FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    調布市 布田 「徳兵衛」 天ぷらともり [惜しむことに閉店]
    2005年11月07日 (月) 18:54 | 編集
    昨日とはうって変わって、11月だというのにぽかぽかな陽気に・・。

    調布まで行くのに・・・、これは まさしく、日和りではないか・・・・♪
    PB070340.jpg
    そう、布田の「徳兵衛」さんち。

    ぽかぽかの日差しの下で、久しぶりにおじさんのお蕎麦をご馳走になろうと、電話をかけ、ひとつ手前の布田で下車する。

    駅を降りるとすぐに、民家の佇まいに控えめな暖簾。

    PB070339.jpg
    相変わらずの佇まいに・・・、おっ、木が伸びてる・・・・。

    夏の暑いさなかにはご無沙汰してしまったけど、
    んー、このパラソルとベンチ。
    なぜかここに座ると、ほぉっと、心が和む。

    「お電話頂いた・・・?」
    この、おばさんの優しい笑顔もうれしいなぁ 。。




    二言、三言の世間話をしつつ・・、
    今度はおじさんが、冷たいお水を出してくれる。(今日は暑いもの、ねっ)
    そうそう♪、このおじさんの・・・なんとーも言えない優しい微笑み。。
    PB070342_0.jpg
    電話を入れたとき、今日は・・・、久しぶりだから、「天ぷら」もお願いしていたけど、壁に張られたお品書きを見ると・・・、んー、このシンプルさがいいな・・と思う。

    これが・・・どこかの都外ならわかるけど、
    まかり間違っても、調布市内のそれも駅のすぐそば。


    テーブル(ピクニック用の)の上に、無造作に置かれた新聞を見るともなく広げつつ・・・
    穏やかな秋の日を、ちょっと楽しんでみたりも。

    PB070343.jpg
    程なくして・・

    「すぐ、来ますから・・ね」と、
    そばつゆと、薬味。
    そして・・天ぷら用の塩と抹茶塩。

    そしてそして・・・

    天ぷら登場!
    PB070344.jpg

    ひゃぁっ・・
    知ってはいたのに、やっぱり圧巻・・・。

    菊花、エリンギ、アスパラ、オクラ、舞茸、玉ねぎ、かぼちゃ、サツマイモ、ニンジン、ごぼう、ナス、ピーマン、レンコン、パプリカ・・・

    こぼれんばかりの盛りだくさんの、野菜の天ぷら。これがどれもこれも、薄くからっとした衣につつまれて、非常に美しい。いやいや・・・、見た目以上に、かりっとしていて、この天ぷらはおいしい。
    ビールでも買ってくればよかったかナァ。。なんて思っちゃう

    そして・・ちょっと時間をずらして、「もりそば」
    PB070347.jpg

    ちょいっと太めの・・、中太切りの粗挽きの蕎麦。
    PB070348.jpg
    腰のしっかりとした、田舎蕎麦で、すする・・というよりは、ちょっとかみ締めて食べたい蕎麦。
    とは言っても、のど越しもいいのだけど、ここの蕎麦はかみ締める毎に蕎麦の風味が漂ってくるのを楽しみたい。

    素朴でいながら、温かみのある・・そんな蕎麦。


    まだ、新そばではないけど、蕎麦の風味が漂う。
    シンプルな汁に負けない風味がおいしく・・、いや、蕎麦そのものプラスして、おじさんとおばさんの心が練りこまれたような感じさえしてくる。

    はぁ。おいしいな・・やっぱり・・。
    PB070351.jpg
    ちょっと、遅れころあを見て出される蕎麦湯は、こんな懐かしいようなアルミの急須。

    でもでも、侮れない、ここの蕎麦屋は熱々の、白濁した蕎麦湯。また、これがおいしく・・・


    そうこうしてるうちに、一人、又二人連れのお客さんが・・これで満席だよっ・・・

    PB070352.jpg
    蕎麦湯を飲みつついると・・・、おばさんが分かったように、プラスチックの容器を用意してくれる。
    そう♪ここは、お持ち帰りもできるの・・。

    隣のサラリーマンの方は多めに頼んで、やっぱり包んでる。お土産かなぁ・・。それとも、頼まれたのかな、なんて思いつつ・・・


    お勘定をしながら・・「自游人見ましたよぉ・・」と声をかけると、
    「まあ、まあっ、そうなんですかぁ。。ありがとうございます」
    とうれしそうにおばさん。
    「びっくりしちゃったけど、いい感じでしたね」
    「そうなんですよ・・、主人がね、良く写って」
    と又、気取りの全くない、ほのぼのとしたまま。雑誌に出ても・・・ここは変わらない。

    「又、またおいでくださいね・・
    と、いつも変わらぬ・・・、ああ、やっぱりここは大好きだ・・

    いえ・・わたしこそ、又ご馳走になりに来ます・・・
    席を立ち・・・
    調布に向かって歩きつつ、今度来るころはストーブが出てるかもナァ。。なんて思いながら・・・

    *お品書き
    もりそば 600円 /  野菜天ぷら(15種)つき 950円

    (お持ち帰り)自家製漬物1袋80円~(季節物)、揚げ玉 20円、天ぷら5種350円


    PB070341.jpg
    自家製粉手打そば 徳兵衛

    調布市国領町5-13-9 
    Tel 0424-85-1455
    11:00~18:00 (日没時間により変更あり)
    木曜休(不定休あり)
       



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    tatenon様
    本当に…
    閉店の話を聞くと、いたたまれない気持ちになってしまいます。

    こちらは、ご主人の体調の問題とのこと、
    仕方ないとは思っても、悔やまれてなりません。
    引っ越ししてしまってから、足が遠のいてしまっていたのですが、何度か訪れた時の思い出が、今もよみがえってくるようです。。
    2009/05/16(土) 11:15:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    Hosanm様
    そうなんですよーっ。
    お伝えしてなかったかしら。

    私も行こうと思って、知って…
    とてもがっかりしてしまったんです。
    あんなお蕎麦屋さん、もう二度とないかと思うと。。。。。。
    2009/05/16(土) 11:13:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    そうなんですよ・・。
    私も去年の中頃お聞きして、初めは天ぷらだけやっていたようだったのですが…。

    惜しまれてなりません。
    もう一度、頂きたかったです。
    2009/05/16(土) 11:12:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ショック!
    最近、閉店ニュース多いですねえ…まあ、新しい店があれだけ出てくれば閉店する店もあるのはしゃあないけど…
    こちらは一度しか行ったことなく、そろそろ裏を返そうと思っていただけにまことに残念。
    2009/05/16(土) 10:58:06 | URL | tatenon #-[編集]
    知らなかった、
    一年近く行っていなかった…。
    閉店、残念です。
    個性的な蕎麦屋が一軒減ってしまいましたね。
    2009/05/16(土) 07:03:44 | URL | Hosanm #N5gprbWI[編集]
     えええっ、閉店してしまいましたか~ユニークな蕎麦屋で、しかも美味しかったのに、残念です。ご主人のお身体の問題でしたか~ご健康をお祈りする次第です。
    2009/05/15(金) 12:42:44 | URL | まあやん #-[編集]
    no name様
    そうなんですよね…。。
    私も非常に残念に思っていたところです。

    記しておくのを忘れていました。
    ありがとうございます。
    2009/05/15(金) 08:06:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ご主人が身体を壊し、残念ながら閉店してしまいました
    2009/05/15(金) 00:08:36 | URL | no name #-[編集]
    ストーブ出てました?
    さぶかったでしょぉぉぉ。。
    わたしも、行きたい・・と思いつつ、近頃はちょっとおいとましちゃってます。
    でも、暖かい日だったら・・・、いいかしら。。
    天ぷら、お土産にしても、又いいんですよ・・・

    あ、新そばですよね、ここも♪。。
    2005/12/21(水) 22:58:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    また行ってしまいました
    ゆかさん今晩は、サブイですねえ~
    二人で「せいろ」と「やさいてんぷらせいろ」を頂きました。
    一人前の天麩羅で充分です。
    蕎麦も前回よりこしが有り、汁もコクが増しているようでした、
    前の空き地のノラちゃんを眺めながらのひと時ことのほか格別でした。
    ほのぼのとする暖かさが何とも言えません
    2005/12/21(水) 22:52:21 | URL | ミズトリ #-[編集]
    ミズトリさま
    私も・・・そんな気がしています。
    本当に、見栄とか欲なんかなく、清らかで・・・。わたしにとって、心の中のとっても大事な蕎麦屋。奇跡のようなお店ですよね・・。
    2005/11/08(火) 17:57:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    憩える処ですね
    ここはお人柄の良さでは抜群のお店ですね
    玄関先のオープン席で頂く越前蕎麦、
    ほのぼのとして、なんとも言えない良さが、
    有りますね、
    もしかして是が本物の憩いでは?と思ってしまうのは私だけでしようか・・・・・・・・・
    2005/11/08(火) 13:08:30 | URL | ミズトリ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >