つれづれ蕎麦 
    吉祥寺 「砂場」 移転再開店オープン 「とろろそば」
    2014年01月10日 (金) 20:35 | 編集

    年明けてから、ぐんっと寒さが日に日に募り、
    今日の寒さは又一段と厳しい。
    肌をさすような冷気に、足先はすでに感覚を失い…gessori.gif

    丁度数日前に移転した、「砂場」さんの新店舗も気になるし、
    ちょっと暖を取ってから、帰ろう。

    14-1-10 看板

    吉祥寺、サンロードを入ってすぐのビルの地下。
    いくつかの飲食店の看板の中に、仲間入り futt.gif

    14-1-10 店

    地下の飲食店フロアに降りれば、
    一番奥の一角に、華々しい祝い花に囲まれた、
    暖簾も一新したお店ができている hahha.gif

    吉祥寺 「蕎麦 天麩羅 吉祥寺砂場」

    黒木格子の扉を開き、見知った女将さんに迎えられ、
    入れば、カウンタ3席に、テーブルが並ぶすっきりとした店内。

    年配の男性8人が、既にいい感じで徳利を並べ、
    真ん中には、可愛らしいおばあちゃん2人が寛ぐ、
    和やかな雰囲気にほっとして…futt.gif

    私も空いていた奥のテーブルに腰を下ろせば、

    以前よりやや狭くはなったけど…、
    以前の方が、しっとりとした趣きはあったけど…、

    ほっこり落ち着くこのお店も、うんうん、悪くはないな futt.gif

    14-1-10 品つまみ

    品書きが、全く変わっていないのがうれしいが、
    ちょっぴり値上がりしたよう。

    14-1-10 酒

    さっと眺め、まずは熱燗、熱燗。
    すぐにお願いした、菊正宗の熱燗一合。

    14-1-10 酒あて

    添えて出された、浅利は身がぷっくり、
    さっと上品に炊かれ、とても美味しい hahha.gif

    14-1-10 煮豆腐

    充てには、「砂場」さんとなったら、やっぱり「煮豆腐」。
    しっかりと味の染みた豆腐は、ぷるっぷる。

    14-1-10 煮豆腐鶏

    ほろほろ鶏肉もたっぷり添えられ、
    鶏出汁が染みた豆腐は、絶好の熱燗の充て futt.gif

    14-1-10 品天麩羅

    さらに、ひとつから頼める天麩羅もうれしく…
    一度頼んでみたかった、「たまねぎ」を追加で注文。

    14-1-10 天麩羅

    厚切り二切れ、衣はさくさくっと音立つ程軽やかで香ばしく、

    14-1-10 天麩羅たべ

    中の玉葱は、しっかりと熱が入り透け透明。
    とろっとして甘みが濃く、これは旨いっ buchu-.gif

    さすが、看板に「天麩羅」を掲げている「砂場」さん。
    改めて、天麩羅美味しい。
    これから来る度に、ひとつづつ頼んでみようかな niko.gif

    14-1-10 品そば

    お酒を飲みほした頃には、凍えていた体もほぐれたけれど、

    14-1-10 そば

    しっかり暖まろうと、
    お願いしたのは温かい「とろろそば」

    ふわっと淡雪のごとく浮かんだとろろの上に、
    鶉の小さな黄色いまんまるが愛らしい futt.gif

    14-1-10 そば汁

    早速蓮華ですくった汁は、体に馴染んだ東京のかけ汁。
    優しく柔らかく、熱々の汁にほっとさせられ、
    たまらず何度かすくい口にして…

    14-1-10 そばたべ

    ようやく中の蕎麦を手繰れば、
    熱々汁に浸っても、くきっとした腰残し、喉越し滑らか、
    するするっと喉を落ちる、気持ち良さ futt.gif

    14-1-10 そばからめ

    ようやく、とろろを絡めれば、
    下に敷かれた海苔が、ほろろっと溶け出す質の良さ。
    とろろの滋味に磯の香ばしさが加わり、

    ん~、美味しい buchu-.gif

    14-1-10 そば薬味

    しかも、薬味に瑞々しい山葵が添えられ、

    14-1-10 そば山葵

    そっと乗せ口にすれば、海苔に山葵の風味が重なり、
    これが、絶妙

    14-1-10 そば玉子

    最後に、鶉の玉子を崩し、とろりとたっぷり絡めれば、
    玉子のまろやかさにほっとさせられ、たまらない。
    ん~、美味しいなあ love.gif

    14-1-10 ご馳走様

    汁まですっかり飲み干せば、足先までほっかほか。
    やっぱり、極寒の日でも、あったかい蕎麦は最強。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    「もっと早く移転したかったんですが…
    又よろしくお願いします。」
    の女将さんの言葉がとてもうれしく、

    駅から近くなったのもうれしい限り。
    又ちょこちょこっと寄らせて頂きます niko.gif


    14-1-10 店 - コピー
    「おそば 吉祥寺砂場」

    武蔵野市吉祥寺本町1-9-10
    0422-20-9808
    11:00~15:30 / 17:00~22:00
    11:00~21:00(土日祝日)
    火曜・第3水曜定休
    禁煙



    2011年 7月28日 「煮豆腐」に「冷やし花三つ葉そば」
    2008年 7月28日 「穴子天もり」
    2008年 1月21日 「煮豆腐」に「かきたまそば」
    2006年 9月11日 「冷やし花三つ葉そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    DW様
    あの空間、懐かしいですよね…
    私も最後に訪れておけばよかったなあ、
    なんて思いながら、座っていました。

    週末昼時、、
    時間を外せば大丈夫じゃないかなあ、とも思います。
    (あくまで予想ですが…)
    2014/01/20(月) 11:01:32 | URL | yuka #-[編集]
    今は昔
    昔の内装が懐かしいです、今更ですが。狭くなったので、週末のお昼時は入れなくなるかもしれませんね。
    2014/01/18(土) 09:57:10 | URL | DW #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >