FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    東小金井 「醍醐」 「とろろそば」に「鴨汁そば」
    2014年09月16日 (火) 20:31 | 編集

    今日で最後のお店に、ご挨拶をしたくて向かったら、
    蕎麦もお酒も充てもない、と冷たく言われ、何だかショボーン hanamizu.gif

    しょうがないね、と諦めて…、
    ふと思い出したのは、随分ご無沙汰していたお店。

    久しぶりに降りた東小金井駅は、見違えるよう。
    ピッカピカの立派な駅にきょろきょろ。
    でも、大丈夫、駅前はほとんど、昔のまま futt.gif

    14-9-16 店

    とは言え、駅前にあった商店ははごっそりと取り払われ、
    どこか寂しいような、殺風景なロータリー。
    その中にぽつんと、記憶のままの姿で佇む、懐かしき景観 futt.gif

    東小金井 「古式手打蕎麦 醍醐」

    がらがらがら…と、引き戸を引けば、
    どこか懐かしい、昔ながらの蕎麦屋の風景。
    由緒正しき、蕎麦屋の空気に、心が和む futt.gif

    2人で小上がりに腰を下ろし、
    さんざん歩きまわってきたので喉もからから。

    14-9-16 ビア

    気さくにもてなしてくれる女将さんもうれしく、
    すぐにお願いしたビールは、王道ラガー。

    14-9-16 店内

    充てに添えられた蕎麦味噌をつまみ喉を潤し、
    置かれていた品書きに手をのばし…

    14-9-16 品そば温14-9-16 品そば冷

    14-9-16 品ご飯14-9-16 品3

    あれ?、月替わりの「変わり蕎麦」は…?
    咄嗟に女将さんにお聞きすると、
    「そうなの、やめちゃったの、あんまり出なくって(^^;」

    残念…ここの変わり蕎麦、
    食べてみたかったなあ u-n.gif

    14-9-16 品飲み物14-9-16 品一品

    ちょっと寂しく感じながら、充てを幾つか。

    14-9-16 漬物

    まず出された「お新香」は、盛りだくさん。
    どれもがきちんと浸かり、卒なく美味しく futt.gif

    14-9-16 天ちら

    続いて出された、「天ちら」は、立派な海老がど~んっ

    14-9-16 天ちらうら

    衣さっくりと軽やかで、中の海老はぷりっぷり。
    4等分されているのも食べやすく、
    南瓜にシシトウ、ナス、どれもがとても美味しい futt.gif

    ビールを飲み干し、「お酒」を冷やで頼んだら、
    「冷酒なら、どっちにします?」
    と、奥に挟まれてた品書きを見せてくれ、

    14-9-16 品一品2

    おっ、ここにも一品料理があった m001.gif

    14-9-16 酒

    早速、新潟「越州」に、

    14-9-16 豆腐

    ついでに頼んだ、「豆腐の味噌漬け」(270円)。
    味噌がしっかりと染み、濃厚まろやか、絶好の酒の充て buchu-.gif

    この充てに、「三千盛」も頂き、
    お昼は4時まで、がうれしく、のんびり楽しんで…

    14-9-16 そばきた

    それぞれ頼んだ、「鴨汁せいろ」に「とろろそば」。
    蕎麦はいずれも、茨城筑西の「常陸秋そば」 niko.gif

    14-9-16 そばあぷ

    自家製粉、二八そば。
    きりりっと角が立つ、端正な細切り。
    ふっすらと甘皮が透け、ふっくらとした香りがふわ~り futt.gif

    14-9-16 そばたべ

    手繰れば、これこれっ、
    思わず頷きそうになる、心地のいい腰に喉越し爽やか。
    ふわりと鼻孔に抜ける風味といい、ん~、美味しい futt.gif

    14-9-16 そばとろろ

    とろろは、もり汁と混ぜられ、ふわふわほろろ。
    優しく絡まるとろろの滋味が、しみじみと美味しく…futt.gif

    14-9-16 そば玉子

    ぷっくり浮かんだ黄味を絡めれば、
    まろやかなコクが蕎麦に絡まり…
    ん~、これは、心底美味しい buchu-.gif

    14-9-16 鴨汁

    鴨汁は、いわゆる、「刻み鴨汁」

    14-9-16 そば鴨

    ギトギト感なく、鴨の旨みがしっかりと染み、これも旨いっ
    汁に潜らせ、ほんのり暖まった蕎麦は甘く、
    は~、これもいいな~ buchu-.gif

    14-9-16 蕎麦湯

    頃合い見て出して下さる蕎麦湯は、
    程良く白濁し、まろやかで風味たっぷり。
    玉子がぱっと煮え立つ蕎麦湯を、たっぷりと頂いて… futt.gif

    ご馳走様でした~hahha.gif

    久しぶりに訪れたけど、いいお店だなあ、改めて。
    是非又、あったかいお蕎麦も食べに来ようっと niko.gif


    14-9-16 暖簾
    「古式蕎麦 醍醐」

    小金井市梶野町5-1-8 
    042-383-1248
    11:00-16:00 17:30-21:00 
    木曜休



    2009年 7月15日 「もりそば」
    2005年 3月29日 「もりそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >