つれづれ蕎麦 
    大山 「いちご庵」  絶品「鴨タタキ」に、旨み満点「刻み鴨汁」
    2014年08月23日 (土) 07:08 | 編集

    「ここは絶対行った事ないと思いますよ、それがいい店なんですよ」
    なーんて言われちゃったら…、
    行きたくならない方が、おかしいというもの niko.gif

    14-8-22 店

    ネットにも詳細が上がらない、謎のお店。
    大山駅から、人気のなくなった薄暗い路地裏に、
    洩れこぼれる小さな灯りに、ひっそりと揺れる暖簾。

    14-8-22 看板

    壁に掛けられた小さな板には、
    「蕎麦、鴨 酒」、「手打ち・石臼挽き・自家製粉・十割そば」。

    14-8-22 品外

    その下の黒板には、「鴨自慢」と、鴨料理がずらり niko.gif

    大山 「蕎に酔 楽と寛 いちご庵」

    扉を開いたら、、ぬうっと、頑固親父が出てくるんじゃ…
    と、ドキドキしながら扉を開けば、
    くりっとした瞳の、ほのぼのとした優しそうなご主人。
    ほっ… futt.gif

    程良く灯りが落とされた、心地のいい薄暗がりに、
    古民家風、しっぽりと落ち着いた、居心地のいい空間。

    思っていたよりも、ずっとずっと素敵な空気に、
    「用意しておきました」
    ゆったりとした大テーブルを贅沢に、薦めて下さり…

    14-8-22 乾杯

    キーンと冷えた「ハートランド」で、まずは乾杯~。

    14-8-22 お通し

    添えられた「お通し」は、チリコンカン風、野菜のチリソース煮。
    ピリリっと辛さが利き、ビールがすすむ。

    14-8-22 品表紙

    喉も潤い、落ち着いたところで、
    ようやく、品書きを開き拝見 niko.gif

    14-8-22 品定番

    蕎麦屋の定番、「焼き味噌」に「出汁巻き」、「鴨焼き」…

    14-8-22 品114-8-22 品3

    さらに手書きされた、季節の一品が美味しそう hahha.gif

    14-8-22 なす

    まず頼んだ、「冷しなす」は、すぐに出され、
    ヒンヤリとした口当たりが心地良く、
    しっかりと煮含められ、これにはもう・・・

    14-8-22 酒

    すぐにお願いした、神奈川「天晴」純米吟醸。
    スッキリ爽やかな味わいで、一杯目にぴたり。

    14-8-22 鴨たたき

    頼んでおいて下さった、「鴨タタキ」に、皆歓声

    こんもりとドーム状に折り重なり盛られた鴨は、
    ぎりぎりのレア状、表面にじわりと浮く肉の旨み。

    14-8-22 鴨たたき葱

    これほどまで、ってくらい、中にはさらし葱がたっぷり包まれ、

    14-8-22 鴨たたきたべ

    ポン酢にひたし、葱をくるりと巻いて食べたら、
    ん~っ、これは美味しい buchu-.gif

    しっとりと柔らかく、臭み全くなくさっぱり、
    噛む毎に広がる鴨の旨みに葱の甘み。
    さすが、「鴨」の店、これは素晴らしく美味しい hahha.gif

    14-8-22 あなきゅう

    「あなきゅう」の、主役は透けキラキラとした本クラゲ、
    コリコリっとした食感がたまらなく、

    14-8-22 穴きゅうり

    添えられた胡瓜には、丁寧に入った包丁目。

    14-8-22 砂肝

    「鴨の砂肝とコンニャクの粗挽き黒こしょう炒め」に…

    14-8-22 ぬた

    「青柳と分葱のぬた」の、芥子酢味噌がいい futt.gif

    14-8-22 とちお

    表面カリっと香ばしく炙られ、ふっくらとした
    「栃尾のあぶらあげ」 を頂きながら…

    14-8-22 酒114-8-22 酒2

    和歌山 「九重雑賀」の純米吟醸 「COOL DOWN」
    秋田 「うまからまんさく」。

    どのお料理もとても美味しく、ついついお酒が進み…、
    ほんとに酔っちゃう前に、そろそろお蕎麦を niko.gif

    14-8-22 品そば
    14-8-22 品そば温

    改めて品書きを開き…

    14-8-22 そばきざみ

    鴨のお店だもの、これはやっぱり鴨を食べなきゃ niko.gif
    お願いしたのは 「刻み鴨汁つけせいろ」

    14-8-22 そばあぷ

    自家製粉手打ち十割、
    盛られた蕎麦は、かなり細めのグレー色帯び野趣溢れ、

    14-8-22 そばたべ

    手繰り上げれば、むわ~っと鼻孔を包む豊かな薫り。
    極細繊細ながら、ぎゅっと詰まったしっかりとした歯ごたえ。
    ほのかにボソっとした穀物感に、馥郁とした蕎麦の香ばしさ。

    こ、これは美味しいっ love.gif

    そのままで味濃く、甘く香ばしく、何度か口に運び楽しみ…

    添えられた熱々の刻み鴨汁に浸せば、
    鴨の旨みがたっぷりと染みた汁に、
    蕎麦はほろっと解け、素晴らしく美味しい love.gif

    14-8-22 そば鴨

    主催者Eさんは、王道の「鴨せいろ」

    14-8-22 そば鴨汁

    表面にじっとりと脂が浮く汁は、間違いのない旨さ。
    でも、汁だけなら、刻み鴨も変わらない程旨み満点 futt.gif

    14-8-22 そば鴨食べ

    中には何枚も鴨肉が入っているそうで、
    鴨好きEさんは、満面の笑み。

    14-8-22 そばちらし

    そして…、これも気になった、夏メニュー
    「和え麺」との「梅シソ蕎麦」

    さっと甘酢で味付けされた蕎麦は、さっぱり。
    紫蘇がふわりと香り清々しく、散らされたシラスがいい塩梅。
    何よりも和えられた蕎麦が美味しいなあ futt.gif

    14-8-22 蕎麦湯

    猪口を添えて出された蕎麦湯は、とろりと濃厚。
    刻み鴨汁に注いだこの蕎麦湯が、うっとりとする程美味しくて、
    たっぷりと頂き、余韻に浸っていると…、

    出てきてくれたご主人。
    元々は、街蕎麦屋だったお父様から引き継ぎ、
    ほとんど自己流で手打ちの蕎麦屋にしたのだそう。

    控えめに話す言葉に、しみじみと耳傾けながら、
    あったかく、心の籠ったご主人のもてなしがうれしく、
    素敵な、「秘密の」お店でのひと時に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    素敵なお店を教えて頂き、感謝感激。
    E様、H様、ありがとうございました~hahha.gif



    14-8-22 品言葉
    蕎麦切り 鴨自慢 地酒
    「蕎に酔 楽と寛 いちご庵」

    18:00~売り切れ仕舞い
    月曜定休


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    さくじ様
    リフォーム、いいなあ、うちもそろそろやりたい…(^^;

    それはそうと、えっ、2分??
    羨ましすぎです!
    でも、確かに近すぎるところって、案外行きづらいんですよね。
    (私もそうです)
    気が向いたら、行ってみて下さい。
    蕎麦、美味しいですよ(^^)
    2014/09/01(月) 22:54:30 | URL | yuka #-[編集]
    あらま・・
    大変御無沙汰をしています。

    父と弟の介護、家のリフォームと何かと忙しくて、拝見はしていたのですが、どうも書き込みまでは至らず御無沙汰をしました。

    この店、家から2分。
    でも行ったことなし、「灯台もと暗し」とはこのことか?
    しかし、行かないだろうなきっと、夕飯の支度はあるし(100%家での夕食)。
    機会が有ったら行ってみます。
    2014/09/01(月) 20:24:39 | URL | さくじ (大山在住) #pFxYuPws[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >