つれづれ蕎麦 
    吉祥寺 「中清」 とろろと芽かぶのねばねば饗宴 「芽かぶそば」
    2014年04月07日 (月) 20:31 | 編集

    日差しはぽかぽかだけど、風は冷たく、
    やや肌寒い昼時逃した吉祥寺。

    すっかりご無沙汰、女将さんにご主人にふと会いたくて…u-n.gif

    14-4-7 店

    近くの大学で入学式があった五日市街道は、
    珍しく人通りが多く、華やかな賑やかさ。

    その中でも、いつもと変わらず、飄々と暖簾が靡いてる。

    吉祥寺 「手打 中清」

    そろそろ3時という時間、扉を開き入ったら…
    お、今日はお店の中もなんだか賑やか。
    何組かのお客さんが、お酒を前に楽しんでいる。

    14-4-7 酒

    女将さんにそっと挨拶をして、腰を下ろし…
    まずお願いした、熱燗半合 niko.gif

    奥のご主人が燗付けてくれたのは、
    神奈川愛川の地酒 「昇龍蓬莱」純米吟醸。

    14-4-7 肴

    米のふくよかな旨み広がる、温度もぴたりの燗酒で、
    充てに頼んだのは、「贅沢酒肴盛り合わせ」niko.gif

    14-4-7 肴板和差14-4-7 肴麹

    ツンっとくる山葵菜が添えられた「板わさ」に、
    しゃっくりとして麹の乙な旨みが後引く「烏賊麹漬け」

    14-4-7 肴烏賊14-4-7 肴エイ

    香ばしく炙られた「烏賊一夜干し」に「エイヒレ」の、
    酒の充ての王道4種の盛り合わせ

    14-4-7 酒瓶

    この充てにクイクイ盃もすすみ…buchu-.gif
    お替りを頼めば、出して下さったのは、
    「十六代九郎右衛門」 雄町 純米吟醸

    これでしっぽり静かに、楽しませて頂いて…

    今日は「芽かぶ」のお蕎麦が食べたい気分 niko.gif
    「芽かぶそば」を、粗挽きそばで、卵黄付きで頼んだら…

    14-4-7 そば

    お盆を運んでくれながらにこにこ、
    「「スペシャルバージョン」にしてみたよ~(^^)」

    14-4-7 そばあぷ

    と目の前に置かれた丼は、豪華版 hahha.gif

    ふわふわとろろを下に緑鮮やかな芽かぶが円に盛られ、
    真ん中にこんもりと大根おろし。
    周りには、はらはらと散らされた削り節に刻み海苔。

    くぅ~、見ただけで美味しそ~う

    14-4-7 そば汁

    早速汁を口にすれば、いつもより、やや濃いめかな。
    出汁がしっかりと染みた汁は、変わらずの美味しさで…

    14-4-7 そばたべ

    そろりと蕎麦を手繰り口にすれば、
    汁に浸っても変わらぬしっかりとした腰に、
    噛みしめた途端に広がる、香ばしくて甘い濃厚な蕎麦の味わい。

    ん~っ、やっぱりこの温蕎麦たまらない love.gif
    中清の蕎麦は、もりでもかけでも変わらず旨い。

    14-4-7 そばメカブ

    そして…、とろりとした芽かぶを絡めれば、
    コリコリっとした食感に、磯の香ばしさの風味豊か。
    芽かぶって改めて、美味しいなあ buchu-.gif

    14-4-7 そばとろろ

    さらに、ほろほろとろろを崩し絡め、
    とろろと芽かぶの、ねばねば饗宴~love.gif

    徐々に大根おろしを崩していけば…
    なるほど、じわじわとおろしの爽やかさが広がり、
    汁の濃さがここでぴたり hahha.gif

    14-4-7 そばたまご落とし

    最後に、そろりと黄味を落とし入れ、

    14-4-7 そば玉子

    絡め頂けば、も~う、知らず知らずに笑み零れる love.gif

    14-4-7 ご馳走様

    旨みたっぷりの汁は、最後の一滴まですくいすくい、
    心から堪能した、美容にもいいという一杯。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    気どらぬ街蕎麦屋ならではの良さに、
    美味しいお蕎麦に、豊富な種物、本当に素晴らしい。
    ここは、いつまでも変わらないで欲しいな…futt.gif



    14-4-7 表紙
    「手打ち 中清」  

    武蔵野市吉祥寺本町4-4-15   
    0422-21-2891
    11:00~22:00  
    第1、3水曜定休
    近くにコインP 




    2014年 1月29日 ピリ辛「たぬき豆腐」に「鶏南蛮月見そば」
    2013年12月17日 「鴨せいろ」
    2013年11月28日 「蒸し牡蠣」に「めかぶとろろ玉子そば」
    2013年10月18日 「菊姫」飲み比べに「南極カレー」
    2013年 8月23日 新種「ナツミ」と、粗挽きの「めかぶそば」
    2013年 6月20日 祝!中清90周年 「日高見酒造の会」
    2013年 5月20日 新メニュー2品に、琵琶の小蕎麦
    2013年 3月28日 新メニュー「三角油揚げ」で粗挽き三昧
    2013年 2月25日 「粗挽き」に「生粉」、「田舎そば」(「さとせいろ」)
    2013年 1月24日 「熟成3日粗挽き」に「鶏南蛮」
    2012年12月18日 「台違い鴨南蛮食べ比べ」
    2012年11月 8日 風邪撃退「かき玉そば」
    2012年10月 1日 産地違い鴨比べ「鴨汁せいろ」二種汁
    2012年 8月16日 「とろろの磯揚げ」「南極カレーせいろそば」
    2012年 7月 3日 幻の蕎麦「こそば」
    2012年 5月21日 「蕎麦屋で楽しむ金環日食」(月見せいろ)
    2012年 3月19日 「鴨南蛮そば」
    2012年2月23日 つけ汁二種に、「更科」「生粉」「粗挽き」三色
    2012年 1月13日 「牡蠣豆腐」に「鴨せいろ」
    2011年12月13日 「とろり鳥南せいろ蕎麦」
    2011年11月10日 「月見そば」と「鶏南蛮」
    2011年 9月16日 お料理あれこれ、「北極」「南極」カレーの食べ比べ
    2011年 8月11日 粗挽き蕎麦 de「めかぶ蕎麦」
    2011年 6月11日 「追悼:清水昶さん」、更級・粗挽きの二色おろし
    2011年 5月 7日 「合同誕生会」
    2011年 3月11日 「さらしな」での「多摩せいろ」
    2011年 3月29日 「暖かいおろし蕎麦」玉子添え
    2010年 2月16日 「粗挽きそば」の「かけそば」
    2011年 1月28日 蕎麦三種で「鴨せいろ」
    2010年12月20日 「南極カレーせいろ」粗挽きで
    2010年10月 4日 「新そば」に「贅沢酒肴盛合」に「練り物三昧」「たぬき豆腐」
    2010年 8月11日 「新メニュー」に「南極せいろ」
    2010年 6月 7日 「粗びきのかき玉そば」
    2010年 4月28日 「名残の山間の会」に京都の筍
    2010年 2月22日 新メニュー「蒸し牡蠣」
    2009年12月17日 「多摩蕎麦コミュ忘年会」鴨鍋
    2009年 12月 8日 「三点盛り」、鳥取の蕎麦に、鴨汁粗挽き
    2009年 9月20日 歴代「菊姫」飲み比べ、料理に蕎麦を堪能
    2009年 6月28日 「三点盛り」に、、「『黒姫』時間差二種盛り」
    2009年 3月30日 「産地違いの熟成蕎麦三種」
    2008年11月24日 皆さんと夜の宴会、「蕎麦三種盛り」
    2008年10月22日 友人と昼酒、「とろろそば」
    2008年 9月 1日 「茄子揚げ出し」、「蕎麦三種盛り」
    2008年 7月 8日 「桜海老の掻き揚げ」、「南極カレーせいろ」
    2008年 4月 1日 「かき玉そば」
    2008年 3月22日 お誕生日会、「粗挽き南極カレーせいろ」
    2008年 3月 4日 「酒肴三種盛り」、「鴨せいろ」
    2007年11月 2日 「烏賊粕漬け」、「かけそば」
    2007年 8月 1日 宴会~ 二種の「カレーせいろ」
    2007年 6月22日 友人と夜しっぽり。蕎麦いろいろ、「鴨せいろ」
    2007年 4月 3日 二種類の「かけそば」
    2006年11月17日 友人と夜一杯~♪「三種の蕎麦」
    2006年 9月24日 「豆腐サラダ」、二種の蕎麦
    2006年 8月24日 初めての訪問、お店との出会い…
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >