FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    銀座 「ふく留」
    2005年12月19日 (月) 20:56 | 編集
    先日、目の前まで来て、パチっと電気が消えてしまって、泣く泣く帰った思い出のお店・・・。
    心に残ってしまっていて・・・、今日は心もち早めに訪れる。

    PC190525.jpg
    銀座の端っこ。
    8丁目のビルの陰間にひっそりとあるお店。

    よかった・・・
    今日はやってる♪

    PB140419.jpg



    手打ちそば
        「ふく留」




    のれんの奥の、照明を落とした、ちょっと隠れ家に入るような階段を下りると、とても素敵な空間。
    これは、蕎麦屋なんかじゃなくて、ちょっと私には敷居の高そうな料理やさんのよう。
    「よう」じゃなくてそうなんだろうけど・・・
    前回のこともあったので、ちょっと話すと思い出してくれたご主人に通されて、4人ほどのカウンターに腰を落ち着ける。

    ここでのお昼は、「お昼のご膳」のみで。
    内容を聞くまでもなく、これはやっぱり頼まないと・・・ということで
    PC190526.jpg
    お酒を頂いちゃう

    かなり種類の豊富な中から、この前とある場所で飲んで、ちょっと気に入った「南部美人」の純米吟醸を選んでみる。
    グラスの徳利に注がれ、猪口は自分で好きなのを選んで・・・


    ちょっと世間話をしながら頂くと、とてもしっくりくる空間がうれしい~
    PC190528.jpg
    お通しの「おこぜの塩辛」
    これがもうヤバイくらいおいしくて、これだけで飲めてしまいそう♪

    そして、今日のご膳の
    「玉子焼き」「鯛の粗煮」

    ほんのり甘さのある、暖かな玉子焼きも、鯛のアラ煮も上品でとてもおいしい。
    PC190530.jpg
    続いて天ぷら・・・。車海老かな?とても立派な海老に、さつまとナス。
    (なすは食べちゃったっ・・・)
    この天ぷらが、又、目じりが下がるほど旨いっ。。

    時間を置いても、半紙に油が滲まないもので、これはかなりのもの。


    本当だったら、あと一合・・・・。と行きたいくらいのものだったけど、この後用事があったので、とりあえず、今日はここで、おそばに。。(んー、残念っっ)

    北海道の蕎麦粉で打たれた、ご主人曰く、「料理屋の蕎麦」
    PC190531.jpg

    クリーム色の細切りの蕎麦は、キリリとしまったエッジのきれいな蕎麦。

    口に含むとシャキッとしたのど越しが爽やかで、腰のしっかりとした上品な蕎麦。かみ締めると後に蕎麦の風味の中に甘みがほのかに残るもの。

    が!ここで驚いたのは、ここのつゆの美味しさ!
    ちょこにたっぷりと施されたので、始めは「んー・・・」と思っていたのだが、これがすごくすごくおいしいつゆ。出汁の取り方がとても上品で、澄んでいるので、これだけで飲めてしまえそうなくらい極上のつゆ。
    ・・・だから、蕎麦をどっぷーりつけて食べると、これが二重においしい
    すごい♪こんなにおいしいつゆは、久しぶりかも・・・。当然、蕎麦湯も堪能してしまう。

    ととと・・・、実はこのご膳にはご飯もついていたんだけど、すっかり忘れてお酒と共に頂いちゃったので、せっかっくのご飯は残しちゃったのが、ちょっと残念。きっと、おいしいご飯だったはず・・・

    とはいえ、すっかりすぅっかり気に入ってしまって・・・、大満足。
    お料理もともかく、ご主人がとっても気に入っちゃった
    ・・・こういうお店もあったんだなぁ、とつくづくと思いながら、今日(前回のこともあったので)勇気を出して(?)来てよかった・・・と、寒空の中、(酔いじゃなくて)暖かい思いを感じ・・・・
    今度はもっと、ゆっくり来ようっと

    又、(人に教えたくない)好きな場所がひとつ増えたなぁ・・・

    PB140422.jpg



    手打ち蕎麦 「ふく留」
    中央区銀座8-2-3



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ほんっと♪
    ほんっと、おこぜの塩辛、よかったです~。。夜もいいなぁ、行ってみたいです。。でも、お安くなさそうで・・・(^^;;

    お蕎麦もいいですよ!今度是非・・
    2006/02/21(火) 16:35:22 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    夜は肴が充実しているのでついつい〆のお蕎麦を食べ忘れてしまいます(笑)
    「おこぜの塩辛」これはもう最高!この一皿でお酒二合は確実かも・・・
    2006/02/21(火) 14:02:03 | URL | hana #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >