つれづれ蕎麦 
    西八王子 「いっこう」 恍惚の「粗挽き三兄弟」
    2013年11月01日 (金) 20:08 | 編集

    今年の夏はあまりに暑くて、すっかりご無沙汰、
    そろそろ、いっこうさんのお蕎麦が恋しくなり…
    テレビに出ちゃう前に行っておきたい bikkuri.gif

    ぽかぽかとうららかな、うろこ雲浮く秋空を眺め、
    お散歩気分で駅から向かえば…

    13-11-1 店

    ほのぼのとした長閑なお店が、日差しの中に見えてくる futt.gif

    13-11-1 店暖簾

    敷石を一つ一つゆっくりと渡り、橙色の暖簾の先に、
    ご主人に、女将さんの笑顔が見えてくるよう。

    西八王子 「いっこう」

    逸る心を押さえ、扉を開く前にまずは、
    すぐ横の「本日の蕎麦」をしっかりチェック niko.gif

    13-11-1 店前産地

    いっこうさんらしい、ずらりと並んだ産地の中で、
    ピン打ちされた、今日打たれた三種の蕎麦。

    扉を開けば、女将さんのその頬笑みだけで癒され、
    厨房から顔を出してくれた、お茶目な笑顔のご主人 niko.gif

    ご挨拶などしながら腰を下ろせば、
    すすっと出して下さったお酒に、

    13-11-1 酒

    供に添えられた、お茶受けの小鉢。

    13-11-1 ひじき

    いつも美味しい、今日の女将さんのお料理は、「ひじき煮」。
    和食の小鉢はほっとして、お酒の充てにもうれしく、

    13-11-1 酒器

    注がれた酒器は、ご主人の手作り、
    温もり溢れた、猪口で頂くお酒は又格別 futt.gif

    13-11-1 漬物

    しかもうれしい、女将さんの糠漬けも出して下さり、
    蕪に胡瓜、浸かり具合もぴたり、
    ん~、これだけで、もう大満足

    お客さんの引けた後の昼下がり、
    ご主人女将さんと、あれこれとしばし楽しく話込み…、
    これが、何よりもの、酒の充て futt.gif

    たっぷりと楽しくお酒も頂いたら、
    そろそろ、楽しみにしてきたお蕎麦、頂こう。

    13-11-1 品蕎麦

    お願いしたのは、粗挽き三兄弟全部食べられる、「三種盛り」

    13-11-1 そばきた

    頼めば程なく、ご主人手作りの味わい深い陶器に盛られた、

    13-11-1 そばあぷ

    三種三様色姿異なる、どれもが美しい三つの山

    13-11-1 蕎麦手2

    まずは、「白妙」こと、丸抜きを手挽きした、
    メッシュ8、メッシュ12のブレンド、超粗挽き。

    13-11-1 蕎麦手たべ

    山形「最上早生」、ぷつぷつ蕎麦粒が浮く、何と言う粗さ。
    その姿に思わず見とれ…ドBF6F~1

    手繰り上げれば、むわりと広がる、ふっくらとした香り。
    口にすれば、ダイレクトに感じる蕎麦粒に、
    もちもちほろっと、ほどけ喉を落ちながら、
    濃厚な、蕎麦の味わいを残していく。

    ん~っ、美味しい…love.gif
    野趣溢れた穀物感を感じさせつつ、それでいて繊細。
    手繰る毎に笑み零れ、ぞくぞくするような、恍惚感。

    13-11-1 蕎麦十2

    続いて手繰る、一番ポピュラーな「せいろ」でさえ、この粗さ。
    通称「蕎薫」、丸抜き18メッシュで篩った蕎麦は、
    手挽きに比べて、すらりとノーブル。

    北海道雨竜の新そば、品のある薫りに、
    きりりとした食感もあり、ん~、これも美味しい buchu-.gif

    13-11-1 蕎麦玄

    そして…、こ、これは何と見事な姿。
    艶々と黒光りする、どこか透明感のある蕎麦は、
    「墨衣」の名の如し、玄・丸ぬき、メッシュ24。

    長野黒姫、手繰り上げた途端に、
    うわ、これはたまらない香り~っu-n.gif

    ナッツの薫りがぐわっと押し寄せ…、
    しばし、この香りだけでうっとり。

    口にすれば、もちもちとした腰に、ざらりと掠める欠片の感触。
    噛みしめれば、甘く香ばしい濃厚な味わいが口いっぱい。
    麻薬にも似た、この甘美な味わい。

    お、美味しすぎる~っlove.giflove.gif

    いつの間にか、空になった器を眺め、
    しばし、うっとり余韻に浸っていれば…

    13-11-1 蕎麦湯

    ま、又、不思議な湯桶が登場~sunglass.gif
    まるで桶のような陶器には、かき混ぜ棒までささり、

    13-11-1 蕎麦湯そそぎ

    注げば、別に作られた、とろとろ蕎麦湯。
    改めて、もり汁の美味しさもしっかりと堪能し…

    ああ、やっぱり、この蕎麦はたまらない futt.gif

    感動いっぱいのまま、再び話に花さかせ、
    にこにこ、女将さんの笑顔に癒され、大きな悦びを頂いて…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    しみじみと、いっこうさんはやっぱりすごい。
    粗挽き心もすっかり満たされ、
    電車に揺られて、夢心地のままうとうとと…futt.gif


    13-11-1 看板
    手打蕎麦処 蕎酔庵
     「一紘 -いっこう-」

    八王子市日吉町8-16
    042-622-0792
    11:30~14:30
    (夜要予約)17:30~20:30
    火曜水曜定休
    P2台 禁煙



    2013年 4月12日 粗挽き兄弟「三種盛り蕎麦」
    2011年 8月 1日 「粗挽き三兄弟」静岡在来
    2011年 1月24日 「粗挽き三兄弟」
    2009年10月16日 「粗挽き三昧」
    2009年 3月 6日「手挽き粗挽きそば」に「かけ」も満喫
    2008年 4月20日 「掻き揚げ」、絶品「手挽き蕎麦」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    ひめはるぜみ様
    やっぱりここはすごいです!
    黒い蕎麦は、黒姫の、手刈り天日干しで作った、蕎麦で、
    この香りと味がものすごいんです!
    2013/11/15(金) 09:27:00 | URL | yuka #-[編集]
    おいしそうだ
    蕎麦が美しく・美味そうです。 黒い蕎麦がすごいね!
    2013/11/13(水) 23:08:18 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >