FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    千歳台 「仙味洞」 鴨汁そば
    2005年11月06日 (日) 22:43 | 編集
    20051106223128.jpg
    なんかやかんやしつつ、グッピーの水替えなんかを終わらすと、もう2時・・・。

    お腹もすいた・・
    近くで、おいしい暖かい蕎麦でも食べよう・・・ということで、
    再び、千歳台の「仙味洞」に。

    さぞかし、この時間・・・
    空いてるかな?と思いきや、駐車場は1台しか空いてない。
    相変わらず、人気だなぁ

    予想したとおり、中に入るとテーブル席は一杯。。今日は、お座敷に通される。

    さりげなく、程よく年代のたったお座敷にはテーブル席が6卓。
    一番奥のテーブルに腰を降ろし・・・、さてさて、とお品書きを。

    昨日とがらっと変わって、底冷えする今日。
    !だったら・・・、ずっと、興味シンシンだった「鴨汁蕎麦」にしてみることに。
    鴨の脂身がちょっと苦手であまり、積極的にかも汁は頼まないのだけど、ここの鴨汁はなんだかとっても人気で、いつも横で見ていてちょっと食べてみたかったので。

    で・・・やってきた「鴨汁そば」
    20051106223256.jpg

    いつも通りの白っぽい、それでいてエッジの鋭いきれいな蕎麦。
    そして・・・、ほかほか~と湯気のたった鴨汁。んーいい匂い
    薬味は、ネギときざみのり。
    20051106223012.jpg
    まずは・・と、蕎麦を。
    んー、心地よい口当たりと程よい腰。そして、かみ締める毎に甘みを感じる蕎麦は、やっぱりおいしい。

    新そばとのこと。
    風味もなんだか、夏に比べてフレッシュに感じる。

    20051106223049.jpg
    そして・・・熱々の鴨汁。
    一口すすると・・・、 これが、旨いっ。
    元々、鴨のお出汁は好きだったけど、出汁が非常にいい。脂っこすぎず、それでいて、ほどよい濃くがある。。
    これは・・・いい!
    具もバラエティに富み、ネギ、大根、やわらかなナス。
    そして、ほろっとこぼれるくらい柔らかな鴨肉。
    よく、スライスの鴨肉のものがあるけど、ここの鴨は小さめのぶつ切りの鴨肉が、ことことと煮込まれた感じのもの。
    非常に、私好みかも・・・。

    この熱々の汁に、ひたしつつ食べる蕎麦が又おいしい。
    さらに、蕎麦の甘みを引き出してくれるようで、心もあったかな気分になってくる。
    んー、鴨汁・・・いいなぁ。ちょっと、はまりそう・・・?

    20051106223106.jpg
    彼も珍しく今日は、寒かったと見え、「揚げ玉蕎麦」を。
    これは、大盛り。たっぷりと大きな丼に。

    暖かい蕎麦もかなりよかったそうで、満足そう。。
    うんうん、確かに揚げ玉もぱりぱりっとしていていい感じ。


    んー、ここの蕎麦もおいしいなぁ・・・
    と、3時近くの今、ナチュラルに白濁した蕎麦湯で薄めつつ、鴨汁を再び堪能して、上を見上げる・・・・と、
    20051106222948.jpg
    あっ
    ここにも・・・「友蕎子」の書が。。

    今までテーブル席だったので気づかなかったけど、ここにもちゃんと・・・。
    幾分、年月を隔てた年季のようなものを感じられる、味のある額縁。


    そうだった・・、ここも一茶庵系だったんだっけ。。
    この甘みのある蕎麦がそれを物語っている。そして、それをこの店独特のものにしている蕎麦。
    派手さはないけど、こういうのはとても心を暖めてくれる・・・

    とは、、いいつつ、ここの数ある「うどん」のメニューもなかなか興味を弾かれるものが・・・。この冬、もっともっと寒くなったら、「常夜うどん」なんかも試してみようかな・・・。

    んー、今日もおいしかったっ。ご馳走さまでした・・。

    *お品書き
    せいろ 730円、 田舎(限定20食)800円、 なめこおろし 940円、
    とろろそば 990円、 鴨汁そば 1,080円、 天ざる 1,890円、
    天鴨汁 2,100円、揚げ玉そば 780円、山菜そば 890円、鴨南蛮 1,150円、

    常夜うどん(京風だしの卵とじ)、京風にこみうどん、
    牛煮込みうどん(醤油だし)、味噌煮込みうどん、各1,360円


    「蕎亭 仙味洞」
    世田谷区千歳台3-9-5 03-3484-4548
    11:00-15:00 17:00-20:00 水曜休 P9台



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    そう、ほろっと・・・・なんです。
    そば箸さん、こんにちわ♪
    蕎麦ってダイエットにもなるんだぁ。。って読ませて頂いてます(^^)
    そうそう、家庭的な感じ。いいですよ、ここも。
    駅から遠いのが難点だけど、Pはいっぱいありますっ♪
    2005/11/12(土) 07:01:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ほろっ・・
    ほろっとするって表現が分かりやすいです。
    きっとしっかり上手に煮込んだかもなのですね。
    温かみのある家庭的にも近い感じの鴨汁なのかしら?
    ほんと、難しい課題のような。ほっとするような味が一番ですよね~
    2005/11/12(土) 03:35:57 | URL | そば箸 #-[編集]
    やはり蕎麦ですか・・
    いや・・・「うどんそば」と看板にあるので、うどんも食べてみようかな・・と思っていたのですが。。

    ここもいいです・・。1度目よりは、2度、3度と通えば通うほど、好きになってくる蕎麦です。
    2005/11/08(火) 18:02:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    繁盛している様子良かった・・・
    まじめに、ひたすらに打っているケレンみの無いお蕎麦ですね。
    やはり此処はうどんより断然お蕎麦だと思います。
    2005/11/08(火) 13:15:36 | URL | ミズトリ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >