FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    行田 「利庵」 内緒にしておきたいお店 & 熊谷「ゆきくま」
    2013年08月01日 (木) 21:04 | 編集

    秩父長瀞でかき氷が食べられなくて、
    ますますかき氷が食べたくなってしまった、我々。
    「そうだっ、熊谷の 『ゆきくま』 食べに行こうっ!! 」

    とお休み最終日の今日、急遽決め向かった熊谷
    「行きたいとこあったら、昼そこでいいよ」
    と彼に言われ、ふと心に留まった行田のお店へ niko.gif

    市街から外れ、所々に広がる田んぼや畑の長閑な農道。

    13-8-1 店

    その中に、広々とした敷地にぽつんと建つ、
    電飾看板が庶民的な雰囲気たっぷりの、
    まるで田舎の、食堂を兼ねた喫茶店のような佇まい。

    行田 「手打そば 利庵」

    扉を開けば、から~んころ~んと鈴の音色もレトロな、
    入った店内は、これも食堂のような雑然とした店内。
    しかも、流れているのは、ラジオの演歌…m002.gif

    13-8-1 店内

    ん…、これは勘違いだったか…
    とやや不安になりながら腰を下ろし、ふと見れば、

    13-8-1 品蕎麦の種類

    んっ! 、これは、勘違いではないかも piko-n.gif
    即効胸が躍り出す、黒板に書かれた「蕎麦の種類」。

    十割蕎麦は、
    「長野 + 益子ブレンド」に、
    なぜここに!!、あの希少な「長野上伊那 サンルチン」

    二八蕎麦は、ずらりと4種、
    「茨城真壁 常陸秋蕎麦」、「長野八ヶ岳 信濃1号」
    「栃木県益子 在来種」、 「熊谷今井  益子在来」

    さらに、これにもう、心ワクワク ドBF6F~1
    「気まぐれ店主の極粗碾き蕎麦」

    慌てて、置かれていた品書きを眺め…

    13-8-1 品そば113-8-1 品蕎麦セット

    すべてのお蕎麦を選べるのか聞くと、
    残念、今日は「極粗碾き」に「サンルチン」は挽いてないそう hanamizu.gif

    「すみません、どうしても、気まぐれ、なもんで…(^^;」
    と厨房から、申し訳なさそうにおっしゃるご主人。
    「今日はあんまり粗くないんですが…」
    と、二八は「長野八ヶ岳信濃1号」と「栃木益子」の二種あるそう。

    とは言え、このご主人のお蕎麦に興味しんしん、
    早速、「十割」に、二八にするという彼は、(私が)選んだ益子の在来。
    共に、とろろ丼のセットで注文 niko.gif

    13-8-1 品壁一覧

    待ちながら、改めてぐるり店内見渡せば、
    厨房上の壁にずらりと貼られた品書きも、心そそる。

    13-8-1 品壁113-8-1 品壁2

    幾つか並ぶ一品料理も、手頃な値段で、

    13-8-1 品酒

    お酒は、福島喜多方の「会津ほまれ」。

    と見ている間に、から~んころ~んと扉を開き、
    ぽつりぽつり入ってくるのは、普段着姿の近所の方々。
    親しく話されている様子は、常連のよう futt.gif

    厨房を守るはご主人、娘さんに奥さんの家族で営む、
    和やかさに気安さが、だんだん心地よく眺めていると…

    13-8-1 そばきた

    「お待たせしました」と、お蕎麦が到着。

    13-8-1 そば十割

    蕎麦は、これも思ってもみなかった、
    陶芸家の作品のような、味わいある器に盛られ、

    13-8-1 そば十割あぷ

    これが「あまり粗くない」だなんてっm001.gif
    見ただけで感じる、これは美味しい!

    透明感あるグレー色した蕎麦肌は、穀物感にみなぎり、
    中にはぷつぷつ様々な蕎麦粒がびっしり。

    13-8-1 そば十割たべ

    手繰り上げれば、ふっと立つ、ふっくらとした香りに、
    心地良く掠めていく欠片の感触。

    もちもちしっかりとした腰を噛みしめれば、
    じわんっと広がり、鼻孔に響く、香ばしさに甘み。
    こっ、これは美味し~い love.gif

    13-8-1 そば二八

    一方、彼の「二八」も、蕎麦の欠片がふんだんと散り、

    13-8-1 そば二八あぷ

    比べてみると、こちらの方が艶やか滑らか。

    13-8-1 そば二八たべ

    食べ比べれば、しゃきっとした腰は同様で、
    十割に比べて喉越し滑らか、食べやすく打たれてる futt.gif

    穀物感いっぱいの「十割」に、
    そこに喉越しの良さを加えた「二八そば」
    ん~どちらも美味しいなあ love.gif

    しかも、汁も出汁まろやかで美味しく、蕎麦にぴたり

    偶然のように、こんな蕎麦に出会えた事が、
    なんだかもう、うれしくてうれしくて、
    にやにやしながら、手繰っていたらあっという間。

    13-8-1 たまご

    ようやく、添えられた、出汁巻き玉子をほうばると、
    茶碗蒸しのように出汁たっぷり、ふるふるふわふわ。
    こ、これも美味し~いっ love.gif

    13-8-1 品さいど

    単品で、頼みたくなってしまう程。

    13-8-1 とろろたべ

    さらに、セットの「とろろご飯」まで、素晴らしく美味しい。
    予め、汁と玉子を混ぜたとろろで、
    味わい絶品、彼も「旨いっ」とパクパク。

    13-8-1 そば焼き

    しかも、「サービスの、蕎麦のうす焼きです(^^)」
    と出してくれたうす焼きは、もちもち香ばしく、
    素朴で懐かしい、クセになる旨さ。

    13-8-1 蕎麦湯

    ほのかに白濁した蕎麦湯も、素敵な陶器で出され…

    13-8-1 器

    改めて見れば、どれもがすべて、味わい深い素敵な器…

    気さくな装いをしているけれど…
    ここはもしや、凄いお店なのではっっ hahha.gif

    13-8-1 珈琲

    と密かに想いながら、蕎麦湯を頂いていると、
    又又うれしい、「珈琲のサービスです」
    と、ハートのカップで、食後の珈琲まで出して下さり…

    まずはお蕎麦に、
    そして、このサービスの良さに、すっかり心底大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    帰り際にちょっとお話ししたご主人は、
    にこにこ素朴で気さくな方だが、実は情熱を秘めていそう。
    これは是非又訪れて、
    いつか絶対、「極粗挽きそば」食べようっ niko.gif


    13-8-1 店暖簾
    「そば処 利庵」

    埼玉県行田市北河原557-1
    048-557-0103
    11:00~14:00
    水曜定休
    Pたくさん





    夢うつつで車に乗り込み、
    初めての「ゆきとら」に、どこに行っていいのかよく分からず、
    選んだのは、駐車場のある「大里農産物直売所」の、
    「おおさと工房農村レストラン」 niko.gif

    熊谷名物「ゆきくま」とは、
    ①熊谷のおいしい水を使った貫目氷を使っていること。
    ②氷の削り方に気を遣い、雪のようにふんわりした食感であること。
    ③オリジナルのシロップを使っていること。

    …と、彼の講釈があり(笑)
    直売所併設の、小さな食堂で食券を買い、
    おばちゃんから、にこにこ手渡された「ゆきくま」は…

    13-8-1 氷

    うわあ、美味しそ~う hahha.gif

    13-8-1 氷どあぷ

    まるで羽毛のごとき、繊細な氷がふわっと盛られ、
    口に入れた途端に、ふっと溶け消える、淡雪のよう。

    かかった練乳が優しく甘く、

    13-8-1 氷たべ

    中にはオリジナル黒蜜にあんこが入り、
    さっぱりとした甘さでこれも絶品、これは美味し~い love.gif

    長瀞では行けなかったけど、「ゆきとら」いいなーbuchu-.gif

    食べ終えた頃にはすっかり二人でハマり、
    この夏、熊谷「ゆきとら」巡りしちゃうかも…sunglass.gif

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    たかみのみかた 様
    そうなんですね!!
    平日だったから、のんびりとしていたのかもしれないです。
    ラッキーだったんですね♪。
    そば薄焼きも、珈琲も、頂けちゃったです。

    本当に、もう宝物見つけたかのように、うれしくて…。
    彼と一緒でなかったら、もっともっとご主人の蕎麦のお話し、
    お聞きしたかったところです。

    もうちょっと近ければ~…クスン
    2013/08/11(日) 09:01:06 | URL | yuka #-[編集]
    箸袋 様
    見ただけで、分かって頂けますよね♪
    実は、知る人は知っている、人気のお店のようです。
    もっともっと早くに訪れたかった、
    と思ってしまう程、気に入ってしまいました。
    又、サービス満点、素敵なお店です(u_u*)~
    2013/08/11(日) 08:57:59 | URL | yuka #-[編集]
    やよさわ様
    って事は、この暑さだし、混んでいそうですね…。
    ちなみに、どのお店が出たのかしら
    2013/08/11(日) 08:55:24 | URL | yuka #-[編集]
    利庵だー!
    私も1度伺った事があります。
    人気のあるお店で、1時過ぎ位だったと思うのですが、私達の後から来た人は、予約分でお蕎麦が終わってしまっているという事で、お断りされていました。
    しかも、サービスの「そばうす焼」は、忙しい時は出して貰えず(あたりまえか・・・)私達の前に帰った人は食べてなかったみたい。
    ラッキーな事に、私達は「手が空いたので」と頂けました。これでは、250円出して注文する人いないと思うのですが・・・。
    ホントに店内に入って、一瞬「あれれ、失敗したかっっ」て思うけど、嬉しい裏切られ方するお店ですよね。
    2013/08/11(日) 08:22:02 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    内緒に・・・
    う~ん  これは旨そうな蕎麦ですね。
    内緒にしたくなるのもわかります。
    埼玉方面に行ったら是非訪ねてみたいです。
    2013/08/11(日) 07:33:01 | URL | 箸袋 #4JcWZNxE[編集]
    ゆきくまさんは昨日テレビで取り上げられていましたよ。
    2013/08/10(土) 10:33:52 | URL | やよさわ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >