つれづれ蕎麦 
    青梅 「ごろう」 奥多摩の山々に抱かれて…
    2013年06月30日 (日) 00:10 | 編集

    信頼してる方から、「良かったですよ♪」なんて言われたら、
    それはもう、すぐにでも行ってみたくて…futt.gif

    気持ち良く晴れ渡った、初夏の陽気にも誘われて、
    早速、奥多摩御岳へ向けてドライブ。

    青梅市街を過ぎ、山べり伝うように走らせれば、
    緑生い茂った奥多摩の山並みに抱かれた、御嶽渓谷。

    13-6-29 店

    御嶽駅からも程近くの、長閑な青梅街道沿いに、
    古民家風、趣のあるお店が通りに面して佇んでいる hahha.gif

    御嶽渓谷沿い 「手打蕎麦 ごろう」

    開店してそろそろ1年になるそうで、
    こんな風情あるお店が出ていたとは…、
    としばし眺め、扉を開けば、すぐに迎えてくれる女将さん niko.gif

    温かく通され、靴を脱ぎ上がった店内は、
    天井高く、大きく取られた窓からは、青々とした山並みが広がる、
    ゆったりとして居心地の良さそうな、床の間。

    13-6-29 店内

    休日の昼時13時、既に満席の中、通されたのは掘りこみの小上がり。
    腰を下ろせば、途端に寛ぐ、居心地の良さ futt.gif

    早速お茶を頂き、品書きを手にして見れば、

    13-6-29 品ランチ

    「せいろ」に、「辛味大根」「とろろ」に「鴨汁」…
    さらに、さすが奥多摩、珍しい「奥多摩茎わさびそば」。、

    13-6-29 品一品

    初めてのお店、「せいろ」のところだが…

    隣の方の「とろろ」がとても美味しそうで、「とろろ」に決め、
    彼は、「奥多摩茎山葵そば」を選び、
    「季節の天麩羅盛り合わせ」を添えて、ようやく注文 niko.gif

    待ちながら、細かく綴られた説明書きを手にすると、

    13-6-29 品汁13-6-29 品蕎麦は

    丁寧に書かれた蕎麦に汁に対しての、ご主人の拘り。
    思考錯誤され、石臼挽に至ったこと、
    さらに土を育て、肥料を工夫し、
    群馬県沼田白沢町の畑で自家栽培をしているそう。

    自家栽培、自家製粉、これは楽しみ niko.gif
    期待に胸を膨らませていると…、

    13-6-29 薬味

    程なくまずは、薬味のお盆が置かれ、

    13-6-29 一品

    昆布とツナの酢の物の小鉢が添えられている。

    13-6-29 とろろ

    ふっくらとした「とろろ芋」の上には、
    はらりと散らされた、岩海苔。

    13-6-29 海苔

    「奥多摩茎山葵そば」の薬味は、
    山葵ではなく、「海苔の佃煮」が添えられて…

    13-6-29 そばきた

    「お待たせしました」と言葉を添え、お蕎麦も到着 niko.gif

    13-6-29 せいろあぷ

    陶器に盛られた蕎麦は、角がきりりと立ち瑞々しく、
    端正に断たれた、微粉の細切り。

    13-6-29 せいろたべ

    手繰り上げれば、ふわりと広がる清々しい穀物の香り。
    口にすれば、しゃきっと締った腰が心地よく、
    喉越し爽やか、後にふっと広がる蕎麦の味わい。

    素朴で繊細、気持ちのいい蕎麦で、これは美味しい hahha.gif

    しかも、もり汁も美味しい。
    奥深い出汁を感じる、円やかでしっかりとした汁で、
    蕎麦の旨みを引き立てる中…

    13-6-29 せいろとろろと

    とろろとざっくり混ぜ絡めれば、
    海苔の磯の香ばしさに滋味溢れたとろろが絡まり、
    ずずずっと、手繰る手が止められない buchu-.gif

    13-6-29 わさびそば

    一方彼の「奥多摩茎山葵そば」は、ぶっかけスタイル。
    真ん中に大根おろしが盛られ、
    周りにたっぷり散らされた茎山葵。

    13-6-29 わさびそばたべ

    途中で交換して食べて見ると…
    うわ~、これはキクーっu-n.gif

    ツーンとした山葵の鮮烈な辛さが広がり、
    涙が出そうになりながら、これはクセになる旨さ。
    薬味の海苔が又よく合い、これも美味しい love.gif

    13-6-29 天麩羅

    天麩羅も、衣薄くさっくり軽やか。
    茗荷に新生姜、茄子に、小鮎が付いているのがうれしく、

    13-6-29 天麩羅2

    丸切りのトウモロコシが、とても甘い
    添えられた塩で共に楽しみ…

    13-6-29 蕎麦湯

    頃合い見て出された蕎麦湯は、
    濃厚なとろとろポタージュ。
    とろろに注ぎ入れれば、海苔が溶けだし風味満点、
    極上のお粥のようで、非常に美味しく、たっぷりと頂いて…buchu-.gif

    渓谷眺めながら頂く、贅沢なひと時に、
    心から大満足 futt.giffutt.gif


    立ちあがり、横の窓を覗きこめば、
    さらさらと流れる、奥多摩の水流。

    13-6-29 景色

    野鳥のさえずりに、木々のざわめきを眺めていると、
    次第に心が澄んで行くよう…。

    13-6-29 品酒

    壁にかかったお酒のリストを眺めながら…、
    いつか、岩魚の塩焼きでも充てに、又訪れたいなあ、
    としみじみと…futt.gif

    13-6-29 店内最後

    ご馳走様でした~hahha.gif

    奥多摩に又魅力的なお店を知れたのがとてもうれしく…
    又ぜひ、訪れたいな。


    13-6-29 暖簾
    御嶽渓谷沿い 「手打蕎麦 ごろう」

    青梅市御岳本町226
    0428-74-9419
    11:00~13:30(ランチ)
    14:00~日没(コース)
    火曜定休
    禁煙 P3台
    お店のHP


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    Man太郎様
    お薦めして頂いた通り、とても素敵なお店でした。
    おっしゃる通り、ロケ-ションに、奥様ご主人のもてなしが、とても温かく、
    その中で頂く蕎麦はがとても美味しかったです。
    教えて頂き、ありがとうございました。
    又行きたいお店です(u_u*)~。
    2013/07/16(火) 07:17:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    煽りがいがありました(笑)
    蕎麦はもちろん、シチュエーションもホスピタリティも良いですね。
    2013/07/14(日) 10:20:00 | URL | Man太郎 #-[編集]
    森のたぬき様
    まさに、たぬきさん、とっても好きそうなお店です♪
    食後には、川辺で遊んだりもできそうですよ~。
    駅からも近いので、ぜひぜひ(^^)
    2013/07/10(水) 07:57:05 | URL | yuka #-[編集]
    夏風や
    何て清々しいお店! たぬきはもう・・・

    うっとり(u_u)
    夏に、窓際のお席で昼下がりの一時を楽しみたい〜♪
    あー、夏休み~♪
    2013/07/09(火) 16:48:41 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >