FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    落合 「遊」 満月は朧月、月見で蕎麦酒
    2013年10月17日 (木) 23:40 | 編集

    今夜は、「後の月」、十三夜。
    ちょっと雲が出始めているけれど、きっと…、見えるはず futt.gif

    13-10-17 看板

    祈りを込めて向かったのは、
    「お月見」となったら、ここ niko.gif

    13-10-17 店

    落合の瀟洒な住宅街の中に建つ、懐かしい古民家。
    板床縁側で月を愛でながら、月見酒 お酒_M~2

    落合 「そば処 遊」

    扉を開けば、ぎしぎし言う板の間が足裏に心地よく、
    古の昭和の家屋の畳の茶の間に、古箪笥、
    玉電球の暖かな明りが、優しく照らす。

    硝子戸を空け出れば、自然の風景そのままの庭に、
    広々とした板間の縁側。

    13-10-17 庭

    日が落ち、急に冷え込んできたけれど、
    明るい満月の月明かりに、ぽかぽか炬燵に足を突っ込み…

    13-10-17 乾杯

    遅れる一人を待ちながら、冷たいビールで乾杯~乾杯_M~1

    13-10-17 品そば

    今夜お願いしたのは、「おまかせコース」niko.gif

    13-10-17 前菜

    早速出された「前菜」は…

    13-10-17 前菜1

    「ししとうのおかか炒め」に、

    13-10-17 前菜2

    「アンチョビ豆腐」

    13-10-17 前菜3

    「小松菜の胡桃和え」に、

    13-10-17 前菜4

    自家製マヨネーズで作られた「特製ポテサラ」

    13-10-17 前菜5

    これにすぐにお酒が欲しくなる、「秋刀魚と生姜の佃煮」

    13-10-17 品酒

    早速、お酒のリストを眺め、

    13-10-17 酒冷

    まずは、希少な、島根の「玉櫻」を冷で注文。
    すっきり柔らかな美味しいお酒で、前菜を楽しめば、
    遅れていた友人も、ようやく到着 niko.gif

    13-10-17 サラダ

    続いて置かれた大皿は、胡桃がトッピングされたサラダ。
    かかったドレッシングは、庭で成った夏蜜柑の絞り汁。

    野菜はすべて有機栽培、
    しゃきしゃき瑞々しい野菜に、
    夏蜜柑の優しい柑橘酢がさっぱりと美味しく…futt.gif

    13-10-17 鰹

    同時に置かれたのは、気仙沼産「鰹のタタキ」

    13-10-17 鰹たべ

    燻した藁の香ばしい香りがふわりと立つ鰹は、
    「戻り鰹」ならでは、脂がじっとり乗り、
    言うまでもない旨さに、皆唸っていると…buchu-.gif

    13-10-17 鰹盛り

    「もうちょっとしかないので、良かったらどうぞ~♪」
    と、皿盛りのお替りまで頂いて…

    13-10-17 酒燗

    お酒も次々、「玉櫻」の燗に、「宗玄」「旭若松」、
    と、盃を重ねていれば…

    13-10-17 干物

    ど~ンと、名物「干物の炙り盛り合わせ」 ドBF6F~1

    13-10-17 干物113-10-17 干物2

    脂の乗った「秋鮭」に、上品な「カマス」

    13-10-17 干物313-10-17 干物4

    乙な旨みの「鮪の血合い」に、大好物「烏賊一夜干し」、

    13-10-17 干物613-10-17 干物5

    ほろほろ崩れる「鰹」に「ハタハタ」は、プチップチッの卵も添えられ、

    13-10-17 干物713-10-17 干物8

    旨みがぎゅっと凝縮した「鮪」に、これも珍味「マトウ鯛の皮」。

    それぞれ塩や醤油麹に漬けこんだ干物は、
    一つ一つ味わい異なり、魚の旨み満点 buchu-.gif

    これには、「貴」純米生原酒、3年熟成古酒で、たっぷり楽しみ、

    13-10-17 らっきょ

    さっぱり「塩らっきょう」に、

    13-10-17 銀杏

    新銀杏は、味濃く、剥きつつほうばるのが楽しい。

    13-10-17 たまご

    放し飼い鶏の自然卵の、「出汁巻き玉子」は、
    ふわふわしっとり、卵のコク味濃厚、美味しいなあ futt.gif

    13-10-17 月

    雲間からぼんやりと顔見せる、満月の下、
    何とも言えない贅沢な心地で、お酒もたっぷり頂いて…buchu-.gif

    そろそろフィニッシュ、お蕎麦の時間。

    13-10-17 月見

    皆は、この日だけ出してくれる「月見そば」

    13-10-17 そば

    私は、やっぱり「もりそば」で niko.gif

    13-10-17 そばあぷ

    信州奈川在来種、手挽きで打たれた「十割そば」。
    繋がりも見事な、繊細な細切りの中に、
    ごつごつびっしりと埋まる様々な蕎麦の粒。

    13-10-17 そばたべ

    手繰り上げれば、ふわりと広がる、お日様を思わせる芳ばしき香り。
    きしっと粒感を感じる、固めの歯ごたえに、
    ダイナミックに粒が口中を転げ、
    喉元過ぎれば、ぐわっと込み上げて行くる、濃厚な香ばしさ。

    ん~っ、美味しい love.gif
    久しぶりの「遊」さんのお蕎麦は、やっぱり旨いっ。

    きりっとした辛口の汁がこの蕎麦によく合い、
    うれしく、手繰り手繰り…

    13-10-17 月見もり

    今日は何と言っても「十三夜」、私も蕎麦のお月見を niko.gif
    卵黄を頂き、もり汁にそっと浮かべ、
    猪口の中の満月を愛でて、

    13-10-17 月見もりたべ

    そっと崩し絡めれば…、拘り卵の濃厚なコクが加わり、
    これは、たまらな~いっbuchu-.gif

    13-10-17 蕎麦湯

    熱々の白濁した濃厚蕎麦湯を注げば、
    ぱっと卵が花散り、これが贅沢な卵蕎麦湯。
    味わいたっぷりと、頂いて…futt.gif

    13-10-17 甘味

    これも楽しみな、最後のデザート、
    思わず皆歓喜が洩れた、「クリームブリュエ」

    玉子が美味しからこそ、この濃厚なカスタードは言うまでもなく、
    パリっと焼かれた表面の香ばしさに、
    とろとろほろほろ…、ああ、もう幸せ~love.gif

    ご馳走様でした~hahha.gif

    来年の夏までというのは寂しすぎるけれど…
    次は、鍋を頂きに来ようっと。


    13-10-17 店 - コピー
    「麺工房遊・そば処遊」

    新宿区西落合3-24-14 
    03-3950-9001
    18:00~22:00
    日曜・月曜・祝日定休
    禁煙 
    お店のHP



    2013年 5月 8日 お昼寝昼酒、軽めの「山菜コース」
    2012年10月27日 月見で一杯、軽めの「軍鶏鍋コース」
    2012年 5月17日 「山菜三昧」コース
    2010年10月23日 「縁側で楽しむ月見の宴」
    2010年 5月27日 「山菜コース」で頂く、流れ「月見の蕎麦の会」
    2008年 4月18日 雨の中しっとりとお酒に蕎麦
    2005年 6月 8日 憧れのお店で、縁側で頂く夜酒に蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    森のたぬき様
    残念でしたよ~。
    是非、今度こそは。
    寂しい事に、来年夏までなので、
    それまでに、是非一度!
    2013/10/28(月) 09:04:33 | URL | yuka #-[編集]
    little_reo様
    だって、ここのスイーツ、とびっきり美味しいんですよ~。
    あと、満月が、気分を高揚させてくれていたのかもしれないです。
    月見酒、ってテンションあがりますね~(^^)
    2013/10/28(月) 09:02:19 | URL | yuka #-[編集]
    名月は毎月あるもんね
    ししとうが堪らなく美味しそうです♪
    月を楽しみながら炬燵で酒を飲む。
    何て豊かな国なんでしょうか・・・。
    ため息が出ちゃいます。 ここでお鍋食べたいです☆
    芋煮もけんちんもー
    2013/10/27(日) 23:31:24 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    お気に入り?
    yukaさん、こんばんは。
    今回のご紹介は、妙に熱心だったように感じましたが、いつもの三拍子、酒、蕎麦前、蕎麦に加え、スイーツの四拍子揃っていたからでしょうか?

    気のせい?σ^_^;
    2013/10/25(金) 19:48:12 | URL | little_reo #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >