つれづれ蕎麦 
    三鷹 「吉田屋玄庵」 年越しそば「たぬきざる」
    2013年12月31日 (火) 22:12 | 編集

    あっという間だった一年、2013。
    今年の年越し蕎麦はどこにしようかな、と想いあぐね…、
    決めたのは、すっかり無沙汰しているお店 niko.gif

    13-12-31 店

    すこんと抜けるような青空の、晴れ渡った大晦日。
    三鷹東八道路から入った路地の中に、
    ふと見えてくる、木々に覆われた洒落たモダンの白壁に…

    13-12-31 暖簾

    そっと垣間見える、慎ましやかに下ろされた茜色の暖簾。

    三鷹市野崎 「手打そば 吉田屋玄庵」 

    そろそろ2時という時間、
    扉を開けばタイミングよく、丁度一席空いたところで、
    さすが大晦日、狭い店内は思った通り、まだまだ満席。

    いつもはご主人一人で切り盛りしているお店だけど、
    急いで片し、ぎこちなく丁寧に応対してくれるのは、
    初々しい、ご主人の面影映す、2人の若い息子さん niko.gif

    すぐに出してくれたお茶を頂き、品書きを開けば…

    13-12-31 品そば
    13-12-31 品一品

    冷たい蕎麦に、温かいそば、そして一品料理、
    シンプルだが卒なく並ぶ、簡潔なお品書き futt.gif

    2人で眺め、彼はすぐに「ざるそば」に決め、
    足元寒く、冷え冷えの私は、温かい汁が恋しく、
    (今夜は、家で合鴨つくね鍋の予定だし…)
    まだ頂いていない、「たぬきざる」に決め注文。

    頼み、待っている間にも、
    ひと組席立ち帰る客がいれば、すぐに入ってくる、
    絶妙な客の流れ…futt.gif

    13-12-31 そばきた

    そしてようやく、我々の前にも二つのお盆が到着。
    笊にふんわりと盛られた蕎麦は、かなりの細切り。

    13-12-31 そばあぷ

    茨城常陸秋そば、自家製粉、
    35メッシュに24メッシュのブレンド、所々に星散る粗挽きながら、
    この細さで見事に繋がり、瑞々しくすらりとした麺線。

    13-12-31 そばたべ

    手繰り口にすれば、冷水で〆られきりっ、
    小気味よく凛々しい、気持ちのいい歯ごたえ。
    噛みしめ飲みこんだ瞬間、くっと込み上げる芳ばしさ。

    んんっ、美味しいっlove.gif

    13-12-31 たぬき汁

    出汁染みわたる、熱々の汁にそろりと浸せば、

    13-12-31 そば浸したべ

    にわかに暖まった蕎麦は、解けるように香ばしさと甘みが開き、
    こっ、これ、美味し~い buchu-.gif

    13-12-31 揚げ玉

    何度かそのまま手繰り…
    添えられた、サクサクの揚げ玉を加えれば、

    13-12-31 そばたぬきたべ

    揚げ玉のコク、心地のいいサクサクとした食感楽しく、
    次第に汁を吸い、ふわふわしっとりとし始め…、
    ん~、これいいな~ buchu-.gif

    ちょっと病みつきになりそうな旨さに、
    細身軽やかな蕎麦は、いくらでも食べてしまえそ~う。

    13-12-31 そばもり汁たべ

    しかも、途中で交換し浸した「もり汁」も、又美味しい。
    出汁円やかにしっかりと染み、
    蕎麦の旨みをぐっと引き立てる、はっとする、旨さ。

    決して少ない量ではない蕎麦なのに…
    軽やかでするすると胃に治まり、あっという間に食べてしまう。

    13-12-31 蕎麦湯

    すかさず息子さんの運んでくれた蕎麦湯は、
    ナチュラルに白濁した熱々蕎麦湯。
    注ぎ、ゆっくり頂きながら、今年一年の余韻に浸り…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    あと、半日で今年も終わる。
    来年も、たくさんの、素敵な蕎麦に、会えますように… futt.gif


    13-12-31 品拘り
    「手打ちそば 吉田屋玄庵」

    三鷹市野崎4-7-14  
    0422-32-2050
    11:30-16:00(平日) 
    11:30-18:00(土・日) 
    水曜・第2木休
    禁煙



    2009年11月10日 「焼き味噌」で〆張鶴、「ざるそば」
    2006年12月31日 年越し蕎麦 「鴨つくねせいろ」
    2005年 6月21日 「ざるそば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    森のたぬき様
    素敵でしょう~。
    「たぬきそば」でないのが、又楽しいつけ汁です。
    ぜひぜひ、こちらにもいらして下さい♪
    2014/01/11(土) 09:13:50 | URL | yuka #-[編集]
    たぬきのコク♪
    これはビシバシと本能に訴えかけてきます! 細身の美人蕎麦なのに揚げ玉を絡めてしまう大胆さ☆
    最後には蕎麦湯でまとめ上げる・・・
    これは良いな~♪
    三鷹行かなきゃです。
    2014/01/10(金) 22:50:11 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >