つれづれ蕎麦 
    甲府 「専心庵」 「限定荒挽生粉」「十割生粉」「豚角煮」
    2013年12月08日 (日) 21:21 | 編集

    「山梨の『正徳寺温泉』がいいんだよ」
    と、このところ何度も繰り返す彼。
    「お昼は蕎麦でいいから…」の言葉で、即快諾 niko.gif

    日毎寒さが増し、どんどん空気が澄んでいく冬晴れの中、
    甲府に向けて出発~

    冬の中央高速は寂しいくらいに車が少なく、
    スイスイ進み、昼前には難なく甲府に到着。

    13-12-8 店

    甲府と言ったら迷わずここ、久しぶりに「あの」蕎麦に会いたい futt.gif
    全くの住宅街の中に、ふと佇む…

    甲府 「石臼挽純手打 十割荒挽き蕎麦 専心庵」

    開店すぐというのに、既に車が三台。
    どれも山梨ナンバーと言う事は、地元のお客さん 。
    地元の方々の心もがっちり掴んでいるんだなあ…niko.gif

    飾り気ない引き戸を開き、靴を脱いで上がれば、
    座卓が何卓か置かれただけの、シンプルな畳の間。
    空いていたテーブルに腰を下ろし…

    13-12-8 品そば

    お茶を頂き、迷わず選んだ、限定10食の「荒挽生粉蕎麦」、
    彼は「十割生粉蕎麦」を選び、

    13-12-8 品つまみ

    角煮に目がない彼は、「豚角煮」も添え注文 niko.gif

    13-12-8 品こだわり

    「蕎麦打ちに使う水は、白州の名水」
    「限定荒挽十割は、上村下栗の手刈り天日干し」
    ん~、読んでるだけで、も~う、わくわく ドBF6F~1

    13-12-8 陶器

    「使用する食器はすべて、専心庵の手作りです」
    の文字が頷ける、ずらりと並べられた陶器の置物に、
    ずっしりと見事な、陶器のスピーカー。

    13-12-8 品はりがみ

    横のテーブルのサラリーマン風男性や、
    年配の男性二人が「これが旨いんだよ」
    と食べている、「牡蠣の土手焼き」も、美味しそう。

    などと見ていると、程なく「豚角煮」がまず到着。

    13-12-8 角煮

    ほかほか湯気立て熱々の角煮は、じっとりと脂身と層をなし、
    彼の目がキラリ

    13-12-8 角煮食べ

    「おっ、これ旨っm001.gif
    弾むような声に、良かったね、と見守っていると、

    13-12-8 限定きた

    待っていましたっ、続いて出された、

    13-12-8 限定

    「限定荒挽十割蕎麦」

    13-12-8 限定あぷ

    うっ、こ、これはすごいっ

    見た目もすごいが、目の前に置かれただけで、
    もわもわと濃厚に広がる、香ばしく甘い濃厚な香り。
    栗を蒸したようなその蜜なる香りだけで、も~う、くらくら love.gif

    13-12-8 限定たべ

    ぷつぷつ浮き出る蕎麦粒に目を見張りつつ、
    口にすれば、噛みしめた途端にぐわっと広がる、
    まるで胡桃のような濃厚な甘みに芳ばしさ。

    お、、、美味しいっ、なんて濃い味わいだろう~love.gif love.gif
    汁など何もいらない味の濃さに、
    あわや酔ったかのように、手繰っていれば、

    13-12-8 生粉

    彼の「生粉十割」も程なく到着。
    全く異なる繊細な細切りは、北海道の新蕎麦、鮮やかな鶯色。

    13-12-8 生粉もらい

    ちょっと交換、取り分ければ、色姿全く異なり、

    13-12-8 生粉あぷ

    ほのかに甘皮の浮く、繊細優美なすらりとした蕎麦で、
    ふわっと広がる香りは、フレッシュ。

    13-12-8 生粉たべ

    口にすれば、きりっとした腰に、喉越し軽やかすりりと落ち、
    ふっと広がる爽やかな甘みに芳ばしさ。
    おっ、これも美味しい hahha.gif

    食べ比べ、そしてまたうっとりし、
    ぞくぞくしながら手繰り、手繰り…love.gif

    13-12-8 蕎麦湯

    そっと出された蕎麦湯も、異色な景観。

    13-12-8 蕎麦湯そそぎ

    注げば、どろりとした、まるで蕎麦粥。
    これが又芳ばしく旨み満点、蕎麦湯とは言い難い代物に、
    たっぷり二人で頂いて・・・

    ご馳走様でした~hahha.gif

    久しぶりの「専心庵」の蕎麦は、やっぱりすごい。、
    車に乗り込んでも、その余韻に浸り…

    さあ、彼イチオシの温泉にゴーゴー



    13-12-8 看板
    器から蕎麦まですべて手作り
     創作陶器 陶工房 一意

    石臼挽 純手打 10割荒挽き蕎麦 
    ............「専心庵」

    山梨県甲府市高畑1-13-18
    055-233-6095
    11:00~14:00 / 17:30~20:00 
    水曜定休(祝日営業) 
    禁煙 P5台



    2011年 3月 4日 「粗挽きに生粉の蕎麦セット」
    2009年 7月 3日 「二八田舎」に「限定荒挽き生粉打ちそば」
    2008年 2月 5日 「蕎麦豆腐」に「限定粗挽き生粉打ち蕎麦」

    程なく到着した「正徳寺温泉」は…

    13-12-8 お風呂

    「にっぽんイチ、ぬる湯」との事で、
    とろりんとした湯でお肌はつるつる、ぬるめのお湯でうとうと、
    確かに、この温泉いいな niko.gif

    13-12-8 景色

    山梨の色付いた山並みもたっぷりと眺められ、
    又、ぜひ、あの蕎麦に会いに行こう…futt.gif

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    BT様
    成程~、そうなんですね!!<塩素。

    韮崎旭温泉、山口温泉、桃の木温泉、ホテル談露館…
    どれも行った事ないです。
    ぜひ、彼にアドバイスしてみます♪
    ものすごく喜ぶと思います。
    ありがとうございます!

    2013/12/21(土) 11:51:14 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    山梨の温泉
    初花は塩素入ってるので微妙かと。
    温泉にとって塩素は蕎麦つゆにとっての化学調味料かと。

    あの辺の問答無用の源泉かけ流しは韮崎旭温泉、山口温泉、桃の木温泉、ホテル談露館などなど。
    いつもお蕎麦ネタでお世話になっていますので、是非ご参考までに!
    2013/12/19(木) 12:43:33 | URL | BT #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >