つれづれ蕎麦 
    国分寺 「てる久」 香り豊かな「さくら切り」
    2014年04月16日 (水) 20:26 | 編集

    初夏を思わせるぽかぽかとした陽気に誘われて、
    もうすぐ1周年を迎える「てる久」さんまで、ちょっとお散歩 niko.gif

    14-4-16 看板

    駅から急な坂道を下りていけば、
    お鷹の道の入り口に、旗が靡き看板が置かれ…

    14-4-16 店

    角を曲がれば、春風に暖簾がひらひらとそよぐ、
    シックでモダンなお店が佇んでいる futt.gif

    国分寺 「手打そば てる久」

    14-4-16 品二色

    入口の壁には、うれしい「さくら切り」の文字 春_桜_~2

    扉を入れば、外の空気が流れ込む、
    白木のテーブルが目に優しい、センスのいい素敵な店内 futt.gif

    窓際のテーブルに腰を下ろせば、

    14-4-16 品ご飯

    「お得なごはんセット」の品が置かれ、

    14-4-16 品そば

    その下の品書きをみると…

    14-4-16 品一品

    おっ、一品料理が、以前より増えている hahha.gif

    14-4-16 品酒

    さらに、好きなお酒「小佐衛門」の文字を見つけ、

    14-4-16 酒

    早速お願いしたお酒には、しゃきっとして味の染みた、
    「山葵茎の醤油漬け」が添えられて…futt.gif

    14-4-16 水晶

    一緒にお願いした、好物「梅水晶」は、
    梅の優しい酸味が良く、コリコリ、やっぱりこれ美味しいなーbuchu-.gif

    開け放たれた扉から入ってくる、
    春の柔らかな風が心地よく、ほっと寛ぎ…

    14-4-16 天ぷら

    程なく出された、「春野菜の天ぷら」のちょっと盛り。
    地元国分寺産「野らぼう」に、「アスパラ」、
    これも大好きな「うど」の盛り合わせ niko.gif

    14-4-16 天麩羅たべ

    初めて食べた、野らぼうの天ぷらは、
    サクっ、かりっと音立つ程軽やかな衣に、
    野の菜の風味がふわっと立ち、これは美味しい hahha.gif

    他にお客さんのなくなった店内で、
    笑顔の女将さん、ご主人とお話しなどさせて頂けば…

    定番のお酒以外に、季節のお酒を徐々に置いていくそうで、
    ちょっと試飲させて頂いた二つのお酒。
    どちらも初めてみるお酒で、うれしい な♪

    14-4-16 酒桜14-4-16 酒綿舟

    山形「佐藤佐治右ェ門」の「やまと桜」に、
    志賀、太田酒造の「道灌 特別純米本生原酒 渡船」。

    どちらもとても美味しいお酒で、和やかなひと時を楽しんで…、

    14-4-16 そば

    ようやくお願いした、「二色そば」niko.gif

    14-4-16 そばせいろ

    まずは「せいろ」、以前よりやや細く、
    角はキリリと立ち、すらりとしてシャープな美しい姿

    14-4-16 そばせいろたべ

    北海道多度志の二八そば。

    手繰れば、ふわりと立つ香りに、
    しゃきっと背筋が伸びるような気持ちのいい腰加減。
    軽快な喉越しに、ふっと後に残る蕎麦の味わい。

    出汁まろやかな、しっかりとした汁が蕎麦にぴたり。
    飲んだ後にも心地よく、粋でいいお蕎麦だなあ futt.gif

    14-4-16 そばさくら

    そして、ピンク色鮮やかな「さくら切り」

    14-4-16 そばさくらたべ

    儚げに透ける繊細な蕎麦は、手繰り上げた途端、
    櫻餅の香りがふわふわ~。
    しとやかな腰に、噛みしめれば桜の風味で口いっぱい 春_桜_~3
    目の前に、桜が満開に咲いているよう futt.gif

    さらさらとした熱々蕎麦湯を頂きながら、
    1年経ち、すっかり落ち着いたお店がとてもうれしく…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    徐々に幾つかのイベントなどをやろうと考えているそうで、
    これからもますます楽しみ。
    又、訪れさせて頂きます niko.gif


    14-4-16 店内
    「蕎麦 てる久」

    国分寺市南町3-1-2
    042-313-8797
    11:30~15:00 / 18:00~21:30
    火曜日、第2,4水曜定休
    禁煙



    2013年 7月 1日 「揚げ出汁茄子」に、紫蘇切りとせいろ「二色そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    りう
    野らぼうの天ぷら、ぱりぱりっとして、
    野らぼうの風味がふわっと広がり、良かったです(^^)。

    ここのご主人は、浅草「蕎上人」出身、
    変わり蕎麦は目玉、だと思います。
    さくら切りは4月までとおっしゃっていたようなので、
    ぜひぜひ(^^)。

    私的には、「せいろ」は、以前位のもうちょっと太い方がいいかな、
    なんて思いましたが、りうさんはどうかしら…(u_u*)~
    2014/04/26(土) 09:15:23 | URL | yuka #-[編集]
    なかなか意欲的なメニューですね。
    野らぼうの天ぷらは衣が剥げてるみたいですが、青々しさがかえって良いかも。
    さくら切りなんていう高等技術がお有りとは、恐れ入りました。
    メニューが切り替わる前に行ってみようと思います。
    2014/04/25(金) 22:13:07 | URL | りう #x4UmOO7.[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >