4

    これらのお料理にお酒もクイクイ進み…

    いよいよ、無理言って前からお願いしていた、
    林君の「和え蕎麦」登場~

    13-3-11 あえそば

    うわあ、これは美味しそ~う hahha.gif

    目の前に置かれた丼に、貝好きとしては目がハート ドBF6F~1
    柔らかなイエローを背景に、
    緑鮮やかな菜の花に、ぷっくりとした見事な蛤。

    13-3-11 あえそばtがべ

    早速ざくりと混ぜ頂けば…
    おおっ、これは美味し~いっlove.gif

    蕎麦にはんなりと絡まる、ガーリック風味の蛤バター。
    玉子の黄身のまろやかなコクに蛤の出汁、
    この汁が絡まった蕎麦の、素晴らしき美味さ 

    13-3-11 あえそばはまぐり

    ぷりぷり蛤の旨みが又実に濃厚、一緒に手繰れば…
    ん~・・っ、幸せいっぱ~い love.gif

    前回の、「タラバ蟹のかぶら蕎麦」も素晴らしかったけど、
    これ又、極上の一品だ hahha.gif

    13-3-11 穴子2

    早速、林君のお料理も頂きたくなり…
    お願いした「焼き穴子ポン酢」。

    表面パリっと焼かれた穴子は、香ばしくふわふわ。
    穴子の味わいが上品に広がる中、
    添えられたしゃきしゃき胡瓜の酢の物が絶妙なバランス。

    うんうん、これもセンスの良さ光る逸品 futt.gif

    13-3-11 酒5

    最後にもう一杯頂き、お料理の余韻を楽しんで…

    「今日は三種類打ってるんですよ」
    の言葉がうれしく、早速お蕎麦を、頂く事に niko.gif

    13-3-11 そば1v

    まず出された一枚は、「そばがき」と同じ蕎麦粉、
    栃木益子産の常陸秋そばの二八。

    13-3-11 そば1あぷ

    すべすべとした表面の繊細に断たれた蕎麦は、
    顔を寄せれば、むわ~り芳しき香りを豊かに放つ。

    13-3-11 そば1たべ

    口にすれば、しとやかで心地のいい歯ごたえに、
    喉越し滑らかするすると落ちて行く。
    噛みしめ飲み込めば、くっと上ってくる味わいがたまらなく…

    軽やかで風味豊か、美味しいなあ、
    …と、三人で手繰ればあっという間、

    13-3-11 そば2

    続いて二枚目は、川越産常陸秋そば、つなぎは外一。

    13-3-11 そば2あぷ

    透けるような繊細な姿、しなやかな腰が心地よく、
    爽やかさの中に芳ばしさが広がる、
    清々しい草を思わせる味わいで、ああこれも美味しいなあ…。

    13-3-11 そば3

    三枚目は、趣変わって、玄挽きの外一。

    13-3-11 そば3たべ

    細かな星が散る蕎麦は、大地を思わせる香ばしき香り。

    金砂郷産、常陸秋そば、うららかで豊かな香りを楽しみ、
    口にすれば、粗挽きながらも喉越し滑らか、
    噛みしめれば、深く渋く香ばしい味わいに、後に甘みがじわじわ残り…

    ん~っ、これは又美味し~い love.gif

    どれも、重さなく軽やかな蕎麦で、後を引き…

    13-3-11 かきたま

    温蕎麦も食べたいねえ、と、お願いした「かき玉そば」。
    小丼に三つに分けて出して下さる配慮がうれしく…

    13-3-11 かきたまたべ

    熱々湯気立てる蕎麦を手繰れば、とろりと絡まる玉子餡。
    優しく滋味溢れ、かけ汁と玉子が蕎麦と絡まり…
    やっぱり、これは美味しいなあ futt.gif

    お腹も一杯、心から大満足、

    ご馳走様でした~hahha.gif

    長閑で和やかな、心地のいいひと時。
    あの日を忘れずに、今のひと時を感謝して…



    13-3-11 店とおめ「手打そば 菊谷」

    豊島区巣鴨4-14-15
    03-3918-3462
    11:30~21:00(中休みなし)
    火曜日定休
    禁煙
    お店のHP 品書きなど




    2013年 1月18日 「たらば蟹のかぶら蕎麦」
    2012年 8月25日 新料理長・林君の、元気になる料理
    2012年 7月19日 最後に味わっておきたくて…「杉山君のお料理」
    2012年 6月13日 一周年のお祝い、「トマトぶっかけ蕎麦」
    2012年 4月20日 「菊酔会 筍の宴」
    2011年11月28日 杉山君の野菜料理に「かき玉そば」
    2011年 9月 9日 お料理いろいろ、「季節野菜のぶっかけそば」
    2011年 7月25日 「杉山シェフの野菜料理」に「ぶっかけそば」
    2011年 6月 6日 移転開店「プレオープン」
    2011年 2月24日 「石神井公園菊谷」の見納めに…
    2011年 1月 5日 初蕎麦屋酒「粗挽き蕎麦」に、「かき玉そば」
    2010年10月26日 「菊酔ひ膳」で、「利き蕎麦」を堪能
    2010年 8月10日 「つけ玉そば」
    2010年 6月 3日 「揚げ玉ぶっかけそば」
    2010年 3月 5日 「鯵のなめろう」にキンピラ、「小海老天ぶっかけそば」
    2009年11月17日 旨い肴に、「スパイシーごま汁ぶっかけそば」
    2009年 9月 4日 「多摩蕎麦の会」
    2009年 8月18日 「ぴり辛鴨そぼろ胡麻汁ぶっかけそば」
    2009年 6月30日 美味しい「松前漬け」に、利き蕎麦三種
    2009年 4月 9日 「練馬産キャベツ蕎麦」
    2009年 2月13日 杉山君の蕎麦
    2009年 2月 5日 「つけ玉そば」
    2008年11月 4日 「鴨そぼろとキノコの蕎麦」
    2008年 6月25日 「つけ玉蕎麦」
    2008年 3月28日 「菊酔い膳」 そば茶プリン
    2007年12月21日 「ごま汁蕎麦」
    2007年 9月14日 「新蕎麦の会」
    2007年 8月17日 至極の「手挽き蕎麦」
    2007年 4月 5日 「ぶっかけ蕎麦」
    2007年 1月25日 「手挽き蕎麦を味わう」の宴
    2007年 1月 5日 「卵とじ蕎麦」
    2006年11月18日 「菊祭り」
    2006年 8月30日 「葱天のぶっかけ蕎麦」
    2006年 7月 8日 友人と共に…「かけ蕎麦」
    2006年 5月26日 「菊酔い会」松葉杖を付きながら…
    2006年 3月 7日 昼酒を楽しむ
    2005年 6月 2日 石神井公園に新しいお蕎麦屋さん

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >