つれづれ蕎麦 
    御嶽 「きり山」 奥多摩老舗の蕎麦屋
    2013年07月20日 (土) 22:57 | 編集

    これまで何度か、山梨へ桃を買いに行ったけど
    試食では甘くて美味しかったのに、
    買ってきた桃はちっとも美味しくなかった事がしばしば。

    今年は有力な情報を頂き、今度こそ美味しい桃を買いにGO~hahha.gif

    湿度も少なくからりとして気持ちいいお天気、
    高速使わず、青梅街道で一宮までのんびりドライブ。

    丁度昼時通りがかったのは、途中の奥多摩で、

    13-7-20 店遠目

    何年も前からずっと気になっていた、老舗のお店。
    せっかくの機会、お昼はここで食べて行こう niko.gif

    13-7-20 店

    御嶽渓谷崖淵に、老舗の趣漂う、風情ある佇まい futt.gif

    御嶽 「手打そば きり山」

    清々しい風を感じながら、入口へと近づくと…

    13-7-20 打ってる

    あっ、ご主人が、精悍に蕎麦打ちしてる niko.gif

    13-7-20 店前産地

    しかも扉の横に貼れた紙には…、
    茨城旧山方町産の、「常陸秋そば」だ hahha.gif

    しかと眺め、扉を開き入った店内は、

    13-7-20 店内1

    窓から青梅の山々や景色が目に飛び込み、
    隅には、暖炉が作られたロッジ風の、居心地のいい空間。

    13-7-20 店内2

    長い年月培った、ほのぼのとして懐深い温かさ…futt.gif

    花番さんの応対も気持ち良く、
    窓際のテーブルに腰を下ろし、早速品書きを手にすると、

    13-7-20 品冷そば13-7-20 品温そば

    冷たい蕎麦に温かい蕎麦、

    13-7-20 品季節13-7-20 品丼

    それぞれの季節のお蕎麦に、丼もの、

    13-7-20 品つまみ13-7-20 品酒

    もちろん一品料理に、お酒も揃い、
    奥では、年配の男性お二人、蕎麦前を楽しんでいる futt.gif

    写真入りで見やすく、さっぱりと「おろしそば」に決め、
    餅好き彼は、「揚げもちおろし」。

    頼みほっと待っていれば…
    ハイキング途中の方々や、常連らしいご夫婦などなど、
    次々に訪れてくるお客さん niko.gif

    これまで、何年も通り過ぎていたけれど、
    ここも人気のお店なんだなあ…futt.gif

    13-7-20 そばきた

    などと眺めていると、二つのお盆が程なく到着。

    13-7-20 そばあぷ

    おっ、これは美味しそう。
    端正に切り揃った蕎麦は、きりりっと角が立ち、

    13-7-20 そばどあぷ

    細かな蕎麦の星散る、端正な細切り。

    13-7-20 そばたべ

    手繰り口にすれば、程良い腰に喉越し爽やか。
    飲み込んだ瞬間に、ふっと鼻孔を抜ける、芳しい蕎麦の香り。
    おおっ、これは美味しいっ hahha.gif

    13-7-20 そばなめこ

    しかも、「おろし」には、なめこにおくら入り m001.gif

    13-7-20 そばつゆたべ

    まずは混ぜずに、もり汁にだけ浸せば、
    雑味なく円やかな鰹出汁広がる、美味しいもり汁。
    蕎麦に良く合い、このまま食べてしまいそう…futt.gif

    13-7-20 そばおろしたべ

    と思いながら、ざっくり混ぜ絡めれば、
    ン~っ、キク~ッ u-n.gif

    キーンっとした辛さがたまらない、鮮烈な辛味大根。
    これが、蕎麦の甘みを引き立て、辛くて美味しいっbuchu-.gif

    とぅるっとしたなめこには、蕎麦の実が混ざり、
    しゃきっとしたオクラと共に、後は夢中で手繰ってしまう。

    13-7-20 そばあげもち

    一方彼の「揚げもちおろし」は、ぶっかけスタイル。
    辛味大根、オクラに削り節、カラっと揚がったお餅が盛られ、
    ざくざく混ぜ食べてる彼も、「旨いっ」と、満足そう futt.gif

    13-7-20 そばゆ

    頃合い見て出された、熱々蕎麦湯を注ぎ入れば、
    ふわっと甘みが立つおろしが美味しく…
    たっぷり頂き、大満足~。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    お店を出れば、眼下にはさらさら流れる奥多摩の清流。
    清々しい空気一杯吸い込んで…

    13-7-20 川

    奥多摩にも、訪れていないお店がまだまだいっぱい。
    他のお店にもいろいろと行ってみたいな futt.gif


    13-7-20 品ちらし
    「手打そば きり山」

    青梅市御岳本町138-1
    0428-78-7424
    11:00~20:00
    水曜定休
    Pあり





    順調に、奥多摩から大菩薩峠を抜け、無事山梨に到着。

    13-7-20 桃円

    一宮の、桃農園で、たっぷり試食に、お土産まで頂いて、
    買ってきた桃も、さすが、とって~も美味しい

    トムさん、ありがとうございました~hahha.gif

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013/08/13(火) 21:32:13 | | #[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013/08/10(土) 14:59:25 | | #[編集]
    …様
    ここでは、ちょっと書けないので…
    連絡先を教えて頂ければ、こそっとお伝えいたします(^^)
    2013/08/10(土) 07:24:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013/08/08(木) 19:21:39 | | #[編集]
    …様
    きり山さん、いいですね~。
    私も又行ってみたくなっています(u_u*)~
    2013/08/03(土) 09:52:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして
    いつも楽しみに拝見しています。

    私も「きり山」は奥多摩ドライブの時に訪れたことがあります。なんだかまた行きたくなってしまいました!

    今度山梨方面へ行く予定なのですが、記事で紹介されている桃農園の場所を教えていただく事はできますでしょうか?










    2013/08/02(金) 20:46:18 | URL | mimi #zjQtxeCY[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >