つれづれ蕎麦 
    新富町 「はなれ」 蕎麦打ちライブ「蕎麦三昧」
    2013年03月13日 (水) 23:30 | 編集

    開店早々に伺ったきり、要予約でなかなか伺えず、
    行きたいなあ、と想い募っていたところ…、
    うれしいお誘いがあり、ようやく今夜、再び訪れる事が hahha.gif

    13-3-13 店

    佃大橋大通りから一本折れ入った、殺風景な暗闇の中、
    さらに抜け道のような小さな路地を入れば…

    ほのかな灯りがガラス窓から洩れ浮かぶ、
    蕎麦屋とはまず分からない、不思議な密めき。

    まさに、浮世からの「はなれ」…futt.gif

    新富町 「はなれ」

    窓を伝って木板のスロープを伝い扉を開けば、
    心地のいい照明が灯る、オープンキッチンの白木のカウンター。

    すべて手挽き、その場で打つ蕎麦。
    注文を受け、お客さんの顔を見て、それに合わせて粉を挽く。
    その石臼が並び置かれ…

    13-3-13 店内石臼
    13-3-13 店内石臼あぷ

    一つづ、造られた石が違うのは、挽き分けているのかな。

    しげしげと眺め、ご無沙汰していた挨拶などして…

    13-3-13 ビア

    まずはビールを頂き、そっと乾杯。

    13-3-13 味噌

    充てに出されたのは、蕎麦の実がカリカリ香ばしい蕎麦味噌。
    これを充てに喉を潤わせつつ…

    ようやく4人揃ったところで、
    「おまかせ」の料理が出され始める。

    13-3-13 前菜

    まずは、「前菜盛り合わせ」
    品よく盛られたお料理は…

    13-3-13 前菜キリボシ

    しゃきしゃき歯ごたえが心地のいい、
    「切り干大根とクレソンの胡麻酢和え」

    13-3-13 前菜ウノ

    桜海老の風味がふんだんに染みた、しっとりと炊かれた
    「桜海老の卯の花」

    13-3-13 前菜コン

    蒟蒻に、芋がらのしゃくっとした歯ごたえが懐かしい futt.gif
    「蒟蒻と芋がらの田舎煮」

    13-3-13 前菜スシ

    しっかりと巻かれた蕎麦が、寿司酢の後ろから香ばしく広がる
    「蕎麦寿司」

    13-3-13 品酒

    この一皿を前に、早速お酒 niko.gif
    日本酒のリストも、以前来た時とはがらりと変えられ…

    13-3-13 酒113-3-13 酒2

    東北応援!「伯楽星」純米吟醸に、「扶桑鶴」純米吟醸。
    どちらも味わいある片口に注がれ、
    お酒と共にじっくりと前菜を頂いていると…

    13-3-13 矢 臼挽いてる

    いつの間にか石臼を回し始めていた、矢守さん niko.gif

    13-3-13 そばがき

    …そして程なく、
    ほかほかとした、正に挽き立て「そばがき」が hahha.gif

    13-3-13 そばがきたべ

    福井県大野の蕎麦、
    ほんのり緑がかった蕎麦がきは、箸を入れればふっくらもっちり。
    粗い粒が口の中を転げながらとろりと溶け、
    ふっくらとした香ばしさに甘みが広がる。

    ん~…、何もなくても濃厚な味わい、これは美味しい love.gif

    13-3-13 炊きもの

    続いて出された一皿は、「炊き合わせ」
    しっかり中まで味が染みた里芋は、とろ~り滑らか抜群の旨さに、

    13-3-13 炊き鰊

    ほろろっと崩れる柔らか~く炊かれた鰊がたまらなく美味しい buchu-.gif
    添えられた菜の花に、
    柚子を巻いた大根の付け合わせまで、すべて申し分なく、

    このお料理に夢中になっている間に…

    13-3-13 矢・こね
    13-3-13 矢 延し
    13-3-13 矢 切り

    飄々と捏ね延し切りの、坦々とした身のこなし。
    またたく間の、流れるような一連の身のこなしは、見ていて楽しく、

    13-3-13 サラダそば

    打ちたて蕎麦の一皿は、「サラダ蕎麦」

    13-3-13 さらだ蕎麦たべ

    油とは感じない程、さらさらとした「米油」の上品なコク、
    まぶされた炒り蕎麦の実が香ばしく、
    和えられた水菜に千切りアスパラのシャキっとした歯ごたえに、
    蕎麦が絶妙に絡まり、見事な調和。

    ん~っ、これは美味しい…love.gif
    しかも、添えられたフルーツトマトが激甘~

    13-3-13 酒313-3-13 酒4

    余韻に浸り、お酒もお替り、
    「〆張鶴」純米吟醸に、三重の「天遊淋」特別純米…

    13-3-13 漬物

    お料理最後の一皿は、「漬け物の盛り合わせ」
    さっぱりとした赤蕪に、自然薯のかえし漬け、山葵菜甘酢。
    これらで、ほっとひと心地ついていると…

    13-3-13 浅利そば

    ここで温蕎麦、「浅利と独活の汁そば」が置かれる。

    13-3-13 浅利

    まるで蛤かと思う程の、立派な身のぷりぷりした浅利に、
    口にしたこの汁が、果てしなく美味し~い love.gif

    すっきりとして優しい浅利出汁に、
    独活独特の風味がさ~っと広がり…ん~たまらない。

    13-3-13 浅利そばたべ

    中の蕎麦は、汁の中でもしゃきっとした腰で、
    汁を纏いながら、するりと胃におさまる心地の良さ。

    皆揃って汁まですっかり飲み干してし…、

    13-3-13 蕎麦1

    続けて置かれた笊には、グレーがかった粗挽きの蕎麦。

    13-3-13 蕎麦1あぷ

    茨城県堺町の常陸秋そば、
    外殻は外して挽いたそうだが挽きぐるみ風、蕎麦の欠片が混じり、
    その角は、鋭利にすっと立ち麗しく輝き美しい…

    13-3-13 蕎麦1たべ

    手繰り上げれば、むせかえる程に広がる、深く濃い蕎麦の香り。

    口にすれば、心地のいい弾力ある腰があり、
    噛みしめれば、な、なんて深く濃い味わい…love.giflove.gif

    蕎麦が本来持つ味の全開
    深く濃く密度の濃い、香ばしさと甘さが押し寄せる。

    お、美味しい…futt.gif
    汁に浸す事さえ忘れ、これも気付いたら笊が空。。
    このお蕎麦、もっと食べたい…

    13-3-13 蕎麦2

    と思っている矢先に、すっと出された最後の蕎麦は、
    なっ、なんて鮮やかな緑…

    福井県大野の蕎麦、微粉で打たれた十割そば。
    手挽きだからと、粗さに頼らず打つ、その信条。

    13-3-13 蕎麦2あぷ

    まるで絹の如く滑らかなカーブを描く蕎麦からは、
    フレッシュで香ばしい、これも濃厚な香りが立ち込める。

    ぱきっと瞬間断ちきれる、不思議な食感に、
    喉元落ちながら、蕎麦の風味を残し、するすると落ちて行く。

    最後に頂くのにふさわしい、淑やかでエレガントな蕎麦を堪能し…

    13-3-13 蕎麦湯

    程良く白濁した蕎麦湯で、4種の蕎麦の余韻に浸る。

    13-3-13 羊羹

    最後に、さっぱりとした甘さの、これもお蕎麦 niko.gif
    「蕎麦の実羊羹」を頂いて、充実感に満たされて…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    緊張しそうな店構えも、
    矢守さんの気さくな人柄が、緊張感を和らげてくれ、ほっと寛げる。

    ふらりと訪れるのとは違う、贅沢な蕎麦三昧、
    いろんな楽しみ方が蕎麦にはあるなあ…futt.gif


    ご一緒下さった、K様、M様、H様、ありがとうございました~hahha.gif

    13-3-13 看板自家製粉・前面生粉打ち 
    「蕎麦 流石 はなれ」

    中央区湊3-13-15
    03-6228-3870
    18:00~
    日・祝日定休
    禁煙


    2009年 2月23日 「昼のおまかせコース」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    よしの様
    いえいえ、自分たちだけで10人集まらなくったて大丈夫です。
    私たちも、この日は4人。
    1人は難しいかもしれないですが、
    他にお客さんの予約が入っていた場合なんて、一人でも入れちゃう事もあるみたいですよ~。
    2013/09/13(金) 10:04:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    揃えるって・・・
    10人ピタリ!! ですか?

    それはなかなか。。。大変ですね...

    同じく、揃えるということについて。

    手挽きで、ってのに取り掛かるのにかなり大変ですね。

    一つには、『玄蕎麦用』として要るような。

    また、一つには丸抜き用として要るような・・・


    で、結局趣味なんで・・・って??(弩笑
    2013/09/12(木) 23:36:04 | URL | よしの #-[編集]
    うり様
    人数揃わないと、という事もあり、都内にいても敷居の高いお店です・・(:_;)。
    ぜひぜひ!
    2013/03/25(月) 07:19:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    今、都内で未報で行ってみたい店ナンバーワンです。
    2013/03/24(日) 11:11:11 | URL | うり #-[編集]
    Yoshi様
    確かに、そうですよね。予約しなければならないのも…。
    でも、ご主人、お酒が好きなとても気さくな方なので、そんな事ないんですよ~(^^)
    2013/03/23(土) 07:33:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ここは、と~っても敷居が高そうですね.凄い!
    2013/03/22(金) 09:42:45 | URL | Yoshi #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >