つれづれ蕎麦 
    武蔵小山 「吉良」 「納豆そば」に、豪華な「冷したぬきそば」
    2013年09月30日 (月) 20:49 | 編集

    事情でずっと会えなかったお友達から、先日ふと届いたメール。
    「お蕎麦屋さん行きましょう~」の、嬉しいお誘い hahha.gif

    午後の用事の前に、移動便利な東急沿線で…と、
    平日もお昼の営業を始めている「ちりん」さん。
    早速ここに決め、お店で待ち合わせしたら…

    やややっ、扉はきっちり〆られ、
    よりによって、まさかの臨時休業~itata.gif

    二人お店の前で愕然とするが…
    ならばっ、と駅反対側のお店へ即効移動 。

    13-9-30 店

    人々行き交うパルム商店街に入ればすぐ、
    何台も自転車が止められた、街の人気のお蕎麦屋さん niko.gif

    武蔵小山 「手打そば 吉良」

    丁度昼時、扉を開けばほぼ満席の賑わい。

    13-9-30 店内

    運よく、一つ空いていたテーブルに腰を下ろし…

    13-9-30 品つまみ

    昼酒する気まんまんの女二人。
    早速開いた、「おつまみ」は、やや寂しいが…

    13-9-30 ビア

    ないわけじゃない futt.gif、すぐにビールを注文。

    13-9-30 ビアあて

    中瓶ビールは、王道、キリンの「ラガー」。
    お通しに、味の染みた筑前煮が添えられ、

    13-9-30 お新香

    充てに頼んだ「お新香」は、盛りもたっぷり、
    浸かり具合もよい、いくつものお新香、それだけもうれしく、

    13-9-30 酒

    お酒とだけ書かれたお酒は、「白鶴」ひといろ。
    蕎麦屋の昼酒はシンプル一番、
    いくつもないのは、迷う必要なくこれも又いい futt.gif

    13-9-30 板わさ

    追加で頼んだ、「板わさ」は、
    久々に見る、原色鮮やかな、紅白蒲鉾。
    添えられた山葵は練り山葵。

    二人で思わず苦笑いになりつつも…、
    何よりも、久しぶりに会え、盃交わせるのがうれしい限り futt.gif

    常温から始まり、お燗を頼み、
    中休みなしの街蕎麦屋の空気は温かく、のんびり楽しめ…

    そろそろ、お蕎麦も頂こう niko.gif

    13-9-30 品冷そば
    13-9-30 品温

    お蕎麦は、きちんと手打ちのお蕎麦。

    13-9-30 そばきた

    中から選んだのは、「納豆そば」に「冷したぬき」。

    13-9-30 なっとう

    おっ、これは美味しそう hahha.gif
    蕎麦の上には、鶉が乗った引き割り納豆が巣篭もり風に盛られ、
    周りには、はらりと散らされた刻み海苔。

    13-9-30 そばたべ

    まずは…、これも性分なのか ase.gif
    蕎麦だけそっと手繰れば、
    たおやかな、心地のいい腰に喉越し爽やか。

    やや甘めの汁も蕎麦によく合い、
    気軽に美味しく、肩肘張らずに手繰れるお蕎麦。
    こういうのも大事、悪くない futt.gif

    練り山葵は、御愛嬌。
    なんだか妙に美味しく、蕎麦だけで何度も手繰り食べ、

    13-9-30 なっとう食べ

    ようやく汁をざっとかけ、思いきって混ぜ食べれば、
    うふふ、これは美味し~い buchu-.gif

    引き割りの納豆は、蕎麦によく絡み、
    鶉の玉子のまろやかなコクに海苔が香ばしく…、
    手繰る手が止められない、後引く旨さ

    蕎麦が大きな主張をしないのも、種物ならでは、
    これは…、又食べたくなる程、素直に美味しい hahha.gif

    13-9-30 たぬき

    一方、彼女の頼んだのは、「冷したぬき」、
    ええっ?こ、これが「冷したぬき」?? a.gif
    「たぬき」どころか、「冷し海老天」だっドBF6F~1

    これぞ、街蕎麦屋の楽しさ futt.gif
    久しぶりにゆっくり盃交わし話せた事もうれしく、
    思いがけずの蕎麦屋での、かけがいのないひと時に…。

    昼時、忙しい中で、蕎麦前を頼んだ我々に、
    嫌な顔全くせず、温かくもてなしてくれたお店に大感謝。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    又いつか…、ゆっくり、飲みたいね…しゃぼ~1



    13-9-30 暖簾
    「そば 吉良」

    品川区小山3-26-3
    03-3787-6665
    11:30 - 19:45
    火曜定休
    禁煙



    2008年 6月26日 「おろし蕎麦」に「とろろ蕎麦」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    まがり様
    きっとお漬物、女将さんの自家製だったりして…。
    なんだか、のんびりのほほんとして、
    こういうお店もいいですよね~(^^)

    九州からのお友達と、
    お会いできなかったの、すごく残念。
    気持ち分かります…(涙)
    2013/10/11(金) 09:03:20 | URL | yuka #-[編集]
    ふふって
    なっちゃいますな
    紅白のかまぼこ
    殆どの蕎麦屋の板わさが無漂白の
    あれが美味しいのはわかってますが
    たまに見るとちょっと嬉しいのは
    やはり日本人だからか
    お新香も料理自慢の親戚の叔母さんの
    お手製みたいな雰囲気
    打って変わってなんと言うたぬき
    これは驚く
    久々の友人と会うのはいいですな
    拙者もこの前九州から出てきてる
    友人と会う予定だったのが
    時間が合わずしょんぼり
    2013/10/09(水) 09:39:38 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >