つれづれ蕎麦 
    田無 「さらしな総本店」 関西出汁の「卓袱そば」
    2014年02月07日 (金) 20:43 | 編集

    夜半から、東京地方は大雪になるとの予報。
    早く帰った方がいいんだけれど…

    14-2-7 店

    寒いし、お昼をきちんと取れなくお腹もぺこぺこ、
    帰る前にちょっと、一休み niko.gif

    田無 「田無さらしな総本店」

    扉を開き入れば、ほんのりと照らす照明に、
    すっかり見知った店内は、落ち着き、疲れを和ませる futt.gif

    上では宴会がされているのだろうか、
    かすかに聞こえる、楽しげな声や笑い声が微笑ましく…

    14-2-7 酒

    空いていた打ち場の前のカウンタに腰を下ろし、
    すぐにお願いした、「中辛」の熱燗一合。

    14-2-7 酒あて

    添えて出されたお通しは、「南瓜と蒟蒻煮」
    熱々ではないのは残念だけど、
    煮物が出されるのは、嬉しいな。

    ゆっくりとつまみ、熱燗にそっと唇を寄せれば、
    じわりじわりと、心も安まり、体も暖まり…futt.gif

    14-2-7 品かべ

    ようやく落ち着き、壁に貼られた品書きを見れば、
    「蕪の天ぷら」や、「新玉葱丸ごと蒸し」、
    「菜の花の酢味噌和え」など、美味しそうな季節の一品。

    どれも食べてみたいし、迷ったけれど…

    14-2-7 いか

    今日も、これが食べたくて、
    すっかりお気に入り「烏賊の沖漬け」(ミニサイズ)(350円)。

    透ける身の烏賊は、しゃっくりとして柔らかく、
    塩辛さなく、肝の品ある乙な味わいが、実に良き酒の充て。
    やっぱりこれは、(安くて)美味しいなあ futt.gif

    じっくりと、一合楽しんで…

    14-2-7 品

    今日のお蕎麦は、「卓袱そば」niko.gif

    最近見た、「麺類雑学」に、
    「江戸時代、そばの種物で真っ先に登場したのが「しっぽく」
    と書かれてて、改めて食べてみたくていたところ…

    品書きは「卓袱うどん」だけど、お蕎麦で注文 onpu.gif

    14-2-7 そばきた

    頼めば程なく出された、朱塗りの器。

    14-2-7 そば

    そおっと蓋を空ければ、ふわ~っと広がる湯気の中に、
    まるで「おかめ」のような、具沢山の楽しい風景 hahha.gif

    結び昆布に、結び湯葉、
    筍にほうれん草、蒲鉾二つなどなど…

    14-2-7 そば汁2

    汁は、ほとんど透明の澄んだ汁。

    口にすれば、豊かな出汁の旨みが広がり、きりっとして柔らか。
    東京のかけ汁とは全く違う、料亭のかけ汁。
    上品で奥深い、このお出汁、美味し~いっ love.gif

    14-2-7 そばたべ

    中の蕎麦は、温かい蕎麦用か、やや太めに断たれ、
    熱々汁の中でも全くダレない腰がうれしい。
    この汁を纏った蕎麦は、いつもとは違い後を引く。

    14-2-7 そばたまご

    蒲鉾はぷりっとして上質、
    甘めの出汁巻きが、この汁の中にほっとする存在で、

    14-2-7 そば鴨

    しかも、ふっくら柔らかな鴨肉まで入ってる hahha.gif
    偶然か、脂身のない鴨肉がとても美味しく…

    14-2-7 そば椎茸

    しっかりと煮含められた、椎茸の出汁と甘みが、
    この汁の中で、ほっこりと実にいいバランス。

    14-2-7 薬味

    途中で、薬味の生姜を入れれば、途端にキリっと味が締り、
    ん~、これは楽しく、美味しいなあ buchu-.gif

    それぞれの具と共に手繰り、汁まで飲み干せば、
    食べ応えもある一杯にお腹もいっぱい、大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    おかめそばとは似ているよで、非なるもの。
    今度は…、「お切り込み」も食べてみようかな niko.gif


    14-2-7 ご馳走様
    「さらしな総本店 田無店」

    西東京市田無町4-3-17   
    0424 -50 -6333
    11:00~15:30 / 16:30~21:00 
    日曜祝日 中休みなし
    水曜定休
    お店のHP



    2013年11月 6日 「烏賊の沖漬け」「木の実(胡桃)切り」
    2013年10月 9日 10月は「芥子切り」
    2013年 6月20日 「烏賊の沖漬け」に「ゆかり切り」
    2013年 4月 2日 「そば弁当ご膳」で筍そばめし
    2013年 3月17日 「新玉葱丸ごと蒸し」に「山かけそば」
    2013年 1月17日 「玉子焼き」で熱燗、「海老切り」
    2012年10月16日 「お新香」に「芥子切り」
    2012年 8月27日 「刺身こんにゃく」に「おろしそば」
    2012年 7月 9日 「烏賊沖漬け」に、「笹切り」
    2012年 6月12日 「無花果の味噌焼き」に「地獄そば」
    2012年 5月29日 「茶そば」
    2012年 4月 6日 「菜の花の酢味噌和え」、「桜切り」
    2012年 2月16日 「新玉葱丸ごと蒸し」に「ごま切り」
    2011年12月22日 「烏賊の沖漬け」「柚子切り」
    2011年11月22日 「烏賊の沖漬け」に「月見そば」
    2011年 8月19日 「茶豆」「カレー南蛮」
    2011年 7月13日 ランチ「そば弁当御膳」
    2011年 4月26日 ギリギリセーフ「桜切り」、「子持ち白魚の天ぷら」
    2011年 3月15日 「浅利ときゃべつの酒蒸し」に「二八もり」
    2010年12月27日 「下仁田葱の酢味噌和え」に「柚子切り」
    2010年 9月29日 「新蓮根の天麩羅」にかけそば
    2010年 7月20日 「おろしそば」
    2010年 6月 2日 「子持ち白魚の素揚げ」に、「ゆかり切り」
    2010年 3月 9日 蕎麦味噌で「雪見酒」、「胡麻切り」に「蓬切り」の三色そば
    2009年 1月29日 病み上がりに、「玉子とじそば」
    2009年10月13日 「玉子とじそば」
    2009年 8月10日 「漬け物」に「レモン切り」
    2009年 6月 3日 「おろし蕎麦」
    2009年 3月14日 「若竹煮によもぎ切り」
    2009年 2月13日 「地獄蕎麦」
    2007年 1月 5日 「ウドの胡麻和え」、「海老切りそば」
    2008年12月11日 「カレー南蛮そば」
    2008年 8月25日 「レモン切り」
    2008年 5月14日 「鴨せいろそば」
    2008年 4月 2日 「桜切り」
    2008年 3月 5日 「田舎のかけ」卵つき
    2008年 1月11日 「牡蠣天そば」
    2007年12月 3日 「牡蠣天ぷら」、「柚子切り」
    2007年 9月12日 「三色そば」で「菊切り」
    2007年 4月 8日 「桜切り」
    2007年 1月23日 「山かけそば」
    2006年11月16日 「牡蠣天そば」
    2006年 7月 5日 「地獄そば」
    2006年 5月31日 「おろしそば」
    2006年 5月10日 「茶切りそば」
    2006年 4月19日 「桜切り」
    2006年 2月26日 「卓袱そば」
    2006年 2月 9日 「山かけそば」
    2005年12月 1日 「若葉そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >