FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    相模大野 「ほしの」 斬新美味 「とまとそば」
    2013年07月12日 (金) 21:21 | 編集

    東急沿線での予定が、ちょっと早めに終了したので…、

    うだるような暑さでも、電車移動は、涼しく快適。
    近くのお友達をお誘いして、
    遠足気分で、相模大野までちょっと遠征~niko.gif

    伊勢丹の建つ、思ってたより栄えている街、相模大野。
    それでも駅からちょっと離れれば…、
    懐かしい心地になる、ほのぼのとした商店街 futt.gif

    13-7-12 店

    その中にしっぽりと溶け込みながら、ふと目を惹く、
    さらりと白い暖簾が靡く、白壁シックな、素敵な佇まい futt.gif

    相模大野 「蕎麦切り ほしの」

    昼時ちょっと外した、13時すぎ。

    引き戸を開けば、柔らかな明りの中、
    すっと伸びた柔らかな白木のカウンターに、テーブル席、
    目に心に温かなウッディな居心地のいい空間 futt.gif

    13-7-12 品ビア

    開いていたテーブルに腰を下ろし…
    汗をぬぐいながら、まずはとにかく水分補給 汗_M_1~1

    13-7-12 ビア

    ハートランドを頂き、ぷはっ buchu-.gif
    気温35℃超え、今日もビールがとにかく旨いっ。

    13-7-12 ビアあて

    添えて出された、「南瓜のそぼろ煮」は、
    上品な出汁がしっとりと染み、ほこっと甘く美味しく…、

    ようやく落ち着き、置かれた品書き拝見 niko.gif

    13-7-12 品一品

    定番、「一品料理」の品書きに、

    13-7-12 品季節

    季節の「お薦め料理」を眺め、

    13-7-12 なす

    お願いしたのは、「揚げ茄子と蒸し鶏の冷やし鉢」

    繊細に包丁目入った茄子は、とろりとして出汁が染み
    添えられた蒸し鶏は、ほろろっと柔らか、しっとりジューシー、
    鶏の旨味が凝縮し、これは美味しいっ

    13-7-12 品酒

    ビールも飲み干し、これにはお酒 niko.gif

    13-7-12 酒

    神奈川、地元のお酒、「隆」をグラスでお願いすれば、
    繊細な模様を切ったグラスが綺麗

    13-7-12 天麩羅

    すっきり清々しいお酒を、心地良く味わっていれば…
    「夏野菜の天麩羅」も程なく到着。

    ヤングコーンにオクラ、ズッキーニにゴーヤに茄子、
    ほこほこ南瓜に、大葉に茗荷、
    どれも薄衣でかりっと揚げられた、申し分ない美味しい天麩羅 futt.gif

    13-7-12 酒きき

    次のお酒は、素敵な企画、
    新潟「緑川」の、「本醸造」「純米」「吟醸」の飲み比べ。
    同じお酒の、三種三様を楽しんで…、

    13-7-12 品そば

    では、楽しみにしていたお蕎麦を頂こう niko.gif

    13-7-12 せいろ

    まずは、やっぱり食べたい「せいろそば」。

    13-7-12 せいろあぷ

    笊に盛られた蕎麦は、烏山「典座」ゆずりの、
    超極細、瑞々しいかなりの細切り。

    13-7-12 せいろたべ

    細くても角はキリリ、手繰り口にすれば、
    シャンっとした腰に、ふっと喉元落ちるしなやかさ。

    手繰るうちに、蕎麦の風味がじわじわ広がり、
    出汁まろやかに染みた汁も蕎麦にぴたり、美味しいなあ futt.gif

    13-7-12 トマト

    そして…
    是非食べたいと思っていた、お目当ての蕎麦、
    通年出されている、「とまと蕎麦」。

    13-7-12 とまと汁

    灼熱の太陽を思わせる、真っ赤なトマトの冷やし汁に、
    アイランドの如く浮かぶ、蕎麦の上にぽっこり温玉。

    早速蓮華で汁を頂けば…
    とろりとした濃厚なトマト汁、…というかトマトソース。
    まるで、美味しいトマトピューレのよう。

    これでお蕎麦を食べていいのか、申し訳ない気持ちになりながら…

    13-7-12 トマトたべ

    手繰れば、トマト汁がとろりと絡み、
    勿体ないようだけど、これは確かに、確かに、美味しい hahha.gif

    蕎麦じゃなくても、いいのでは?
    と思うが、やはり美味しい蕎麦だからこそ、
    トマトに蕎麦の香ばしさが融合する、贅沢な味わい futt.gif

    13-7-12 トマト玉子

    最後に、ようやくトッピングの温玉をくずせば、
    とろ~りと絡まってくる、卵のまろやかなコクが絶妙 buchu-.gif
    後は夢中、あっという間に食べてしまう。

    13-7-12 蕎麦湯

    頃合い見て出された蕎麦湯には、別に猪口も出して下さり、
    取り分け蕎麦湯を注げば、美味しい和風ミネストローネ。
    これもたっぷりと頂いて・・・・

    ご馳走様でした~hahha.gif

    居心地のいい空間で、気の利いたお料理に、
    繊細きりりとした美味しいお蕎麦。
    神奈川も、いっぱい、いいお店があるなあ…futt.gif


    13-7-12 名刺
    蕎麦切り ほしの」

    神奈川県相模原市南区相模大野6-16-10
    042-741-6671
    11:30~14:00 / 17:30~21:30
    月曜定休
    禁煙


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    鉄平ちゃん様
    お近くなのが羨ましい限りです!
    私ももう少し近ければ、通っているであろうお店。
    素敵なお店ですね♪

    そうそう、このとまと蕎麦、
    始めはちょっと躊躇しましたが、すごく美味しい!
    何人かで行かれた時なら、頼みやすいですよね(^^)
    2014/09/01(月) 22:51:44 | URL | yuka #-[編集]
    地元の誇りです!
    「ほしの」さんは地元相模原でも指折りの美味しさを誇ります。
    凛としていながら、決して敷居が高くないところもいいですよね。
    とまとそばは開店以来の看板メニュー。
    食べる前には邪道なんじゃ?という不安がありますが、
    端正なそばに、イタリアンを彷彿させるトマトソースが
    ベストマッチングでいつも驚かされます。
    いきなり行って初めてのメニューがこれ、というわけにはいかないでしょうから、
    二回、三回行かれた方におすすめしたいですね。
    2014/08/31(日) 12:53:17 | URL | 鉄平ちゃん #-[編集]
    うり様
    お久しぶりです。
    さすが、神奈川の情報にかけてはピカ一。
    どこも全部回ってみたいです(u_u*)~
    2013/08/01(木) 08:37:27 | URL | yuka #-[編集]
    ほしの@相模大野
    おっと、久々に覗いたら神奈川の記事^^
    大野のほしのは、洋風テイストある、和モダンなオープンキッチンのお店ですね。
    フライパンや洋食の手つき鍋が並んでいて不思議な空間ながらアットホーム感があるお店だった記憶があります。
    近くにはさん晴(旧大むら)もありますね。
    穴場では内藤というスナックを居抜きした手打ち蕎麦屋もありなかなか侮れない地区です。
    2013/08/01(木) 02:04:01 | URL | うり #-[編集]
    ☆まがり★ 様
    結構遠征でした~(^^;。
    でも、冷房の利いた電車旅は、なかなか快適でしたよん。

    週末ぜひ、
    涼しくお蕎麦、手繰りに行って下さいね(^_-)
    2013/07/23(火) 09:38:06 | URL | yuka #-[編集]
    相模大野
    東急田園都市線沿線の拙者でも
    一回だけ小田急江ノ島線の終電で
    寝過ごして行って一晩過ごしたことが
    あるだけですよ
    けっこー遠征ですな
    せいろが700円でいい盛られ具合ですな
    高級店だと大きなざるの真ん中に
    ぽちょんときれいに盛られてたりすると
    寂しい気分になったりするものです
    とまと蕎麦、季節っぽいのに
    通年なんですな
    週末お給料出たらちょっとうまし蕎麦
    食べに行くかな~
    2013/07/22(月) 11:16:28 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >