FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    神泉  和薬膳と蕎麦会席 「知花」 オープン
    2013年09月02日 (月) 23:44 | 編集

    日本料理店、幾つかの蕎麦屋での修業を得、
    「仁行」ではご主人の片腕となって働いていた徳ちゃんが、
    8月31日、満を持して、「知花」オープン イベン~1

    開店したばかりで、慌しいとも思ったけど、
    とにかく早く、お祝いの言葉を伝えたくて、
    いてもたってもいれずに、早速、お店へ niko.gif

    「神泉駅」下りれば、松濤、超高級住宅街。

    13-9-2 店

    瀟洒な住宅街を抜け、旧山手通りを歩いていけば、
    暗闇の中に、ほっと灯る小さな灯り。
    扉の前には、晴れやかな祝い花がいくつも置かれ…

    13-9-2 店横

    ふと入ってみたくなる、古民家カフェ風の、女性らしい佇まい。
    いい感じ、素敵なお店だなあ…futt.gif

    神泉 「和薬膳と蕎麦会席 知花」

    ドキドキわくわく、扉を開けば…

    13-9-2 店内カウンタ

    わあ、中もすごく素敵っ hahha.gif

    オープンキッチン、白木のカウンターがすらりと伸び、

    13-9-2 店内テーブル

    古箪笥が置かれた奥には、
    ゆっくり寛げそうな、アンティーク風テーブルが置かれた間。

    待ち切れぬように、お祝いの言葉を伝えれば、
    ちょっとはにかみ笑う徳ちゃんは、晴れ晴れとした笑顔で、
    きりりと凛々しく、その姿にちょっと感動…春_桜_~2

    13-9-2 品ドリンク13-9-2 品ワイン

    早速品書きを開けば、
    日本酒に焼酎、ワインもそれぞれ揃い、

    13-9-2 店内グラス

    ずらりと下がった、様々なワイングラスがキラキラ

    13-9-2 店内器

    カウンタに並ぶ、陶器の酒器にお皿も、
    それさえが、まるでインテリアのよう。

    13-9-2 品コース

    お料理は、基本「コース料理」だけれど、

    13-9-2 品一品

    一品料理もあり、
    すっぽん料理や、自家製シャルキュトリー、どじょうの柳川…
    オリジナリティ溢れたお品書き niko.gif

    13-9-2 品蕎麦13-9-2 品蕎麦温

    曜日代わりのお蕎麦があるのが、楽しいなあ niko.gif

    13-9-2 ビア

    と、眺めながら、早速頂いた、生ビールには、

    13-9-2 ビア通し

    カリカリ蕎麦の実たっぷりの、「蕎麦味噌」のお通し。

    今日は、「おまかせ」でお願いします niko.gif

    13-9-2 鴨

    まず出されたのは、「自家製鴨ロースト」。
     しっとり柔らか~い鴨は、上品な旨み濃く、
    ひしお味噌の、麹のほんのりとした甘さがよく合う futt.gif

    13-9-2 すっぽん

    続いて置かれた、銀のティーカップは、

    13-9-2 すっぽん中

    「和薬膳」、「すっぽんのひとくちスープ」。

    上品なすっぽんの出汁に、
    ミニトマトの甘酸っぱい酸味が広がり、
    じんわ~り体に染みる、しみじみとした美味しさ futt.gif

    13-9-2 ソーセージ

    そして、待っていました hahha.gif
    食べてみたいと思った、「自家製シャルキュトリー盛合せ」

    皮はパリっ、じゅわっと肉汁ほとぼしる、「フランクフルト」に、
    しっとりとした「サラミ」は、又異なる旨み、

    添えられたピンクの、「蕪のローズヒップ漬け」に、
    胡瓜、さらに「フォアグラ」まで添えられ、
    この一皿だけで、ものすごい満足感 buchu-.gif

    ビールにうれしく、くぴくぴと飲み干せば、
    うわあ、綺麗~…

    13-9-2 雲丹

    橙色輝く、たっぷりの雲丹が盛られた、
    「帆立と巨砲のゼリー寄せ」

    帆立貝柱に巨砲、オクラが埋まり、黄身酢が添えられた、
    まるで宝石のようなこの一品。
    んんん~っ、これは美味し~いっlove.gif

    13-9-2 品酒

    これには、たまらず日本酒を niko.gif

    13-9-2 酒

    半合でお願いした「而今」はグラスに注がれ、
    ふっと広がる香りは、猪口で頂くのとは違い、魅惑的。

    にこにこ、愛らしいキャラたっぷりの徳ちゃんと、
    カウンタ越しで話しながら頂くのは、とても楽しく…futt.gif

    13-9-2 立ち魚

    話ながらも手は休めず、焼き加減ぴたりで出された、
    「太刀魚のソテー」

    皮目パリっと、中の身はしっとりふわっ。
    淡泊な太刀魚に振られた塩味が絶妙、
    きゅっとカボスで頂きながら、すっかり夢中になってしまう buchu-.gif

    13-9-2 海老

    カリカリサックサク、とても軽やかで香ばしい、
    「桜海老の掻き揚げ」には、

    13-9-2 海老横

    珍しい「山くらげのピクルス」が添えられ、
    たまらずお酒もお替り、「六十餘洲」

    初めて座ったとは思えない、居心地の良さに、
    どれもがセンス光る、心の籠った美味しいお料理に、
    心地良くほろ酔い気分になったところで…

    いよいよ、これも楽しみな、最後のお蕎麦 niko.gif

    13-9-2 徳ちゃん

    颯爽と釜前こなす、凛々しい姿を眺め…

    13-9-2 そばきた

    程なく目の前に置かれた蕎麦は、
    「仁行」譲りの、極細きりりと角が立つ、繊細精巧な美しき蕎麦

    13-9-2 そばたべ

    北海道雨竜の新蕎麦。
    手繰り上げれば、ふわっと広がる豊かな香り。

    口にすれば、きりりっとした心地のいい腰があり、
    噛みしめれば、途端に広がる蕎麦の味わいが、とても濃い。
    飲み込めば、くっと喉奥から香りが抜け…、
    これは…、美味しいっlove.gif

    さすが、長年の経験積んできていた腕が光り、
    繊細な細さを忘れる程、味わい豊か。
    お、美味しいよう

    添えられた汁にそっと浸せば、
    出汁まろやか、蕎麦の風味引き立て、汁も旨い… futt.gif

    このまま全部食べてしまいそうになっていたら…

    13-9-2 カレー二種

    これはうれしい、これも食べてみたかった hahha.gif
    二種の、「南のカレー汁」。

    13-9-2 カレー緑

    まずは、「鶏団子のグリーンカレー」をば。

    13-9-2 カレー緑たべ

    そろりと絡めれば…、
    ミルキーで具の旨みが溶けまろやかで…、これっ、美味しい hahha.gif

    手繰るうちに、次第にじわじわじわじわ辛さが広がり、
    クリーミィながら、実はかなりスパイシー。
    いくつも入った鶏団子は、ふわふわで…

    ん~、これはいくらでも食べられちゃいそう~buchu-.gif

    13-9-2 カレー魚たべ

    続いて、レッド系の、「魚のカレー」。
    これもそろり絡めれば、おっ、全く異なるカレーの味わい bikkuri.gif
    ほろほろっと崩れる魚の身に、これはかな~りスパイシー。
    辛いけど美味しい、けど辛い~っ 汗_M_1~1

    13-9-2 鴨汁たべ

    最後にもう一つ、「鴨汁」まで出して頂き…

    熱々鴨汁は、しっかりと鴨の出汁が染み、
    美味しい、これはもう、手繰る手が留まらない buchu-.gif

    13-9-2 鴨汁鴨

    中に沈む鴨肉も、ギトギト感なく柔らかジューシー。

    あんまり美味しくて、
    皆でお蕎麦をお替り、たっぷりと味わって…、

    13-9-2 蕎麦湯

    熱々蕎麦湯で、それぞれのつけ汁をたっぷり堪能。

    13-9-2 品甘味

    そして…、これも楽しみだった、
    オリジナルの「デザート」には、

    13-9-2 かぬれ

    カヌレ大好き、念願の「自家製蕎麦カヌレ」ドBF6F~1

    13-9-2 カヌレたべ

    甘さ加減も絶妙、周りはカリっ、中はしっとりほろっと溶ける。
    後に、蕎麦の香ばしさがほわ~と広がり、
    美味しいようよう~love.gif

    思っていた以上に素敵なお店に、美味しいお料理。
    何よりもこれがうれしい、お蕎麦がとても美味しくて…
    何だか、感動しっぱなしの、楽しかったひと時。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    まだ開店して3日目。
    これから、ますます楽しみ…、又寄らせて頂きます niko.gif




    13-9-2 品知花
    「和薬膳と蕎麦会席 知花」

    渋谷区松濤2-14-5 ヴィラ松濤1F
    03-3465-0666
    18:00~22:30

    お店のHP


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    蕎麦箸様
    本当に本当におめでとう!!

    どれもがとても美味しくて、和やかで楽しいひと時でした。
    改めて、ご馳走様でした。

    これから、ますます磨かれていくだろう姿が、とても楽しみです!

    又伺いますね~(^^)
    2013/09/12(木) 08:36:14 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    なつかしの
    ゆかさーん、見逃してました。
    お料理出すってこんな笑顔を求めてるんだ〜ってあの時の皆さんを思い浮かべながら読んでて思わずほろり。
    ありがとうございました!
    2013/09/11(水) 16:19:29 | URL | 蕎麦箸 #-[編集]
    karajiru様
    うれしいっ、ご無沙汰しています!

    そうです!
    そうです!
    その女性です。

    まさに夢が叶っての開店。
    私も感慨深くて、うれしくて仕方ないです。
    2013/09/11(水) 09:14:34 | URL | yuka #-[編集]
    真秀様
    ちょっと隠れ家めいた雰囲気ですが、
    入って見るととても、暖かな空間。
    徳ちゃんの、気さくな人柄で、本当に居心地いいです。
    長年の修業で、実力派のご主人です。

    不定休なので、営業を確かめてから伺って下さい(^^)
    2013/09/11(水) 09:13:19 | URL | yuka #-[編集]
    沖縄
    ご無沙汰です(汗)

    違うかもしれませんが、以前、撫庵、たじまにも 居られた 沖縄の方でしょうか?

    であれば 夢が叶ったということでしょうか?
    2013/09/11(水) 07:21:34 | URL | karajiru #phHF4o9M[編集]
    これは魅力的。
    これは、良いお店ですね。
    一つ一つの品が変に肩肘張らず、それで居て気が利いていて独自の主張がありそう。
    行ってみたく成りました。
    2013/09/10(火) 23:05:06 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >