つれづれ蕎麦 
    西荻窪 「鞍馬」 四季桜で憩い「箱盛そば」
    2013年05月07日 (火) 18:26 | 編集

    ほとんど、連休気分を味わえず終わった、今年のGW、
    ようやく、街にもいつもの日常が戻ってきた。

    午後の予定の時間の合間に、
    久しぶりにゆっくりお昼を頂こう futt.gif

    13-5-7 店

    西荻窪南口のごちゃっとした路地中に、
    楚々と佇む、趣ある落ち着いた風情 futt.gif

    お昼4時まで、というのがうれしい、久しぶりに訪れる…

    西荻窪 「手打蕎麦 鞍馬」

    そろそろ2時という時間、
    扉を開けば、まだまだ7割方席が埋まる、昼下がりのいい雰囲気。

    こちらにどうぞ~と、かわいい花番さんに通され腰を下ろし、

    13-5-7 品酒

    鞍馬さんに来たら、まずは蕎麦前 niko.gif
    手にしたお酒のリストは、以前より種類が増えているよう。

    右から左に眺めるも…
    やっぱり、鞍馬さんに来たら「四季桜」が飲みたい futt.gif

    13-5-7 品一品

    手頃な値段で並ぶ「本日のつまみ」もうれしく、
    「伊豆わさびのかえし漬け」を添え、注文。

    13-5-7 酒2

    ほとんど待つ事なく、すぐ出された、
    鞍馬オリジナル、フラスコ風酒器にお酒が注がれ、

    13-5-7 わさび

    「伊豆わさびのかえし漬け」は思ったよりもたっぷり。
    しゃきっとしてツン辛、
    かえしがよく染み、しみじみと美味しい futt.gif

    13-5-7 塩から

    ついつい、気になりお願いした「自家製塩辛」も、
    生臭さ全くなく、さっぱりとしてまったり濃厚。
    さらにお酒の旨み増す。

    取り立てた飾り付けなどない、簡素な店内は、
    澟とした空気が流れ、一人寛ぐのに良く、
    蕎麦に向けての、真摯な気持ちがじわじわと高まり…

    13-5-7 品そば

    まだ頂いた事のない、「とろろ」がとても気になったが、
    素に蕎麦と対峙したく、お願いしたのは「箱盛そば」。

    13-5-7 そばきた

    もり汁に薬味がまず置かれ、
    続いて出された蓋つき蒸篭を、目の前ですっと空け置かれる、
    「鞍馬」独特の「箱盛そば」

    13-5-7 そばあぷ

    茨城の常陸秋そば、十割蕎麦。
    瑞々しく端正に断たれた細切り蕎麦は、
    顔を寄せれば、ふわと広がる、蕎麦のいい香り futt.gif

    13-5-7 そばたべ

    手繰り口にすれば…
    ん?、今日はやや柔らかめ?

    やや締りに弱さがあるが、
    噛みしめれば、ふっくら芳しき味わいが途端に広がり、
    手繰るうちにじわじわ甘みが広がる。

    さすが、いい味わい、…なだけにちと残念。

    しっかりと出汁の利いたまろやか辛口な汁も絶品な上、

    13-5-7 薬味

    薬味の葱はきちんとさらされ、
    山葵はたっぷり瑞々しくフレッシュ。

    さらりとした熱々蕎麦湯をたっぷりと頂いて…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    「鞍馬」さんの、この独特の何とも言えない空気感がたまらない。
    次は是非、ずっと気になっていた「とろろそば」食べてみよう。


    13-5-7 看板
    「手打蕎麦 鞍馬」

    杉並区西荻南3-10
    03-3333-6351 
    11:30~16:00
    11:30~18:00(土日祝日)
    水曜定休(祝日の場合は翌日) 
    禁煙



    2011年 7月21日 「水茄子の刺身」に「甘皮そば」
    2010年10月12日 「帆立貝のひもの甘辛煮」と「箱盛そば」
    2008年10月 6日 「〆秋刀魚」に「箱盛そば」
    2008年 1月 7日 「玉子とじそば」
    2007年 8月 6日 「四季桜」に「箱盛り」そば
    2006年 2月10日 「四季桜」に「箱盛り」そば
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    DW様
    本当に、無事復帰されよかったです。
    鞍馬さんの穴子天、美味しそうです。
    着々と今年の目標を進まれてるのを、楽しく拝見させて頂いています(u_u*)~
    2013/05/16(木) 08:23:47 | URL | yuka #-[編集]
    ニアミスという程には接近できませんでした
    4月は店主がご病気で休まれてましたが、再開できて良かったです。時々、寄りたい名店ですね。名著「蕎麦屋で憩う」で確かトップでした。
    2013/05/15(水) 21:28:42 | URL | DW #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >