つれづれ蕎麦 
    富浦 「てつ房」 陽だまりの富浦で心温なおもてなし
    2014年04月12日 (土) 20:35 | 編集

    朝風呂にのんびり浸かって、
    伊勢海老の味噌汁付の、美味しい朝食を頂いて、
    すっかり寛ぎ、大満足でお宿を後に futt.gif

    途中「道の駅」などに寄っていたら…
    あっという間にお昼時間。

    5年前のリベンジを果たそうと、向かった富浦 niko.gif
    インターからも程近く、長閑な住宅地に入っていけば、
    ふと見えてくる、「蕎麦」の旗。

    14-4-12 店

    きちんと手入れのされた、お庭の真ん中に、
    そっと置かれた木彫りの看板は温もりたっぷり futt.gif

    14-4-12 店入り口

    のどかで和やかな心地になりながら、
    芝生の中の敷石を伝い、ゆっくりと入口の玄関へ。

    富浦 「手打ち蕎麦 てつ房」

    開店丁度の11時半。
    一番乗りかと思ったら、もう既に先客一組来ているようで、
    すぐに迎えてくれたのは、にこにこと感じのいい奥様 niko.gif

    こちらにどうぞ、と
    お庭を望めるお座敷に通され、腰を下ろせば…

    14-4-12 店内

    すぐ後から、ぞくぞく入ってくるお客さんで、あっという間に店内満席。
    す、すごいっ、大人気 wao.gif

    14-4-12 品そば

    早く来て良かったねぇ、と置かれた品書きを開けば、
    すぐに目に飛び込む、「粗挽きせいろ」のうれしい文字。

    14-4-12 品お伴14-4-12 品そば2

    種物には、「辛味大根ぶっかけ」に、
    夏だったら頼みたい「梅おろしの冷やかけ」などもあり、
    迷わず「粗びいせいろ」に決め niko.gif

    さらに、これも魅力的。

    14-4-12 品甘味14-4-12 品丼

    デザートまでつく「小丼セット」が300円
    写真の鶏肉が美味しそうで、二人で「鶏丼セット」も付け、
    デザートは「蕎麦がきプリン」を選んで、早速注文 niko.gif

    14-4-12 お茶

    窓から差し込む日差しにほっこり、美味しい蕎麦茶を頂いていると…

    14-4-12 揚げそば

    すぐに出された「揚げそば」は、
    「返し」がさっとかけられ、これが美味しい hahha.gif

    14-4-12 サラダ

    ぽりぽりと摘まんでいれば、
    これもサービスのよう、「竹の子と水菜のサラダ」まで hahha.gif

    かけられたドレッシングがさっぱりと、
    大好物、しゃきしゃき竹の子を食べていれば…

    14-4-12 そばきた

    「お待たせしました~」と、程なくお蕎麦も到着。

    14-4-12 そばあぷ

    簀にこんもりと盛られた蕎麦は、ピカピカ輝く繊細な細切り。
    手挽きした蕎麦の星が所々に浮く、上品な粗挽き。

    14-4-12 そばたべ

    手繰り口にすれば、小気味のいいハリのある歯ごたえに、
    舌触りは滑らか、喉越しも軽やかで食べやすく、
    誰もが美味しく手繰れる、心地の良さ futt.gif

    そっと浸したもり汁は、鰹出汁ふわりと香り円やかで、
    やや濃いめの汁に、添えられた辛味大根がとてもよく合う。

    心地よくするすると手繰っていれば…

    14-4-12 丼きた

    続いて置かれた、小丼の「鶏丼」に自家製糠漬け。

    14-4-12 丼あぷ

    思ったよりもたっぷりの鶏肉は、ほろっと柔らかく、
    しっかりと甘辛のタレが染み、ご飯はふっくら。
    お新香もとても美味しく、知らず知らずにぱくぱく buchu-.gif

    14-4-12 甘味

    食べ終えた頃合いぴたり、
    これも楽しみなデザート、「蕎麦がきプリン」

    14-4-12 甘味たべ

    黒蜜にきなこのほっとする甘みに、
    ぷるっと蕎麦粒が埋まるプリンは素朴で美味しい futt.gif

    ほっこりと優しい心地になりながら、
    ゆっくりと味わって…
    すっかりお腹いっぱい、満足な心地のいいお昼に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    奥様の暖かなもてなしに、サービス満点のお心遣い。
    心地のいいお座敷で寛げる、和やかなひと時。
    近くだったら、私もほっこり、蕎麦前楽しんでみたいな futt.gif



    ホス…、よしの様、やっとやっと行けました~hahha.gif



    14-4-12 品こだわり
    「手打ち蕎麦 てつ房」

    千葉県南房総市富浦町福澤861-3
    0470-33-3741
    11:30~14:00(売切れ終い)
    月~木定休(金土日のみ営業)
    禁煙
    P4台




    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    よしの様
    本当にようやく伺う事ができました!

    あちこちに、よしのさんの面影を感じながら、
    とてもいい時間をすごせました(u_u*)~。

    本当に…、玄庵出身のお店はどこも皆さん勉強熱心。
    こちらも、品書きからも、蕎麦からも、
    ご主人が真剣に蕎麦と向かっているのを感じました。

    それでいて、とってもあったかくって…。

    久しぶりの房総、とてもよかったです。
    はいっ!
    次回は、外房に行ってみます(^^)
    2014/04/24(木) 09:20:25 | URL | yuka #-[編集]
    大切な
    記念日(!)に当地をお選びいただき、一市民として(笑)感謝申し上げます。
    そうですねえ、私らも忘れはしませんが(忘れちゃいけない)色んな記念日がありまして・・・この頃では誕生日もラ~・・・って過ぎ去ります(笑)

    ご覧のとおり当店はメニューはそう多くはないですが、店内も負けずに(?)混雑いたします!!
    自称「休みの多い店」だそうで、週3日の営業日である他、四季に応じたやや長期の臨時休業があり、遠方からのご来客の方々には少々勝手が悪いと思います。

    しかし、玄庵出身のご主人は凄く真摯に取り組まれておられ、繊細な蕎麦を提供してくださいます。タイミングを失すると売り切れ御免!を喰らうけど(汗;)近場の当方はイイのです。

    紀伊國屋別館も落ち着いた感じでなかなかいいですね。当方は岩井のB天鉱泉を訪ねたことがありますが、輪をかけて小ぢんまりしていました。たまたま当方ら夫婦だけの泊りで全部占領したようなことになりました。こちらの温泉はそういうのが結構あります。

    お次は外房へも是非お運びくださいね!((^_-)-☆
    2014/04/22(火) 13:38:35 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >