FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    築地 「さらしなの里」 フルーツトマトの冷かけ
    2013年08月20日 (火) 17:32 | 編集

    築地で昼時外してしまったら…、
    中休みなしで営業している、「さらしなの里」さん niko.gif

    13-8-20 店

    今年も「水なすの冷かけ」、やってるとかな futt.gif

    築地 「築地わらしなの里」

    扉を開けば、ゆったりとして長閑な、昼下がりの空気。
    「奥どうぞ~」と、若い職人さんに迎えられ、
    腰を下ろしつつ、早速、横の壁を見れば…、

    13-8-20 品はりがみ

    やっぱりあった、「水茄子の冷かけ」hahha.gif
    …んっ、さらにその横には、初めて見る「トマトの冷かけ」もっ。

    ど、どっちを食べよう…
    うれしく迷いながら、その前に sunglass.gif

    13-8-20 酒

    「鶴の友」純米を頂きながら、考えようっと。

    13-8-20 品一品

    充てには、美味しい「お新香」を選びお願いすれば、

    13-8-20 漬物

    漬け具合ぴたり、甘みのある蕪糠漬けに、白菜浅漬け、
    ひのな漬けにしば漬けが盛られ、

    13-8-20 漬物茄子

    これがとても美味しい、水茄子のお漬物

    一つ一つ、きちんと美味しいお漬け物は、本当にうれしく、
    すっきりとして味わいのある「鶴の友」で、
    静かに、しばし楽しませて頂いて…futt.gif

    13-8-20 品季節

    そろそろお蕎麦を、さてどっちにしようかな。
    改めて品書きをじっくり見ると…

    以前頂いたのは、水茄子とじゅん菜の冷かけだったけど、
    今年は、水茄子とオクラのよう。

    水茄子はお新香で堪能したし、
    しかも、トマトはフルーツトマト、蒸し鶏も気になる…、
    今日は「トマトの冷かけ」を食べてみよう niko.gif

    13-8-20 そば

    頼めば程なく、目の前に出された器は、トマトが映え彩鮮やか

    13-8-20 そば汁

    まずは、蓮華で汁を一口含んでみれば…

    ん?、これまでの汁とは、ちょっと変わった、
    出汁を表に出した醤油味を控えたかなりの薄口で、
    淡泊で、さっぱりとした仕上がり。

    13-8-20 そばたべ

    蕎麦は、しゃきっと〆った歯ごたえ心地よく、
    噛みしめれば、成程 hahha.gif

    汁が控えめだった故に、蕎麦の香ばしさが引き立っている。
    じわじわ広がる、蕎麦そのものの香ばしさが感じられ…futt.gif

    13-8-20 トマト

    主役を取るトマトをほうばれば、あっま~いっbuchu-.gif
    じわっと滴る程ジューシーな糖度の高いフルーツトマト。

    13-8-20 そばトマト

    蕎麦と一緒に手繰れば、トマトの清々しい甘さに、
    蕎麦の香ばしさが、ひと際引き立ち、これはいいなあ futt.gif

    13-8-20 とり

    厚切り3枚盛られた、蒸し鶏は、
    ぎゅっと閉まった身に、さっぱりとした鶏の旨みがじんわり。

    食べ勧めるに従って、じわじわトマトが汁に溶けだし…

    13-8-20 すだち

    最後に添えられていた酢橘をきゅっと絞れば、
    優しい柑橘酢が汁に溶け、
    途端に広がる爽快感、これが最後に実に妙 futt.gif

    汁すっかり飲み干し、ほおっとしていれば…

    13-8-20 蕎麦湯

    蕎麦猪口を添えて、熱々蕎麦湯を出して下さり、
    最後にゆっくり頂いて…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    いつも卒なく、きちんと美味しい料理にお蕎麦、
    中休みなしなのも貴重なお店。
    「水茄子の冷かけ」も今年も食べておきたいな futt.gif


    13-8-20 ご馳走様
    「築地さらしなの里」

    中央区築地3-3-9 
    03-3541-7343
    11:00-21:45 (土曜)11:00-15:00 
    日祝休 禁煙



    2012年11月20日 「鶏わさ」に、「カレーうどん」
    2012年 5月22日 「玉子とじそば」
    2012年 1月7日 「雑煮そば」
    2011年 7月12日 「夏野菜のお浸し」で一献、「冷し水茄子蕎麦」
    2011年 3月18日 「菜の花のおひたし」「はまぐりそば」
    2010年 5月14日 「菜の花のお浸し」「鳥汁そば」
    2009年 8月 6日 「水茄子の冷やしそば」
    2009年 6月11日 「かしわ南蛮」
    2008年 1月20日 「漬け物」に熱燗、「玉付きざるそば」
    2008年 4月30日 「じゃこおろし蕎麦」
    2008年 4月25日 「おかめそば」
    2008年12月13日 お昼の天もり 「帆立の天ぷら」
    2007年 1月22日 「浅利のヌタ」で一杯 「桜海老切り」
    2006年 9月14日 「鳥汁せいろ」
    2006年 1月18日 「山かけそば」
    2005年11月22日 「とりわさ」で一杯 「会津新そば」
    2005年 9月26日 「蕎麦味噌」「 生粉打ちそば」
    2005年 5月17日 「もりそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    オハマ様
    私も、あのちょこんと座っていた、大女将がいらっしゃらない番頭が今でも寂しく思ってしまいます。
    でも、お店の良さは、きちんと受け継がれていらっしゃる。
    私も又暖まりに行きたくなりました。
    2013/12/16(月) 08:43:34 | URL | yuka #-[編集]
    いつも。
    お店にはいると元気良く迎えてくれた女将さんが亡くなってからなんとなく足が遠退いてました。お蕎麦が食べたくて検索し、ブログを拝見して懐かしくなりました。久しぶりに暖まりに行こうかな。
    2013/12/15(日) 19:35:32 | URL | オハマ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >