FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    野方 「藤二郎」 お料理いろいろ「小柱のバラ掻き揚げそば」
    2013年07月23日 (火) 22:21 | 編集

    中休みなしがうれしい「藤二郎」さんも、開店して早1年半。
    このところご無沙汰、どうしてるかな。
    …と、仲良しメンバと、昼下がりの訪問~niko.gif

    13-7-23 店

    野方駅北口商店街を歩けばすぐ、
    懐かしくなる、昔ながらの蕎麦屋風情。
    店前には幾つもの品書きが置かれ、すっかり活気に満ちている futt.gif

    野方 「手打そば 藤二郎」

    久しぶりに扉を開いた店内は、
    お店の外見同様の、懐かしい昔ながらの蕎麦屋の店内。

    久しぶりのご主人に、ちょっとご挨拶をして…

    13-7-23 ビア

    皆を待ちながら、一人ぷはっ 汗_M_2~1
    オシャレでも何でもない、長閑でほのぼのとした、
    肩の力を抜き寛げる、こういう蕎麦屋も、又いいなあ futt.gif

    13-7-23 品季節13-7-23 品そば

    置かれていた品書きは、冷たい蕎麦に温かいそば、
    季節の蕎麦など、美味しそうなお蕎麦が並び、

    13-7-23 品ランチ

    さらに、リーズナブルな、ランチのセット。

    13-7-23 品黒板

    黒板に書かれた一品料理も、うれしくなる程リーズナブル。
    がんばってるなあ…、とうれしく眺めていると、
    ようやく全員到着し…

    13-7-23 ビア乾杯

    改めて、一周年兼ね、乾杯~お839C~1
    早速、あれこれお願いしたお料理は…

    13-7-23 えだまめ

    枝付きがうれしい、「茹でたて枝豆」(280円)に、

    13-7-23 めんたい

    タラコ好きに、目がない品書き、
    「たたき山芋明太和え」(250円)は、一人づつ頂こう。
    ぷちぷち明太に、しゃきとろ山芋、美味しいな~buchu-.gif

    13-7-23 アボガド

    「アボガドとクリームチーズのかえし和え」(280円)や、

    13-7-23 わさびづけ

    「わさび漬け」(200円)が並んだところで…

    13-7-23 品酒

    早速お酒、お酒も素晴らしく良心的。

    13-7-23 酒乾杯

    まずは「獺祭」(600円)、盃に持ち替え、再び乾杯~えんぴ~1

    13-7-23 豚しゃぶ

    夜メニューも見せて下さり、出して下さった、
    「豚しゃぶ和風サラダ」は、
    豚肉は柔らかくしっとり、ほんのり甘めのタレがぴたり。

    13-7-23 やきとり

    大山地鶏の、定番、「蕎麦屋のやきとり」は、
    ふわふわジューシーな鶏肉に、タレも旨いっm001.gif

    13-7-23漬物

    さっぱりとした茄子に胡瓜の「季節の浅漬け」も頂いて…

    13-7-23 カレーそば

    つまみで食べようと、頼んだ「カレー南蛮」

    13-7-23 カレーそばよそり

    ぷんぷん漂う匂いに途端に食欲刺激され、

    13-7-23 かれーそば一人

    取り分け食べれば、ザ・蕎麦屋、のカレーが旨いっ buchu-.gif
    程良いとろみに、柔らかな豚肉がたっぷり入り、
    円やかだけど、後に辛さが残りスパイシー。

    細身の蕎麦にまったり絡み、これが美味しく、
    蕎麦をつまみに飲めるのは、蕎麦屋ならではの醍醐味 futt.gif

    13-7-23 そばがき

    ようやく届いた「蕎麦がき」は、かけ汁に浸った碗仕立て。
    とろ~り柔らかく、香ばしく、
    汁仕立ては、飲んでる間にうれしく…

    13-7-23 天麩羅

    「季節の天麩羅盛り合わせ」は、盛りだくさん。
    パプリカにシシトウ、茄子にアスパラ、南瓜に玉葱…
    どれもさっくりからりと揚がり、天麩羅もきちんと美味しい futt.gif

    どれも美味しく、お酒もクイクイ、
    「立山」「浦霞」、「〆張鶴」は本醸造、特本、純米の飲み比べ。
    すっかり楽しませて頂いて…

    りんのご飯が心配なので、一足お先に、私はお蕎麦を。

    13-7-23 品子柱そば

    桜海老も好きだけど、小柱はさらに好き。
    「小柱のバラ掻き揚げそば」を、さすがにお蕎麦少なめで niko.gif

    13-7-23 そば

    出された器には、お蕎麦を覆って盛られたバラ揚げに、

    13-7-23 そばあぷ

    真ん中には、紫蘇千切りを乗せた大根おろし。

    13-7-23 そばたべ

    細身の蕎麦は、しゃんっとした腰があり喉越し爽やか。
    するすると落ちながら、ふっと香ばしさを残していく。
    うんうん、いいお蕎麦だなあ…futt.gif

    と汁を回しかけ、ざっくり混ぜ頂けば、
    さくさく天麩羅に小柱の味わいが混ざり、
    ぶっかけならでは、後は一気にたべてしまう。

    さらりとした熱々蕎麦湯を味わいながら…
    良心的な値段で、美味しく頂け、中休みなし。
    いいお店だなあ、としみじみと。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    又、ちょこちょこと寄らせて頂きます♪


    13-7-23 店暖簾
    「江戸蕎麦手打ち しのぶ流 藤二郎」

    中野区野方6-8-5
    03-3223-4233
    11:00~22:00
    月曜・第4日曜定休
    禁煙



    2012年 6月 6日 「夏野菜のカレーせいろ」
    2012年 4月24日 「鴨せいろ」
    2012年 2月29日 中休みなしのお店開店、「野菜天せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >