つれづれ蕎麦 
    町田 「粉練」(こねり) 白いつけ汁蕎麦、蕎麦ガレット
    2013年07月16日 (火) 22:00 | 編集

    先月町田にオープンしたお店に、興味シンシン

    13-7-16 ポスタ
    12:00-15:00 は 蕎麦とランチ
    15:00-18:00 はガレットとお茶
    18:00-24:00 は 蕎麦 と 酒   

    ニュースタイルのお店のよう、行ってみたいなと思っていたら…

    「一緒に行きませんか~」のお誘いがあり、
    うれしく二つ返事、早速、町田へゴーゴー niko.gif

    賑やかな町田の繁華街を通り過ぎ、
    人気が少なくなった、町田図書館近くの大通り。
    そこからちょっと入った路地に…

    13-7-16 店

    思っていたイメージ通り、所謂蕎麦屋、という風情じゃない、
    一見カフェかビストロ、南欧の空気感じる佇まい niko.gif

    町田 「町田蕎麦 粉練 - Coneri - 」

    扉を開き入ってみれば…
    うわあ、これは、いいなあ hahha.gif

    さっぱりとした白塗り壁に、オープンキッチンのカウンター、
    天然素材のシンプルなテーブルに椅子が並ぶ、

    13-7-16 店内カウンタ↑

    13-7-16 店内テーぶる

    モダンでカジュアル、パリ下町のカフェのよう niko.gif

    13-7-16 店内こあがり

    奥の小上がり個室は、ちゃぶ台風テーブルに座布団が並んだ、
    まるで友人の部屋のようで、寛げそう futt.gif

    まだ若いおご主人も、このお店の雰囲気通り、
    ラフで気さくな、ポップなカッコイイお兄さん niko.gif

    入っただけで楽しい気分になりながら、腰を下ろし…

    13-7-16 品酒

    駅から歩いてきて喉もからから、
    早速、ドリンクの品書きを手にすれば、
    カクテルや、ワイン、さらに自家製サングリアまで揃ってる。

    13-7-16 乾杯ビア

    ざっと眺め、サングリアも気になったけど…
    まずはやっぱりビール、グラスビールで、乾杯~乾杯_M~1

    13-7-16 お通し

    すっと出されたお通しは、安曇野産「葉わさびのだし漬け」。
    辛辣新鮮なツン辛が美味しく、お料理も何か…

    13-7-16 品夜

    「一品料理」は、基本的には夜から、だそうだけど、
    「出来るものはお作りしますよ(^^)」
    とおっしゃって下さり…

    13-7-16 品おすすめ

    見せてくれた「本日のおすすめ」メニューに、

    13-7-16 品裏

    うふふ、楽しい「裏メニュー」 niko.gif

    それぞれ眺め、幾つか選びお願いしたのは…

    13-7-16 きのこ

    ワイルドな様々なきのこがうれしい、
    「きのこのソテー」

    それぞれ食感が違う茸に、バターの風味が絶妙。
    まろやかで味付けもよく、とても美味しい buchu-.gif

    13-7-16 さば

    クレソンが添えられた「炙り〆さば」は、

    13-7-16 さばたべ

    表面炙られ香ばしく、脂がじっとり乗りこれも旨いっ

    13-7-16 品地酒

    これにはもう、お酒を頂こう。

    13-7-16 酒

    まず頂いたのは、静岡「白隠正宗」の夏酒「Sparkle]

    13-7-16 乾杯酒

    すっきり爽やかなお酒で、再び乾杯~。

    13-7-16 ばんばn2

    「本日のおすすめ」「九州産みつせ鶏蒸し鶏棒々鶏風」の、
    盛り付けも素敵。
    しっとりと柔らかく、さっぱりとした鶏に胡麻だれも美味しく、

    13-7-16 かも

    「鴨の照り焼き」は、青森産パルバリー、

    13-7-16 かぷれ

    「遠くから来て下さってので…」
    とサービスで出して下さった、ありがとうございますっm001.gif
    「豆腐とトマトのカプレーゼ」

    13-7-16 ガレット

    そして…、これも密かに楽しみにしていた、
    「ベーコンのガレット」は、
    蕎麦と同じ蕎麦粉100%で焼いてるそうで、なんて贅沢

    薄く焼かれた蕎麦生地は、もちもちっとして甘みがあり、
    ベーコンにチーズ、卵の黄身がとろりと溶け、
    ん~っん、ものすごく美味し~い love.gif

    13-7-16 白えび

    されに、これも大好きな、
    富山産、白い真珠との「白海老の掻き揚げ」

    さくさく衣はからりっと揚がり芳ばしく、白海老はふっくら。
    揚げ具合も絶妙、天麩羅も素晴らしい

    どのお料理もとても美味しく、お酒もくいくい。
    岐阜「無風」に、静岡「開運」、「加賀鳶」「久保田千寿」…

    楽しく美味しく頂きながら、
    にこにこ、気さくなご主人とちょっとお話しさせて頂くと…、

    なんと、ご主人、
    実は、お蕎麦屋さんの二代目 hahha.gif

    ご実家は、成瀬台の「そば茶房ひろじ」だったそうで、
    お父様の引退を機に、屋号を変え、町田で再開店したのだそう。
    オープンしたてとは思えない、完成したお料理に天麩羅は、
    土台がしっかりしているならでは futt.gif

    単にカジュアルスタイルのお店だけではない、
    しっかりと蕎麦屋を継いだ、という背景が頼もしく…、

    それでは早速、ご主人のお蕎麦を頂こう niko.gif

    13-7-16 品蕎麦

    改めて見る蕎麦の品書きには、気になる、
    「赤いつけそば」に「白いつけそば」。
    即効私は「白いつけそば」に決め、皆各々好きなものを選び…、

    13-7-16 そばもり

    まず届いた一つは、基本の「せいろそば」。

    13-7-16 そばきのこ

    続けて置かれた、「きのこのつけそば」は、
    熱々汁に、ワイルドなきのこがたっぷり。

    13-7-16 そば白

    そして…、私の「白いつけそば」も。
    添えられたたっぷりのつけ汁は、まるでクリームシチューのよう hahha.gif

    13-7-16 そばあぷ

    気になるつけ汁を横に、まずはお蕎麦。

    13-7-16 そばどあぷ

    茨城常陸秋蕎麦、十割で打たれた蕎麦は、
    角がピシっと鋭利に立ち、穀物の素朴さに、野趣溢れた姿。

    13-7-16 そばたべ

    手繰り口にすれば、ほのかにぼそっとした粒感があり、
    もちもちとした腰が、気持ちいい。
    手繰るうちに、じわじわ甘さと芳ばしさが広がり…

    これは、美味しいっlove.gif

    せいろのもり汁をちょっと頂き浸してみれば、
    出汁まろやかで雑味なく、蕎麦を引き立て汁もいい

    13-7-16 そば白あぷ

    思わず浸してしまうのが、惜しいように思いつつも、
    横の白いつけ汁が又、とても美味しそう。

    13-7-16 そば白たべ

    そっと浸し、食べててみると…
    おっ、これっ、もの凄く好きっ love.gif

    優しくまろやかクリーミィ。
    和出汁がベースなのだろうか、蕎麦を邪魔するどころか、
    この汁が相性よく絡まり、浸した蕎麦が甘い buchu-.gif

    13-7-16 そば白サーモン

    しかも中には、さっぱりとしたサーモンが沈み、
    ふっと広がるサーモンが絶妙な組み合わせ。

    早くもこの蕎麦、病みつきになっちゃいそう love.gif

    13-7-16 そば赤

    一方「赤いつけ汁」は、濃厚なトマト仕立て。

    13-7-16 そば赤たべ

    それぞれのつけ汁を回し、食べ比べ niko.gif

    ガツンとした味わいと思いきや、トマトの甘みが柔らかく、
    このつけ汁も蕎麦に合う合う。

    13-7-16 そばかけ

    こうなったら、もちろん「かけそば」も sunglass.gif
    熱々汁に浸った蕎麦は、もちもちさ増し、
    鰹の風味がふわっと広がる上品なかけ汁で、これも美味しい。

    拍車のついた我々…、

    13-7-16 そば茶づけ

    「裏メニュー」の「お蕎麦屋さんのかけ汁茶づけ」もさらに追加。

    13-7-16 そば茶づけたべ

    揚げた蕎麦の実がカリカリと芳ばしく、
    成程、これは合わないはずがない、
    あるようでなかった、かけ汁茶漬け、これも、いいなあ futt.gif

    どれもが本当にとても美味しく、すっか~り大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    まるで兄妹のような、かわいい花番さんも、
    愛嬌たっぷりのもてなしで、とても楽しいひと時に。

    ランチよし、カフェよし、ディナーよし。
    近くにものすごく来て欲しい、素敵なお店。
    遠いけど…、又、ぜひ、訪れます niko.gif


    13-7-16 ご主人
    「町田蕎麦 粉練 - Coneri - 」

    町田市原町田2-2-1-103
    042-850-9160
    12:00~23:30
    火曜定休
    禁煙


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    大竹様
    そうなのですか…。
    うーん、久しく伺って知らなかったので、
    貴重な情報です。
    ありがとうございます!
    2015/09/24(木) 17:41:50 | URL | yuka #-[編集]
    サービスが・・・。
    雰囲気は素敵なお店でした。ただ、サービスと味という肝心なところがダメでした。残念です。とにかく飯がくるまでか長い。遅い。40~50分は待たされると思って来店した方がいいかも。
    昼休みのサラリーマンやOLさんはまずやめた方がいいかもね。
    2015/09/19(土) 23:58:18 | URL | 大竹 #U5mgot9s[編集]
    箸袋様
    そうなんです、素敵でしょう~~♪
    斬新な事をやっているようで、
    きちんと仕事をされているのが、うれしいです。
    是非、町田に行かれたら…(u_u*)~
    お薦めです。
    2013/07/26(金) 10:20:13 | URL | yuka #-[編集]
    まがり様
    まあ、すごい馴染みの街だったんですね~。
    私は、なかなか行けなくて、ちょっと迷子になっちゃいそうなのですが、
    でも、ここはぜひぜひ行ってみて欲しいです。
    彼女もここなら気に行ってもらえると思いますよん(^^)。

    2013/07/26(金) 10:19:05 | URL | yuka #-[編集]
    こ・・・これは
    ん~~~良いですね
    店構えといい、雰囲気といい、若きご店主の心意気が感じられます

    町田に行ったら是非とも寄らせていただきます
    2013/07/26(金) 06:45:35 | URL | 箸袋 #4JcWZNxE[編集]
    町田ですな
    隣町なので以前はよく行ってたし
    妹も仲見世の大判焼き屋でバイトしてたり
    でも、とんと最近行ってないですが
    さらにダイエーの向こうって行ったことが
    無いゾーン
    特にヨドバシが出来て以降こちら側は
    ちょっと寂れてしまいました
    が、こんなお蕎麦屋さんありますか
    あの茶漬けのインパクトが凄い
    これは行かないとですな
    ただこっちまで来てくれる友人が居ないので
    誘うとしたら妹だが今臨月だしなぁ
    一人では1~2品頂いてお酒して
    お蕎麦で終了ですな
    むう
    2013/07/25(木) 11:58:33 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >