FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    藤代 「やまひら」 鴨と言ったら禅味会
    2013年07月29日 (月) 22:43 | 編集

    法事もようやく終わり…、
    ほっとしたが感慨深く、起きて見たら朝から雨降り。

    ぐんっと気温も下がり冷え込む中、実家を後にするが…、
    薄着で来たのでとても寒い。
    温かい鴨汁で、美味しいお蕎麦を食べたいなぁ u-n.gif

    「鴨汁」…、と言えば「禅味会」。
    しかも禅味会ならうどんもある、彼と一緒でも大丈夫

    遅いお昼に、茨城で唯一の禅味会のお店へと niko.gif

    13-7-29 店

    藤代駅の小さな街中を抜け、田んぼの中にぽつんと建つ一軒屋。
    禅味感じる風情で、雨の中静かに佇み…

    13-7-29 禅味貝

    暖簾の後ろには、「禅味会」の石彫刻がどっしり鎮座 futt.gif

    取手市 「やまひら 禅味そば」

    がらがらと扉を開くと…

    玄関を兼ねた土間に、二つ置かれたテーブルの一つは物置き状態、
    何とも雑然とした店内に、一瞬躊躇するが、
    その片隅で、近所の方がビールを前にテレビを見ている、
    なんともレトロな、長閑でアットホームな空気 futt.gif

    親戚のおばちゃんちに来たような、気さくな空気にほっとさせられ、
    「奥のお座敷ど~うぞ~(^^)」
    田舎のおばちゃん風温かな笑顔の女将さんに通され、
    横のお座敷へ、靴を脱いで上がれば…

    13-7-29 店内

    衾取り払った二間続きのお座敷には、
    ゆったりと置かれた、木目を描く、様々な形の立派なテーブル。

    奥ではお孫さんが遊んでいる、
    自宅を兼ねて営んでいる、ほのぼのとした家庭の温もりが、
    なんだかとても心地いい。

    「決まったら呼んで下さいね」
    とお茶を出され、年季の入った品書きを手にすると…、

    13-7-29 品そば

    せいろに深山、うどんがそれぞれに、丼もいくつか。

    13-7-29 品鍋13-7-29 品一升

    禅味会ならでは、「鴨すき」などの鍋ものがあり、
    さらに、これは楽しい、10人前の「一升そば」hahha.gif

    13-7-29 品天麩羅13-7-29 品一品

    天麩羅に一品料理も確認し…、

    すぐに私は「鴨汁そば」に決め、
    彼は、「鴨丼」を選びお願いすると、

    13-7-29 品ランチ

    「ご飯つけましょうか(^^)?」
    とにっこり。
    平日のランチは、半ライスとお新香のサービスがあるよう。
    さらに、鴨丼にもお蕎麦がうどんが付くそう。

    13-7-29 品水は

    頼み、改めて品書きを開き読んでみると、
    お水は八溝川上流水を使い、
    市川一茶庵は、ここで修業をした方だそう。

    由緒あるお店だったんだ wao.gif、と驚いていると…

    13-7-29 そばきた

    「はい、お待たせしました」
    と二つのお盆に、たっぷりの茄子のお新香が

    13-7-29 そば

    俄か賑やかになったテーブルを前に、まずはお蕎麦。
    笊に盛られた蕎麦は、端正に切り揃った田舎蕎麦風細切り。

    13-7-29 そばあぷ

    やや平打ち気味の蕎麦には、細かな星が混ざり、
    手繰り口にすれば、冷水にキシット〆られたしっかりとした腰の、
    固めの歯ごたえが心地いい futt.gif

    13-7-29 鴨汁

    鴨汁は、じっとり表面に鴨の脂玉が絵を描き、熱々たっぷり。

    13-7-29 そばたべ

    そろりと浸し頂くと、しっかりとした蕎麦は腰失わず、
    やや濃いめの、鴨の旨みがじわりと染みた汁で、
    ほっと暖まった蕎麦は、甘みが増しこれは美味しい hahha.gif

    13-7-29 鴨

    やけどしそうな葱に、中には色々な部所の鴨肉もごろごろ。
    さっぱりとして柔らかく、これもいいな futt.gif

    13-7-29 丼あぷ

    すっかりうれしく手繰っている一方で、
    湯気立てる「鴨丼」も美味しそう niko.gif

    13-7-29 丼たべ

    鴨肉に牛蒡、葱が卵で閉じられた柳川風、
    鴨汁の出汁がご飯に合うようで、彼もとても満足そう。

    13-7-29 うどん

    しかも、添えられたうどんが、艶々ぴかぴか美しい

    13-7-29 うどんたべ

    気になりちょっと食べてみると、しこしこっとしたしっかりとした腰に、
    つるるんっと喉越し滑らか、小麦の味わいが広がり、
    このうどん、とても美味しい hahha.gif

    13-7-29 茶わんむs

    しかも、二人に添えられている、蓋のされた小鉢は、
    これもうれしい、茶碗蒸し ドBF6F~1

    13-7-29 茶碗蒸したべ

    珍しい、鴨汁出汁の茶碗蒸しで、
    えのきに、鶏肉にナルトが沈みふるっふる、
    絶妙な味わいで、これも美味し~い buchu-.gif

    13-7-29 鴨ご飯

    サービスの半ライスには、鴨肉を乗せ、
    鴨汁を回しかければ、鴨雑炊。

    13-7-29 漬物

    いかにも自家製の、たっぷりの茄子の浅漬けも実に旨いっ buchu-.gif

    13-7-29 湯桶

    さらりとした熱々蕎麦湯をじっくりと頂いて…

    サービスたっぷり、お腹も一杯、体もすっかり暖まり、
    和やかで、温かく、心もお腹も大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    茨城の田んぼの中で、一茶庵縁の禅味会老舗のお店。
    市川一茶庵にも行ってみたいな futt.gif



    13-7-29 暖簾
    「手打そばうどん 禅味そば やまひら」

    茨城県取手市高須1056-9
    0297-83-6885
    11:30~20:30
    火曜定休
    P3台程
    お店のHP


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    tatenon様
    禅味会って、私結構すきなんです
    どこのお店も安定して美味しく、
    なんだか、長閑でほっとする空気があるんですよね(u_u*)~。

    埼玉にたくさんあるのですが、まだほとんど行けていません。
    私もいろいろ行ってみようかしら…
    2013/08/08(木) 08:06:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    トマサン様
    いえいえ、楽しんで頂けてもらえるだけで、とてもとてもうれしいです。
    だし蕎麦??
    気になります!!
    お気づかいのお言葉まで…
    ありがとうございます。
    2013/08/08(木) 08:03:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    品書きはもちろん、店構えもお座敷もいかにも「禅味会」ですね。そういえば禅味会のお店ずーっとご無沙汰。久しぶりにどこか行ってみようっと
    2013/08/07(水) 23:47:54 | URL | tatenon #-[編集]
    こんにちは。
    楽しい表現に、何時も感心いたします。見習います。鴨丼も美味しそうですね。蕎麦への気持ちの深さや広さが伝わって来ますね。私は、だし蕎麦にはまってます。潮さんには必ず行きますけど、私が食べた潮さんのトマト蕎麦と、また雰囲気が違うようです。あのご主人は進化し続ける人ですからね。長々スミマセン。熱中症に、気をつけて蕎麦ワールドお願いします。
    2013/08/07(水) 13:03:38 | URL | トマサン #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >