つれづれ蕎麦 
    新所沢 「椿屋」 最上早生、玄挽き、臼挽き食べ比べ
    2013年12月18日 (水) 20:48 | 編集

    新蕎麦が出始めてから、もうそわそわ。
    年内に、あの蕎麦をもう一度食べておきたい bikkuri.gif

    夜は雪との予報の、キンっと冷え混む空気の中、
    気もそぞろに向かった新所沢。

    13-12-18 店旗

    線路を超えれば見えてくる、「年越し蕎麦」の旗。
    途端に、年末気分をどっぷり感じ…、

    13-12-18 店

    その横に、楚々として佇むお店には、
    すっと下ろされた純白の暖簾。

    新所沢 「手打ちそば 椿屋」

    13-12-18 品産地

    お店の前に貼られている、今日の産地は…
    これはうれしい、山形、大蔵村産「最上早生」hahha.gif

    扉を開けば、平日午後のゆるりとした空気の中、
    小上がりに、学生風男女8人が賑やかに蕎麦を手繰ってる。

    若い仲間が蕎麦屋で集う、いいなあ…futt.gif
    微笑ましく、私は離れてテーブルに腰を下ろし、

    13-12-18 品酒13-12-18 品酒今月

    横の壁を見れば、「今月のおいしいお酒」が貼られ、
    品書きにも「おすすめのお酒」のリスト。

    13-12-18 品飲み物

    でも、今日は…
    ここの定番、「秩父錦」の熱燗が飲みたいな niko.gif

    コートを脱げぬまま、すぐにお願いすれば…

    13-12-18 酒

    程なく出された熱燗は、ふわっと柔らか香りよく、
    後味優しく、「秩父錦」の熱燗は、やっぱり美味しい futt.gif

    13-12-18 蕎麦みそ

    添えて出された、「蕎麦味噌」は、こってり、
    口に含んで頂く熱燗は、甘みを感じ、

    13-12-18 ほうれん草

    茹で加減もぴたりの、「ほうれん草の胡麻和え」がうれしい。

    13-12-18 品つまみ

    ようやく体も暖まり…、
    充てに、前回頂き美味しかった「三点盛り」を再び注文 niko.gif

    13-12-18 三点もり

    程なく出された長皿は、「三点」以上にとても豪華

    13-12-18 三点豆腐

    もっちりとろり、芳ばしい「蕎麦豆腐」に、

    13-12-18 三点玉子

    ほんのり甘めの「出汁巻き玉子」。

    13-12-18 三点牡蠣

    さらに、揚げ音がするなあ、と思ったら、
    「広島産の牡蠣フライ」まで hahha.gif

    13-12-18 三点牡蠣たべ

    ソースではなくポン酢が添えられ、早速かぶりつけば、
    衣サクっ、じゅわっと滴るジューシーさ。
    牡蠣の旨みが口いっぱい、ん~っ、旨いっbuchu-.gif

    13-12-18 三点鴨

    鴨焼きも、苦手な脂身までカリっと焼かれ、私好みの焼き加減。
    表面香ばしく、しっとり柔らか肉汁染み出し、これはいい futt.gif

    サービス満点の盛り合わせに、
    ゆっくり熱燗と楽しみながら、壁を眺めれば、

    13-12-18 品季節

    「けんちん」や、「にしんそば」、「柚子切り」の季節らしい品々。

    ここの「けんちん」も食べてみたいな、

    13-12-18 品温そば13-12-18 品蕎麦冷

    さらに、定番の品書きを一通り眺めるも、
    今日の「山形大蔵村」の「最上早生」をしっかり味わいたい niko.gif

    丸抜き「石臼挽き」に、田舎「玄挽き」と迷っていると…
    「玄挽き」」には、「山形在来種」も混ぜているそうで、
    嬉しすぎるご主人のご好意、二種盛りにして下さるそう

    あ、ありがとうございますっっniko.gif

    …となったら、
    あの、玄挽き田舎を、温かい汁で食べてみたくて、

    13-12-18 品セット

    平日のランチセット、「大海老天ぷらのつけそば」で niko.gif

    13-12-18 そばきた

    残りのお酒を飲みほせば、
    石臼挽き、丸抜きで打たれた蕎麦がまず到着。

    13-12-18 そばあぷ

    蕎麦刺しのごとく、一反蕎麦の一片がうれしく、

    13-12-18 そばどあぷ

    透明感のある美しき細切りの蕎麦は、ピンと角立ち、
    ぷつぷつ蕎麦粒がびっしり埋まり輝いている。

    13-12-18 そばたべ

    手繰り上げれば、すぅ~っと広がる、フレッシュな香り。

    口にすれば、もちっとして弾力ある、この腰がいい。
    噛みしめるのも楽しく、
    次の瞬間、じーんと鼻孔に響く鮮烈爽快な蕎麦の風味 love.gif

    ぷりっとした蕎麦粒の感触が心地よく、
    風味豊かな蕎麦は、そのままでほとんど食べてしまう。

    13-12-18 そば玄

    食べ終える頃合いもぴたり、
    続いて出された、玄挽き「田舎」

    13-12-18 そば玄あぷ

    艶やかに黒光りする蕎麦は、野趣溢れ力強く、
    様々な色合いの粒が、これもびっしり。

    13-12-18 そば玄たべ

    手繰り上げれば、むわっと広がる深い香りに、
    口にすれば、ざらりと口肌を掠める、欠片の感触。
    噛みしめれば、ほのかなエグミを含んだ香ばしさが濃く、

    これも旨いっ、クセになりそう love.gif

    さらに、温かい汁に浸してみれば、これがバッチリ。
    ほっと暖まった田舎蕎麦は、途端に甘みを醸し、
    芳ばしくて甘くて、これは美味し~い love.gif

    13-12-18 海老

    すっかり忘れていた「大海老天」は、今日も見事 futt.gif

    13-12-18 海老たべ

    衣さっくり、実に軽やかで、
    海老はぷりぷり旨みが濃く、とっても美味しい天ぶら
    太くみっちりと詰まった身は食べ応えもあり、大満足 niko.gif

    13-12-18 蕎麦湯

    程良く白濁した熱々蕎麦湯をゆっくりたっぷり頂き余韻に浸り…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    やっぱりここの蕎麦は美味しい、ますます目が離せない。
    又来年には違う産地になるそうで…
    年明け早々にも、又来てみたいな niko.gif



    13-12-18 品説明
    「手打ちそば処 椿屋」

    埼玉県所沢市北所沢町2017-6
    042-942-6000
    11:00~15:30 / 17:00~20:30
    火曜定休
    禁煙



    2013年 7月22日 「三種盛り」、「玄挽き」「臼挽き」食べ比べ
    2013年 2月 8日 すっかりファン、「石臼挽きそば」
    2012年12月20日 恋に落ちた、「石臼挽そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >