FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    立川 「そば菜」 そば菜せいろ
    2005年11月01日 (火) 23:22 | 編集
    夏に訪れて以来、ぜひ今度は「そば菜」せいろを・・・と
    行こう、行こうと思いつつ季節がすっかり変わってっしまった。
    立川にちょっと用事があったので、やっと機会が。
    今日はちゃんと電話をかけて限定6食の手挽きの「そば菜」せいろをとっておいてもらう。

    20051102081936.jpg
    20051102082055.jpg
    立川駅からぶらぶらと向かうと、
    お店もすっかり秋に日差しに照らされている。

    、ここも「新そば」になってる・・・

    「手打そば処 そば菜」


    昼ちょっとすぎ。丁度、お昼の一通りの終わった(であろう)時間。
    戸を押すと先客はなく、 今日もご主人とちょっとお話でもできるかな・・・などと思い、端のテーブル席に落ち着く。

    すぐに奥様が「お電話頂いた方ですよね・・・」 と声をかけてくれながら、お茶とお絞り。
    頼んでいたので今日は、もう待つだけでいい。けど、とりあえずお品書きを眺めると、相変わらずここのメニューは豊富だなぁ。。
    20051102082116.jpg
    そうこうしてると、まずはつゆと薬味。
    薬味は大根おろしとねぎ。
    つゆは鰹出汁の利いた辛口。ほとんど甘さの入らないすっきりとしたもので、どちらかというと薄め。

    「おつゆ足りなかったらおっしゃって下さいね」の言葉もうれしい。


    そうこうしてるうちに、一人・・・二人・・・三組・・・とお客さんが。。
    (わたし、客呼びかしらんっ~・・・)
    急に忙しくなってしまったようで、ご主人とも二言三言交わしただけになっちゃったけど、
    目の前に「そば菜せいろ」が置かれる。
    20051102081952.jpg

    限定6食の、手挽きの「そば菜せいろ」
    やっぱり一枚板にすのこが置かれ、その上にこれまたこんもり。
    見るからに蕎麦の粒が豪華に散りばめられた細切のグレーの蕎麦。
    20051102082036.jpg
    手繰る・・・うんっ、これはいい。
    板せいろより、さらにたおやかさのある蕎麦で、蕎麦の風味がからまるような蕎麦。香りは強烈ではないが、風味はよく、しかもこの腰がありながら優しい触感はたまらない。

    ちょっと、「無庵」さんの蕎麦に似てるような・・・


    きり方はちょっと短めだけど、手挽きのよさが十分出ていてかなり満足。濃すぎないつゆは、たっぷりつけても蕎麦の風味を生かしたままで、多めなはずの蕎麦もするりと手繰ってしまう。

    ん~・・・満足。
    と、ナチュラルな蕎麦湯で締めくくり、後からくるお客さんに席をゆずる。

    お勘定の際、顔を出してくださりお声をかけてくださったけど、とても忙しそう・・。新そばはどこのかな・・なんて思ったけど、今日はさくっと・・。
    「また。ゆっくり来ます♪」

    でも・・、今度はもっとゆっくりとお酒も一緒に頂きたいな・・・。


    *お品書き
    板せいろ 750円、そば菜せいろ 950円、おろし 950円、ちらし 1,000円、
    ゆばそば 1,100円、つけとろ 1,100円、かき揚げせいろ1,100円、鴨せいろ 1,500
    天せいろ 1,550円 、なめこそば 950円、舞茸そば 1,000円、鴨南そば 1,500円

    天狗舞、景虎 、手取川、久保田、男山、能代 、山川 純米吟醸、
    浦霞、佐久の花、神亀、田酒、十四代 等・・・


    20051102082105.jpg
    手打ちそば処 そば菜

    東京都 立川市 錦町 1-20-15
    042-522-7558
    11:30~14:30 17:30~21:00
    第2、第3月曜日






    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    よしの様
    本当に…。
    私としては、
    ええっ、
    が、多いような気がしてます。。

    思い出します、ご主人とちょこっとだけ会話さえて頂いた事。
    伺ってきます!
    2010/10/27(水) 10:19:28 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    mayu-mayu様
    えええっ、そ、それは…。
    まだご主人お若いはずなのに、残念です。
    ずーーーーい分ご無沙汰してしまっていて、知りませんでした。。。

    是非、伺ってきます。
    本当に、本当に、ありがとうございます。
    2010/10/27(水) 10:18:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    最近どうも
    おや~

    とか、

    あら~

    とか多いですね。そんな間隔なんでしょうか?いえ、所謂一つの・・・
    ・・・すみません、お気楽で。

    しかし、皆さんが努力され、一生懸命なさって、限られた条件の中で
    色々と求めるものがおありなんだと思うのです。
    当店も、玄庵ご出身のご主人が、熱意を傾けておられた。
    (開店の頃から何度か伺い、お話させていただきました

    特に「蕎麦掻き揚げ」、美味しかった。記憶に残ります。
    2010/10/27(水) 00:32:33 | URL | よしの #-[編集]
    閉店
    残念ながら閉店するそうです。
    年内無休で大晦日までは営業されるそうです。
    2010/10/26(火) 16:22:29 | URL | mayu-mayu #-[編集]
    南無さま
    情報ありがとうございます。

    ・・、でも結構遠いですねぇ。。
    今だったら、車じゃないと、キツイかしら。

    私も、折みて行ってみようと思います。
    いつも・・、ほんっとに、ありがとうございます。
    2006/07/04(火) 22:19:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    「もとおか」さん、再開
    立川の「もとおか」さんから再開のお知らせをいただきました。
    店舗探しに苦労されたようですが、結局、ご自宅の1階で、7月1日から始められたそうです。
    ちょっと遠くなりましたが、近々行ってみます。

    手打 もとおか

     立川市富士見町 7-16-15
     042-528-2345
    11:30~14:30 18:00~22:00
    当分の間は不定休


    2006/07/04(火) 21:20:50 | URL | 南無 #-[編集]
    南無さま
    そうですか・・。
    「もとおか」さん、閉められちゃったんですね。
    新店舗が気になるところです。

    あぁ、「そば菜」さんも、行きたいです・・。
    2006/04/23(日) 11:57:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    予約なしで大丈夫でした
    一昨日、立川に用事があったので、もとおかさんが閉める前にと思い連絡したところ、既に3月末で閉店し、今は新店舗の場所を選定中とのことでした。

    で、そば菜せいろをいただいてきました。
    2006/04/21(金) 20:51:36 | URL | 南無 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >