FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    築地 「文化人」 築地の新星 贅沢「塩いくらそば」
    2013年11月19日 (火) 20:58 | 編集

    お昼は13時半までで、なかなか来れなかったけど、
    今日の所用はスムーズに終わり、
    ずっと気になっていた、築地にできた新しいお店へと niko.gif

    13-11-19 店

    築地の大通りから一本隔てた、「布恒更科」のある通り沿い。
    その横道を覗けばすぐ、ひらりと靡く「そば」の旗。
    カラス張りのモダンなスタイリッシュな佇まい。

    築地 「石臼碾きそば 文化人」

    さりげなくかかった、茜色の暖簾を潜れば、
    厨房に面して造られたカウンター5席程に、
    後ろにテーブル3卓の、黒を基調にしたすっきりとした空間。

    無駄な物はない、そのシンプルさが返って心地よく、
    「こちらにどうぞ(^^)」
    と迎えてくれる花番さんは、とっても気持ちのいい笑顔 futt.gif

    カウンタの端に腰を下ろせば、ゆったりとして居心地よく
    お茶を頂き、置かれていた品書きを。

    13-11-19 品そば

    お蕎麦の品書きも、シンプルにまとめられ、

    13-11-19 品酒

    裏側には、お酒のメニューもあり、
    仕事明け、できればちょっと蕎麦前も楽しみたい。

    とはいえ、周りでは飲んでいる人はなく、
    「お酒、って頼んでもいいですか?」
    とお聞きすると、もちろんどうぞ~♪ と、

    13-11-19 品酒種類

    にっこり手渡してくれた、別のお品書き。

    13-11-19 酒

    うれしくお願いした「黒牛」には、
    蕎麦味噌が添えられ、味わいよくこれが美味しい hahha.gif

    13-11-19 品一品2

    さらに品書きをめくれば、「一品料理」がずらりと並び、

    13-11-19 品季節13-11-19 品一品

    さらに、手書きで書かれた旬のお品がき。

    「気になるものがあったら、言って下さい(^^)」
    花番さんの、その言葉がとてもうれしく…、

    13-11-19 ほたて

    帆立大好き、お願いした「帆立のかえし漬け」

    しっとりと浸かった帆立は、とても甘く、
    柚子千切りが一切れ毎散らされ、ふっと爽やか。
    大ぶり貝柱2個分たっぷり楽しめ、これは美味し~い buchu-.gif

    ちょこちょこっと話しかけて下さる花番さんに、
    中を守るご主人は、ちょっとクールなイケメンご主人。
    その横には、あったか朗らかなお母様 futt.gif

    初めて来たのに、すっかり心地よく寛ぎ楽しませて頂いて…、

    そろそろお蕎麦を、初めてのお店、やっぱり「もりそば」。
    …と思ったが、これがすごく気になる、旬のそば。
    聞けばこの「腹子(塩いくら)そば」は、今だけだそう。

    「今だけ」なんて聞いたら、そ、それは是非食べたい bikkuri.gif
    ランチの100円の炊き込みご飯も添えて、早速注文。

    13-11-19 そば

    程なく出された丼は、おっ、これは贅沢 hahha.gif

    13-11-19 そばいくら

    蕎麦の上に、こんもりと盛られた、
    ルビーの如くキラキラ輝く、朱玉がたっぷり

    13-11-19 そばあぷ

    そっと手繰った蕎麦は、かなり細めの蕎麦で、きりっと角立ち、

    13-11-19 そばたべ

    細くても、シャキとした心地のいい腰に軽快な喉越し。
    益子の新蕎麦、十割蕎麦。

    フレッシュで香ばしい香りと共に、爽快な蕎麦の風味も豊か。
    とても軽やかで、これはいい hahha.gif

    13-11-19 そば海苔

    しかも、はらはら散らされた生海苔に、
    注がれた汁も美味しく、「冷かけ花巻」を楽しめ…

    13-11-19 そばおろしいくら

    ようやく「いくら」を乗せ口に運べば、その美味しさと言ったらもう
    さすが築地、生臭さなど全くなくぷちぷち弾け、
    程良い塩味に蕎麦が絡まり甘く、これは美味し~い buchu-.gif

    13-11-19 蕎麦湯

    蕎麦湯は、程良く白濁して熱々。
    別に猪口を出して下さり、頂きながら…

    13-11-19 いくらご飯

    ちょっぴりいくらも乗せて頂いた、、
    「大根と牛蒡の炊き込みご飯」も美味しくパクパク buchu-.gif

    すっかりお腹もいっぱい、心地よく気持ちよく大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    お昼は13時半までと短いけれど、夜は早めの17時から。
    まだまだ気になるメニューはいっぱい
    築地に又素敵なお店ができたのがうれしく…、
    又訪れようっと niko.gif


    13-11-19 看板
    石臼碾きそば 築地 「文化人」

    中央区築地1-12-16
    03-6228-4293
    11:30~13:30 / 17:00~売り切れ終い
    日曜・祝日定休
    禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    トマサン様
    相変わらずお早い(^^)。
    キレイな顔のご主人ですよね、ジロジロ見ないように、垣間見てました(^^;。

    まだまだ開店したばかり、
    どんなお店になっていくのか楽しみです。

    ところで…
    shinさんは、どの会に行かれるのかしら?
    大泉かしら、それとも黒澤かしら…。
    2013/12/05(木) 07:50:49 | URL | yuka #-[編集]
    行って参りました。
    夜、お邪魔しました。本当にハンサムなご主人。眼差しの綺麗さに蕎麦への熱い思いが現れてますね。お蕎麦もストレートで、美味しく頂きました。どんな変化をして行くのか?楽しみです。居酒屋っぽくなって欲しく無いような勝手な思いが有りますが、横綱クラスがひしめく場所なので、そうも言ってられないのかも知れませんが頑張って欲しいと思います。有り難うございます。達磨会も近いので今日は翁さん系に行ってきます。
    2013/12/04(水) 09:10:20 | URL | トマサン #-[編集]
    Re: 行きます。
    布恒さんの牛蒡のつけ汁は美味しいですよね!。牛蒡の風味がとてもよく出ていて…。そこからほんの目と鼻の先です。ぜひ(^^)
    2013/12/02(月) 06:44:14 | URL | yuka #-[編集]
    行きます。
    こちらも美味しそうですね。知りませんでした。行きたいと思います。今日は、布恒さんに久しぶりに行って牛蒡舞茸の温蕎麦食べて来ました。ノックアウトですね。有り難うございます。また、お願いします。
    2013/11/28(木) 21:50:29 | URL | トマサン #-[編集]
    蓼喰人様
    コメントありがとうございます!

    行けずにいてやっと伺う事が出来ました。
    本当に、築地も蕎麦激戦区。
    それぞれお店の持ち味魅力が違うので、うれしい限りです。

    こちらも、夜が本領発揮のようで、私も夜にも伺ってみたいです。
    重吉さんのお話しも聞いてきました(^^)。
    重吉さんもそういえば、すっかりご無沙汰、
    又すぐにでも行きたくなったところです。
    2013/11/28(木) 20:56:06 | URL | yuka #-[編集]
    こちらには私も注目しています
    こんにちは。
    開店当初に、昼・夜一回ずつ訪れましたが、最近は蕎麦の種類も肴類の品揃えも、少しずつ増えているようですね。
    場所は「布恒」からも「東風庵」からも1分とかからない所で、この辺りにしては珍しいお洒落な雰囲気ですが、イケメンの若主人は綾瀬の「重吉」出身ですので、仕事はきちんとしていると思います。
    2013/11/28(木) 15:35:12 | URL | 蓼喰人 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >