fc2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    小平 「吟」 「牡蠣大根」に「利休せいろ」
    2014年01月08日 (水) 23:50 | 編集

    今夜は、ちょっとした打ち合わせを兼ねて、
    久しぶりの夜の「吟」さんで待ち合わせ niko.gif

    14-1-8 店

    夜闇にほんのりと灯る看板の小さな灯りに、
    すっと下ろされた紺地の暖簾。
    まさに「粋」、この佇まいに、いつもほれぼれとしてしまう futt.gif

    小平 「手打そば 吟」

    先に到着され待っていて下さっていたビールで乾杯し、
    早速打ち合わせなど始めるが…

    14-1-8 びあ

    切り昆布の煮物のお通しをつまんでいると、

    14-1-8 魚

    すっと出された、酒肴三種盛り。
    「ゴルゴンゾーラチーズ」に、「セロリのキンピラ」
    「鶏ささ身の燻製」を前にしたら、すぐにお酒が欲しくなり…、

    早々に話を済ませ、早速お酒を注文~。

    14-1-8 酒1

    お任せでお願いすれば、これも又粋な采配 niko.gif
    「風の森」三種の飲み比べ。

    「純米精白」、「純米にごり1年熟成」「純米大吟醸」…。
    それぞれ違う猪口にそそがれ、

    14-1-8 酒2

    続いて、「十旭日」も三種類、
    「吟醸3年熟成にごり」「純米吟醸2年熟成」「純米にごり」1年熟成。

    味わい異なり、それぞれの良さあり、
    同じ銘柄での飲み比べはとても楽しく、
    しかも、見入ってしまう程、素敵な猪口ばかり

    14-1-8 品肴

    お料理も何か頂きたいな。

    14-1-8 牡蠣

    選びお願いしたのは、「牡蠣大根」
    ぐつぐつ言わせて出された、飴色に透き通る厚切りの大根に、
    ぷりっぷりの牡蠣4つ。
    牡蠣の旨みがしっかりと染みた汁までご馳走 buchu-.gif

    14-1-8 徳利

    これに合わせて、熱燗お替り。
    「鶴齢」特別純米生原酒。
    すらりと伸びた、骨董のような徳利が色っぽく…

    14-1-8 豆腐

    これも激しくぐつぐつ煮えたぎりながら置かれた、
    「蕎麦湯豆腐」

    14-1-8豆腐よそり

    熱々豆腐にほっとさせられ、くたりとした葱が甘い。
    辛味大根おろしを添え、かえしをちょろりと垂らす豆腐が旨い

    何本かの徳利が並び、
    いつしか、しっぽりと夜は深まり…
    ほろ酔いのいい加減、そろそろお蕎麦を頂こう niko.gif

    14-1-8 品そば

    14-1-8 品季節

    改めてお蕎麦の品書きを開き…
    選んだのは、季節限定「利休せいろ」

    14-1-8 そば

    程なく出されたお蕎麦に添えられるのは、
    熱々の胡麻仕立てに焼いた納豆が入った「利休汁」。
    薬味には、紫色美しい「辛味大根」に「鶉の玉子」。

    14-1-8 そばあぷ

    茨城、常陸秋蕎麦、繊細に断たれた美しい細打ちの蕎麦は、
    きりりと角立ち、ざっくりとした切り口は穀物感溢れ…

    14-1-8 そばたべ

    手繰り口にすれば、きりっと締った腰が心地よく、
    ふっと抜ける芳ばしき香りに、豊かな甘み。
    ん~美味しい、吟さんの蕎麦一段と美味しくなっている love.gif

    14-1-8 そば絡め

    さっそく汁に浸せば、胡麻のクリーミィーな熱々の汁に、
    ほっこりとした納豆のコク味が加わり、とろりとした葱が甘い。

    浸す蕎麦は、ほろりと解け、
    俄か暖まった蕎麦の香ばしさが汁に絡まりたまらな~い buchu-.gif
    後ひく旨さに、飲んだ後でもするすると入り、

    14-1-8 そば絡めたべ2

    底をさらえば、納豆がたっぷりと沈み、
    ほっこりとして滋味溢れ、蕎麦と共に食べるのも楽しく…、

    途中で、辛味大根を加えれば、
    キリっとした辛さが味を引め、
    さらに鶉を溶き入れば、まろやかな玉子が絡まり…

    ん~、これは絶品~ love.gif
    さすが茨城出身のご主人、納豆づかいは見事なもの。

    14-1-8 蕎麦湯

    あっという間に胃に収まり、
    熱々の蕎麦湯を注ぎ、汁もすっかり飲み干せば、
    からだもほかほか、心までほっとぬくもる一杯に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    久しぶりにゆっくりと楽しんだ「吟」での宵。
    熱い男、ご主人のお話しも楽しく…
    「吟」さんいいな、又是非訪れようっと futt.gif


    14-1-8 暖簾
    「手打そば 吟」

    東京都小平市美園町2-9-7  
    042-344-7732
    11:00-15:00 / 18:00-21:00
    月曜休 禁煙
    駐車場2台



    2011年12月 2日 「参燗酒」に「利休せいろ」
    2011年 9月29日 「そばがき」の「かけ」
    2011年 2月25日 料理いろいろ・手挽きの蕎麦
    2010年10月28日 「胡麻葱納豆せいろ」
    2010年 8月27日 絶品「せろり菜そば」
    2010年 2月 6日 「燗酒参酒」に「牡蠣そば」
    2009年 7月17日 「セロリ菜そば」
    2008年11月30日 「牡蠣と豆腐の小鍋」、「牡蠣そば」に「きのこせいろ」
    2008年 7月 2日 「参酒」に「烏賊ワタ焼き」、「霙そば」
    2008年 1月26日 「牡蠣そば」「玉子とじそば」
    2007年 9月25日 「天麩羅」に「出汁巻き玉子」〆「玉子とじそば」
    2007年 1月20日 「牡蠣とじそば」
    2006年11月 6日 「豆腐と小柱のかき玉鍋」、「帆立の醤油焼き」「きのこせいろ」
    2006年 8月23日 「天せいろ」
    2006年 4月 5日 「玉子とじそば」
    2005年 8月21日 初めての訪問 「せいろそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    履歴書の書き方の見本 様
    ありがとうございます!
    2014/01/30(木) 08:29:42 | URL | yuka #-[編集]
    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!
    2014/01/29(水) 10:45:35 | URL | 履歴書の書き方の見本 #-[編集]
    月様
    ??
    利休そばは、温かいつけ汁のお蕎麦ででで…?
    2014/01/20(月) 10:58:18 | URL | yuka #-[編集]
    ・・・あれ?

    冷たい方の蕎麦たべてる???

    きゆ?(・_・?
    2014/01/16(木) 10:25:20 | URL | 月 旧一 #mQop/nM.[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター