FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    山中湖 「やまさと」 ようやく再会「芦屋亭」
    2013年03月22日 (金) 23:05 | 編集

    何とか彼の体調も回復し…、
    今日は代休を取って、看病のご褒美ドライブ niko.gif

    去年、山中湖で再オープンした、かつて新浦安にあった「芦屋亭」
    ずっと行ってみたくていたところ。
    温泉もあるのをネタに、山中湖目指してゴーゴー

    13-3-22 富士山1

    真っ青な済んだ空広がる中央高速は気持ち良く、
    みるみる迫ってくる、白銀輝く壮大な富士山。

    山中湖ICに辿り着き、湖畔を目指せば…

    13-3-22 店遠目

    湖のすぐ目の前に、ゆったりと店を構えたお店に辿り着く。
    3年ぶりに、又あのお蕎麦に会える…hahha.gif

    13-3-22 店

    山中湖 「石臼挽き手打そば やまさと」
    (旧「芦屋亭」

    旅館のような立派な入口を入れば、目の前に飾られたお雛様。
    靴を脱ぎ、花番さんに通された部屋は、窓から湖を眺められる、
    ゆったりとした、掘りこみのテーブル席。

    すぐに出されたお茶を頂き、早速置かれている品書きを開けば…

    13-3-22 品そば

    出てる出てる、ご主人が拘っている「粗挽きそば」。
    甘皮を入れて打った、田舎蕎麦。

    あの時の蕎麦に又会いたくて、私は迷わずこの「田舎」、
    彼は「二八」のせいろに決め…、

    13-3-22 品料理

    「天ぷら」を添えて、逸る心を抑え早速注文。

    13-3-22 品コース13-3-22 品酒

    待ちながら、コース料理やお酒の品書きなど眺めていると、

    13-3-22 そば来た

    さ程待つことなく、ふたつの蕎麦に天麩羅、到着。

    13-3-22 田舎

    裏磐梯雄国の山の斜面の畑を指定して契約栽培した霧下蕎麦。
    それを蟻巣石の石臼で丁寧に挽き打たれた「粗挽き田舎」。

    13-3-22 田舎あぷ2

    う、美しい…
    キラキラと水のヴェールを纏った蕎麦に目を見張る、
    ぷつぷつ浮き、今にも飛び出てくるかのような蕎麦粒。

    13-3-22 田舎たべ

    手繰り口にすれば、なんて優しい…
    ほろりと零れるようなしとやかな腰。
    はらはらと粒が零れるようにほどけ、芳ばしき風味が口に広がる。

    ああ、久しぶりに頂くご主人の蕎麦、
    以前よりも優しく柔和で、何て暖かいんだろう…
    いくらでも食べてしまえそうな蕎麦で、これは美味しい love.gif

    13-3-22 せいろ

    一方「せいろ」を前にし手繰った彼も一言、「旨い!」

    13-3-22 せいろあぷ

    見れば「せいろ」の方が、「田舎」よりもやや太め。

    13-3-22 せいろと田舎

    取り分け交換して食べて見れば…

    13-3-22 せいろたべ

    「せいろ」もほのかに粒が混じる、やや粗挽き。
    口にすれば、田舎とは又がらりと変わり、
    もちっとしたしっかりとした腰があり、これも美味しいっlove.gif

    鰹の香り立つすっきりとした汁もよく…

    13-3-22 天麩羅

    立派な車海老に、茸や野菜の天麩羅も頂きながら、
    お蕎麦ももっと食べたいね、と彼も同感。

    13-3-22 品そばapu

    しかも、うれしい「替え玉」が250円♪

    13-3-22 替え玉

    「せいろ」も、きちんと味わいたくて、早速、替え玉を一枚注文。

    「粗挽き田舎」の優しく繊細な粗挽きも美味しいが、
    しっかりとした「せいろ」もどちらも美味しい。
    やや切りムラはあるものの、二人ですっかり大満足 buchu-.gif

    13-3-22 ひじき

    添えられた「ひじき」の小鉢をつまみながら、

    13-3-22 蕎麦湯

    蕎麦湯を注げば、とろりとした濃厚蕎麦湯。
    余韻に浸りながら、たっぷりと頂いていると…、
    後ろの席から、次々に「替え玉」コールがかかってる。

    平日でも、後からぞくぞくとお客さんが続き、
    開店してまだ1年とは思えない、早くも人気のお店だ hahha.gif

    3年ぶりに会えた蕎麦、
    ご主人の、思わず頬えんでしまう暖かな笑顔に見送られ…

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    山中湖に来るのがすっかり楽しみになってきた。
    又ぜひ、寄らせて頂きます niko.gif



    13-3-22 店nai
    「石臼挽き手打そば やまさと」

    山梨県南都留郡山中湖村山中21
    0555-62-6262
    11:00~19:00
    火曜日定休(祝日営業)
    Pたっぷり
    禁煙






    お腹も心も満たされて、山中湖畔を気持ち良くドライブ。

    13-3-22 富士山と山中湖

    きらきら湖面に浮かぶ富士山の絶景ビューを鑑賞したりし…

    13-3-22 紅富士

    今度は彼が楽しみにしていた、「紅富士温泉」
    広々とした露天風呂からは、目の前に富士山。
    温泉つかりながら富士山を独り占めなんて、も~う、極楽極楽 buchu-.gif

    秋の夕暮れには、紅葉に紅富士、
    湯ぶねには逆さ富士まで見られるそうで…
    その時期にも、是非訪れたいな futt.gif

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    きるふぁ様
    美しい山名湖畔で、生き生きとされていましたよー、ご主人。
    ぜひ、ドライブがてらに行ってみて下さい(^^)
    2013/06/06(木) 07:56:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    埼玉からは遠すぎるよ・・・
    こちらの「つれづれ蕎麦」さんを見て「旧芦屋亭」を知り、何度か通いました。月に1~2回行ってましたが芦屋亭さんのお蕎麦が本当に好きでした。

    ある日訪れると閉店閉店の張り紙・・・落胆しました。
    再起してくれて本当に嬉しいです。
    是非是非!今年中に山中湖に訪れたいです!
    2013/06/06(木) 02:11:45 | URL | きるふぁ #a2H6GHBU[編集]
    Re: 森のたぬき様
    > そんなそんな、
    > たぬきさんからも、たくさんあったかくて大切なもの頂いています。
    > こちらこそ、感謝です(u_u*)~
    2013/04/01(月) 10:59:19 | URL | yuka #-[編集]
    御礼(笑)
    「美味しいね」って伝え合えるパートナーがいるのって、何よりの喜びかも知れませんね。

    相変わらずyukaさんから学ぶ事の多さに・・・是非御礼を兼ねてまた一献♪
    2013/04/01(月) 01:36:17 | URL | 森のたぬき #PKUaCUI6[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >