つれづれ蕎麦 
    上井草 「こねり庵」  みるみる美味しくなって 「とろろそば」
    2014年09月01日 (月) 19:27 | 編集

    Keiさんが度々上げるブログを見る度、気になって…、
    昼時を逃した遅いお昼に、久しぶりにお店へと niko.gif

    14-9-1 店とおめ

    上井草からしばし歩き、「お菓子のノア」横の路地を入れば、
    立派な門が、ぐるりを囲む白壁がすぐ目の前。

    14-9-1 店

    開店してそろそろ9か月、
    だんだんと馴染んできたよう…futt.gif

    石神井台 「自家製粉石臼挽手打蕎麦 石神井 こねり庵」

    2時を回った、雨の降り出しそうな昼下がり。

    14-9-1 店内

    昼時の喧騒はすっかり過ぎ去り、
    穏やかで居心地のいい、落ち着いた店内 futt.gif

    14-9-1 店内から庭

    窓から見える中庭には、芝生が青々と茂り、
    敷石が置かれた、風情ある景観。
    いい感じ♪、いい感じ♪、ようやく完成したんだ…futt.gif

    14-9-1 品酒

    迎えてくれた花番さんも、にこやか丁寧。
    出してくれた品書きを開き…

    14-9-1 酒

    なんだか肌寒く、ちょっとぬるめの熱燗を niko.gif

    14-9-1 酒あて

    静岡「開運」の燗は、ほっと和む柔らかな口当たり。
    お通しが、燗酒にぴたりの、
    とろりとした「蕎麦豆腐」に、「小魚の佃煮」

    14-9-1 品一品
    14-9-1 品季節

    のんびりとつまみつつ、ゆっくりと品書きをめくり…、

    14-9-1 マリネ

    充てに頼んだのは、「夏野菜の甘酢漬け」。

    シャキっとした茗荷に、ポリっとウドに、パリっと胡瓜、
    どれもとても瑞々しく、甘酢がしっとりと染み、
    柔らかな和風マリネのようで、実に美味しい futt.gif

    しばしのんびりと、寛がせて頂いて…

    14-9-1 品そば温14-9-1 品そば冷

    お蕎麦は何にしようかな…ふわふ~1

    「かつおとこんぶの出汁に辛味大根」の、
    「おろしそば」も気になるけれど…、

    14-9-1 品とろろ

    「玉子の黄味が入っています」の文字に、

    14-9-1 そば

    咄嗟にお願いした 「とろろそば」 niko.gif

    14-9-1 そばあぷ

    うわっ、なんていい香り…love.gif
    ふわ~っと香り立つ、ふくよかな穀物の香りに、
    甘皮の陰影が浮かぶ、繊細な姿が美しい

    14-9-1 そばたべ

    夏だからか、気持ち細めに断たれた蕎麦は、
    しなやかな腰にほろっと解け、心地よく粒が口肌掠める。
    その瞬間、口いっぱいに広がる、円やかな香ばしさ。

    お、美味しい…love.gif

    初めて頂いた時の蕎麦から、なんて進歩したんだろう。
    ご主人、来る度にみるみる美味しくなってるよっ hahha.gif

    そのままで、もうひと手繰り、又手繰り…、

    14-9-1 そば汁で

    蕎麦湯用の猪口に注がれた汁に、ちょっと浸せば、
    まろやかで濃い目の汁が、この蕎麦に見事に寄りそい、
    ん~、ますます美味しいっlove.gif

    うっかり半分、食べてしまったところで…

    14-9-1 とろろ

    ようやく手にした「とろろ」が又美味しそ~う

    14-9-1 そばとろろと

    もり汁と混ぜられたとろろは、ふわふわとろとろ、
    まろやかで滋味深く、
    ほろりと絡んだ蕎麦は、言うまでもない美味しさ buchu-.gif

    14-9-1 そばたまご

    最後に、ぷっくりとした黄味にたっぷり絡め、
    玉子の濃厚なコクをしっかり楽しみ・・・・
    ん~っ、これはたまらな~い buchu-.gif

    14-9-1 蕎麦湯

    ほんのり白濁した蕎麦湯は熱々、
    ぱっと玉子が花開く、豊かな味わいのとろろ蕎麦湯。

    この蕎麦湯も、うっとりたっぷり頂いたら、
    お腹もいっぱい、心から大満足 futt.gif

    14-9-1 ご馳走様

    帰り際、顔を出してくれたご主人も、
    すっかり表情も和らぎ、余裕のようなものが感じられ、

    これは、又食べに来ようっっ、
    しっかりと想いながら、お店を後に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    なんだか、なんだかうれしいな、
    「お菓子のノア」で、ケーキを買っていこうっと niko.gif



    14-9-1 看板
    「自家製粉石臼挽き手打蕎麦 こねり庵」

    練馬区下石神井6-41-30
    11:30~15:30 / 17:00~20:00
    11:30~20:30(土日祝日)
    水曜定休
    禁煙
    お菓子のノアの後ろにP在り

    お店のHP


    2014年 4月19日 「かけ」が旨い、極上の「にしん蕎麦」
    2014年 1月 6日 お料理いろいろ、「蕎麦がき」「せいろ」「田舎そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    keiむさしの様
    本当に…、来る度に美味しくなってますよね(^^)。
    そうそう、汁もとてもいい。
    そして、一品一品のお料理も、とても丁寧に手をかけて作られていて、
    見事なものでした。
    ちょこちょこと伺ってしまいそうです(*^-^)
    2014/09/15(月) 09:53:58 | URL | yuka #-[編集]
    ひめはるぜみ様
    とても香り風味よく、とても美味しかったです!
    福井をベースに、茨城、栃木を独自ブレンドしたそうです。
    ご主人、頑張ってます!
    2014/09/15(月) 09:52:34 | URL | yuka #-[編集]
    メキメキ♪
    蕎麦、とても美味しくなってきましたよね。
    汁もアテも好き。
    記事みて、また伺いたくなりました(^^)
    2014/09/11(木) 20:32:37 | URL | keiむさしの #mQop/nM.[編集]
    うまそうな蕎麦ですね
    やわらかく 優しそうな蕎麦ですね。
    福井か 長野でしょうか
    それとも 茨城か栃木でしょうか

    旨そうですね
    2014/09/11(木) 08:05:44 | URL | ひめはるぜみ #mQop/nM.[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >