つれづれ蕎麦 
    喜多見 「志美津や」 「桜海老のつけ汁」に 「奥出雲小蕎麦」食べ比べ
    2014年04月15日 (火) 21:29 | 編集

    去年伺った、奥出雲の「ゆかり庵」。
    そこの小蕎麦が手に入ったと、ご主人から連絡が入り…

    志美津やさんが打つ小蕎麦、是非食べたいっ hahha.gif
    早速、仲良し4人集まっての「小蕎麦の会」

    14-4-15 店

    春の日差しぽかぽかの、昼時外した昼下がり。
    店番のたぬきさんも日向ぼっこ、気持ちよさそう futt.gif

    喜多見 「志美津や」

    既に皆集まる中、急いで腰かけ、品書きを開けば、

    14-4-15 品昼

    まずは、「お昼の小丼のセット」が挟まれ、
    そう言えば、これ、まだ食べた事ないなあ。

    見ていたら、すっと顔を出してくれたご主人が、
    「今日入ったんだけど…」

    14-4-15 酒瓶1

    と出してくれた、二本の瓶。
    「手取川 山廃純米原酒」に「国権 山廃純米」   

    14-4-15 酒瓶2

    さらにもう一本、私に薦めてくれたのは、
    女性杜氏「富久長」の、純米吟醸「美穂」。

    14-4-15 山葵

    各々好みのお酒を注ぎ、
    添え出された、自家製山葵漬をつまみながら…

    14-4-15 品アスパラ

    壁に貼られた季節の一品、
    「ホワイトアスパラガス」、食べたいな niko.gif

    14-4-15 アスパラ

    とろりと、たっぷりとかかった蕗味噌に、
    ホワイトアスパラガスが絶妙な組み合わせ

    14-4-15 品季節

    …と、「これが酒の充てにいいんだよ~」、
    とF氏の言葉で、皆な揃ってお願いした、

    14-4-15 つけ汁

    季節の蕎麦の、「桜海老せいろ」のつけ汁(単品)。

    14-4-15 つけ汁たべ

    さくさくっとした桜海老のバラ天が香ばしく、
    さらに海苔がほろりと溶け、風味高い磯の味が重なり、
    確かにっ、これ、美味しいっ love.gif

    蕎麦前もしっかり楽しんで…
    では、いよいよ「小蕎麦」をば hahha.gif

    14-4-15 そば1

    島根奥出雲の小蕎麦、
    丸抜き細挽き粉に、玄挽きを3割混ぜ打ったもの。

    14-4-15 そば1たべ

    グレー色帯びた蕎麦は、程良い加減の細切り。
    表明にはぷつぷつと、様々な色形の粒が浮き、
    むわむわと広がる、濃い香り。

    もちもちとした歯ごたえに、喉ごしは滑らか軽く、
    じわじわ~と、途端に広がる力強い蕎麦の味わい。

    これこれ、これぞ小蕎麦 buchu-.gif
    豊穣たる穀物の旨みたっぷりで、あっという間手繰り終え、

    14-4-15 そば2

    続いて出された2枚目は、
    同じ小蕎麦の、玄挽き粉を5割混ぜ打ったもの。

    14-4-15 そば2あぷ

    おっ、この香りは全く別物、なんて力強い香りだろう…bikkuri.gif

    14-4-15 そば2たべ

    手繰り口にすれば、すぐ分かる、旨さの違い。
    香り風味、5割の方が格段に味わい濃く、甘みがあり、
    思わず目が見開く程の旨さに、途端にうっとり love.gif

    小蕎麦の旨みの秘密は、殻にあるのだろうか…
    しばし、ご主人含めて始まる「小蕎麦」談義 futt.gif

    素朴で野趣さあり、上品で食べやすく、魅力満点の小蕎麦。
    もっとこの蕎麦食べてみたい、と…

    14-4-15 そば3

    最後に出してくれた一枚は…
    長野和田浦の蕎麦、熟成6日目。

    14-4-15 そば3あぷ

    顔を寄せた途端に分かる、むわと広がる、
    熟成蕎麦独特の、甘く芳ばしい、濃厚なナッツ香。

    14-4-15 そば3たべ

    もちもち腰に、思わずにやりとしてしまう、この味わい。
    邪道だと思いつつも、やっぱりこれは美味しい buchu-.gif

    14-4-15 そば湯

    さらりとした熱々蕎麦湯で、
    「桜海老のつけ汁」を最後にたっぷり堪能し、
    興味深く満喫した、「小蕎麦の会」。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    「今度は全玄挽きで打ってみようかな」
    ぽつりとつぶやいたご主人の言葉、
    考えただけでゾクゾク、それも絶対食べに来ます niko.gif



    14-4-15 そば1たべ 石臼
    自家製粉 手打ち十割そば 
     「志美津や」

    狛江市東野川4-13-5 
    03-3489-0381 
    11:30~20;30
    毎月6日・16日・26日原則
    禁煙 P有り

    お店のHP  ご主人のブログ


    2014年 2月19日 「そば振り鍋」こと「とうじ蕎麦」
    2013年 「3種盛り」に今年初「けんちん蕎麦」
    2013年 9月17日 昼のプチ蕎麦会、三種の蕎麦にうどん
    2013年 8月13日 「麦きり」「ちたけうどん」「伊豆の小蕎麦」
    2013年 4月13日 裏メニュー「酒の充て」と、「桜海老せいろ」
    2013年 3月12日 「白海老の掻き揚げ」に「生粉打ち」「田舎そば」
    2012年12月13日 「利休巻き」に「漬け物」、「けんちんせいろ」
    2012年10月22日 「牡蠣天せいろ」
    2012年 8月 7日 水茄子の糠漬け、「胡桃せいろ」
    2012年 6月20日 「シャキシャキ大根そば」
    2012年 5月 2日 「冷しあさりそば (ボンゴレ蕎麦)」
    2012年 3月23日 「白海老天」に「華うどん」
    2012年 1月24日 三点盛りに「けんちん蕎麦」
    2011年12月15日 「牡蠣天せいろ」
    2011年10月24日 「蕎麦屋の蒲焼」と北海道フェアー
    2011年 8月17日 「冷かけそば」
    2011年 6月29日 「蕎麦会」、新メニュー「胡桃汁そば」
    2011年 6月13日 「シャキシャキ大根そば」
    2011年 4月13日 「さらしな三昧」
    2011年 3月14日 「白海老の掻き揚げ」に「けんちんせいろ」
    2011年 1月14日 「年明けうどん」と粗挽きそば
    2010年12月24日 「けんちんせいろ」
    2010年11月 2日 「牡蠣天もり」に「きのこせいろ」
    2010年10月 7日 「熟成考証」
    2010年 8月12日 「しゃきしゃき大根そば」
    2010年 7月 2日「粗挽き三昧」「水茄子」に「しゃきしゃき大根蕎麦」
    2010年 6月 1日 「ほたての雪華揚げ」に「冷かけそば」">
    2010年 4月28日 「空豆の殻焼き」で一献、「山菜せいろ」そば
    2010年 3月18日 「春の蕎麦会」
    2009年 2月19日 「田舎そば」で「けんちんそば」
    2009年12月25日 「牡蠣の天麩羅」に「けんちん蕎麦」
    2009年12月12日 しゃぶしゃぶ蕎麦こと、「蕎麦振り鍋」
    2009年10月20日 「牡蠣天」「きのこ汁そば」
    2009年 7月11日 「水なす」に「アスパラ」、「しゃきしゃき大根そば」
    2009年 3月13日 竹の子料理に、「山菜せいろ」
    2009年 2月 9日 「牡蠣天」に「けんちんせいろ」
    2009年 1月 9日 「牡蠣南蛮、牡蠣ヌキ」を熱燗で味わう
    2008年 9月 6日 帆立天、牡蠣天を楽しみ 粗挽き蕎麦
    2008年 7月22日 水ナス三昧 粗挽き蕎麦に田舎蕎麦
    2008年 5月12日 漬物に美味アスパラ天 十割蕎麦に、手挽き粗挽き
    2008年 4月 4日 ProjectX 10種の蕎麦バトル
    2008年 2月 2日 牡蠣天ぷらにうっとり
    2007年12月31日 年越し蕎麦に温泉卵せいろ
    2007年10月 5日 牡蠣天ぷらに二色そば
    2005年 6月 7日 二色そば
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >