つれづれ蕎麦 
    落合 「遊」 お昼寝昼酒、軽めの「山菜コース」
    2013年05月08日 (水) 19:24 | 編集

    北の方にも、ようやく春が訪れてきたようで…
    今年も「山菜始まりました」の「遊だより」がようやく届いた hahha.gif

    「遊」さんの山菜料理は、この時期逃せない楽しみの一つ。

    しかも…予約のみではあるけど、
    一度行ってみたかった「お昼」の「遊」。
    山菜を頂きに、早速行ってみようと、お友達二人と待ち合わせ niko.gif

    13-5-8 看板

    初夏を思わせる、ぽかぽか陽気の住宅街の中、
    夜よりもさらに目立たない、ささやかな看板だけが頼り。

    13-5-8 店

    子供の頃の家の周りの風景のような、
    雑草の生え始めた石畳の上を伝っていけば…

    緑鮮やかな楓に、さらさらと揺れる麻の暖簾。
    古民家の、何とも言えない空気に、既にここから包まれる…futt.gif

    落合 「蕎麦 遊」

    久しぶりに合うご主人の懐かしい笑顔に迎えられ…、
    通された一室は、畳敷きの昔懐かしい、昭和の居間。

    13-5-8 乾杯ビア

    大きな一枚板のテーブルを囲み腰を下ろし…
    早速お願いしたハートランドで、乾杯~お839C~1

    13-5-8 ビア旨い

    空け放たれた窓から、すうっと肌撫でる風が気持ちいい。
    初夏になりつつある、長閑なお庭を前に、
    このままずっと座っていたくなってしまう futt.gif

    「昼間のここ、ものすご~くいいねー」
    と、ビールで喉を潤わせていれば、

    13-5-8 前菜

    早速出された、「前菜の盛り合わせ」

    13-5-8 前菜豆腐

    毎度頂いてるのに、この乙な旨さにはやっぱり唸る u-n.gif
    「アンチョビ奴」に、

    13-5-8 前菜卯の花

    ほっとするしみじみと美味しい、しっとり「卯の花」futt.gif

    13-5-8前菜ポテサラ

    自家製マヨネーズの「ポテサラ」は、
    玉子のコクある旨みに、優しくクリーミィ、私のすごく好きな味 niko.gif

    13-5-8 前菜ほたるいか

    「蛍烏賊と生姜の佃煮」に、途端にお酒が欲しくなり…buchu-.gif

    13-5-8 前菜じゃこ

    好物「ちりめん山椒」、…となったら、

    13-5-8 品酒

    早速お酒 niko.gif
    中から、島根のお酒「玉櫻」をお願いし、

    13-5-8 猪口

    幾つもの素敵な猪口から、それぞれ選び…

    13-5-8 乾杯酒

    盃変えて、二度目の乾杯~えんぴ~1

    すっきり柔らか、米の旨みがじんわり広がり、美味しいなあ futt.gif
    長閑な日差しの下、ゆっくりと味わっていれば…

    13-5-8 山菜

    待っていました hahha.gif
    山形直送、山菜盛り合わせが、続いて到着~。

    ほのかな粘りのある「しどき」に、
    「タラの芽」に「コシアブラ」
    独特の苦みのある「イワダラ胡麻和え」に、
    東京独活とは全く違う、野生味ある「山独活」胡麻酢。

    しゃきしゃき新鮮な天然山菜は、
    ふっと山の気を感じさせられ、体が浄化されていくよう…futt.gif

    これに、冷酒、「宗玄」八反錦純米で楽しめば、

    13-5-8 干物

    「遊」さんでの楽しみの一つ、干物も到着~。
    「ハタハタ」塩麹干しに、「鰹」の麹南蛮干し。

    13-5-8 干物たべ

    身離れいいハタハタは、じっとりと脂が乗り、
    さっぱりとした身の中の旨みがたまらない buchu-.gif

    13-5-8 干物かつお

    鰹南蛮漬をかぶりつけば…、がっつりとくる、濃厚な旨み。
    さらにお酒が進む進む buchu-.gif

    13-5-8 わさび
     
    添えて出された「山葵のかえし漬け」と、盃が進み…
    「白鷹」を、ぬる燗でお替り niko.gif

    13-5-8 たまご

    焼き立てジューシーな、玉子のコクが際立つ
    「出汁巻き玉子」も出され…

    13-5-8 かつお

    絶品、遊オリジナル、藁焼き「鰹のタタキ」
    初ガツオとは思えない程脂がのり、
    口にした途端に広がる、藁焼きの香ばしい香りがむわ~っ
    薫香とは又異なる、燻した香りに鰹の味わい。

    ん~っ、これはほんっとに美味し~いっbuchu-.gif
    たまらずお酒をお替りして、じっくり味わい…

    いよいよ、〆のお蕎麦をば niko.gif

    13-5-8 そばきた

    長野奈川在来種、手挽きで打たれた十割蕎麦。

    13-5-8 そばあぷ

    極細、繊細な一筋には、びっしりと埋まる、濃淡異なる蕎麦粒。
    顔を寄せれば広がる、しっとりと落ち着いた蕎麦の香り。

    13-5-8 そばたべ

    口にすれば、きしっとした粒感を感じ、
    パキッとした固めの食感が何ともいえずに美味しい。

    手繰り続けて行くうちに、じわじわ濃厚な甘みが広がり…
    独特なこの食感のこの蕎麦、改めて美味し~い love.gif

    鰹の香りががふっと立つ汁もこの蕎麦に絶妙、甘みを引き立て、
    するするといくらでも入ってしまいそう buchu-.gif

    13-5-8 かけ

    友人一人の頼んだ「かけ」も又美味しい niko.gif
    薄いというぎりぎりの優しい汁は、五臓六腑を労わるように染み、
    中にひたる蕎麦は、全くダレずに生き生き。

    13-5-8 蕎麦湯

    心地よい薫風を感じながら頂く、このひと時がたまらなく、
    熱々蕎麦湯をじっくり頂き余韻に浸り…futt.gif

    13-5-8 ぷりn

    最後は甘味、クリームブリュエが又、絶品~っっbuchu-.gif

    「ちょっとしたピクニックみたいだねー」
    と、口ぐちに楽しんだ、お昼の「遊」。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    月見の宴も良し、冬空の下も又楽しい、
    そして…贅沢な初夏のお昼のひと時は…、格別だなあ futt.gif


    13-5-8 庭
    「麺工房遊・そば処遊」

    新宿区西落合3-24-14 
    03-3950-9001
    18:00~22:00
    日曜・月曜・祝日定休
    禁煙 
    お店のHP



    2012年10月27日 月見で一杯、軽めの「軍鶏鍋コース」
    2012年 5月17日 「山菜三昧」コース
    2010年10月23日 「縁側で楽しむ月見の宴」
    2010年 5月27日 「山菜コース」で頂く、流れ「月見の蕎麦の会」
    2008年 4月18日 雨の中しっとりとお酒に蕎麦
    2005年 6月 8日 憧れのお店で、縁側で頂く夜酒に蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    森のたぬき様
    とても素敵な心地でした。
    緑の風がとても心地よくて…。

    このタタキ、本当に美味しかったです♪
    でも、箱根も羨ましかったです(^^)
    2013/05/18(土) 19:29:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    風香る
    緑の風の香りする庭先を見ながら、
    素朴そうで心の籠ったお料理。
    これでお酒を飲むなんて、うらやましいな~♪ このタタキ、食べたい!
    2013/05/18(土) 09:52:20 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >