FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    中井 「長寿庵」
    2005年12月28日 (水) 20:08 | 編集
    乗り換えもあるし・・・、久しぶりに中井の「又八郎」でちょっとゆっくりしようかな、
    と中井へ降り立つ。
    が・・・
    今日は、晴れてるから大丈夫かとおもっていたが、臨時休業・・・。

    んー、どうしたものかと思ったが、そういえばちょと気になるお店が、中井にあったのを思い出す。
    線路を越えて、みずほ銀行を右に曲がって、ほどなく・・・
    PICT0058.jpg
    右手に、本当に普通に、町のお蕎麦屋さんが見える。
    よかった。ここはやってるみたい 。。

    「そば処 長寿庵」

    特徴という特徴はないけど・・・
    PICT0059.jpg
    入り口に貼られた半紙には、
    「自家製粉蕎麦」

    しかも、「石臼挽き」とあるじゃあないのっ・・・!
    いいかも

    ちょっと期待しつつ、店内へ。。



    中もいたって普通のお蕎麦やさん。
    テーブル席が4つ程並んでいて、2階にも部屋がある感じ。。
    洒落てるとか、雰囲気がいいとか、そういうのではないけど、どの席もゆったりとして、くつろげる雰囲気は十分。。
    ・・・なんだけど、お客さんはなく、も、もしや・・・と思いたずねると、
    なんとあと、20分後の3時から中休みだという。。

    「えっ・・・?」 と、ちょっと躊躇すると、
    「あ、全然、いいですよ 」とおっしゃってくれて、真ん中の席にほっと腰を落とす。
    PICT0062.jpg
    目の前の張り紙にも、
    「当店の蕎麦は自家製粉になりました」
    などなど書かれているように、
    店の隅では石臼が回ってる。

    ちょこちょこと、店主(?)が様子を見に来て、石臼の加減をしているのも、いい感じ。


    お品書きの中にも、国内産(北海道、茨城)の実をブレンドして、石臼で挽き、ニ八で打っています。とのこと。おもしろいのは、出前もやってるらしく、出前は手打ちではないそう。。

    それはともかく、お品書きがなんて豊富!しかもすごく安い。
    蕎麦もともかく、セットものがたくさんあって、どれも1,000円以下。。
    ま、でも、中休み間近だし、それにここの蕎麦を堪能してみるのもいいかな、と「もりそば」を。
    PICT0063.jpg
    テーブルの上には、というと、グラスにたっぷりと揚げ玉が入って置かれてる。
    さくさくっとして、これもとってもおいしそう。。

    こういうサービスって、妙にうれしくなっちゃうな・・・


    などと、思い待つと、程なく「もりそば」。
    PICT0064.jpg

    クリーム色の細切りの蕎麦で、ところどころに微粉のような蕎麦の粒も。瑞々しく、いい感じの蕎麦。
    そ、それに・・・、み、みかんまでっ
    PICT0065.jpg
    口に含むと、いい塩梅の腰ののど越しのさわやかな蕎麦。
    強烈ではないにせよ、かみ締めると後に蕎麦の風味が、ほのかにわき、甘みが残るような感覚。
    それでいて、このもちもちとした感触が、なんとも言えずおいしい。


    つゆは、少々甘め・・・かな。
    だが、出汁がきちんと出ていて、上品な甘さなので、どちらかというと、まろやかな感じを受けていい感じ。蕎麦とのバランスもいいし。

    ちょっと、遅らせて出された蕎麦湯は、ナチュラルながら白濁し、この甘汁っぽいつゆを薄めると、とってもおいしいっ

    さてさて・・つまみとかは、どんなかな?
    と、改めてお品書きを広げると、蕎麦屋の定番のつまみはもちろん、コロッケ1個、なーんてあって、すごく親しみを感じてきちゃう。どれもこれもとてもリーズナブル。
    お酒も・・・銀盤が450円っ??
    これは、一度ゆっくりと、蕎麦前を堪能しに是非とも来てみなくちゃ!
    と、しっかりと思ってきちゃう~・・・。

    いやはや・・・、まだまだ知らないお店っていっぱいあるんだなぁ。。
    今日は、ここに来てよかった。
    又、是非!食べにきまーす。「鳥せいろ」も気になっちゃうし♪

    中休み直前だったというのに、ごちそう様でした・・・

    *お品書き
    もりそば 550円、鳥せいろ 900円、鴨せいろ 1,100円、天ざる 1,150円
    コロッケ1個 250円、玉子焼き 450円、お新香 450円・・・など。

    PICT0061.jpg
    「そば処 長寿庵」

    東京都新宿区 中落合1-13-7
    03-3953-3525
    11:00~15:00 / 17:00~20:45
    木曜休





    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    柏竹やぶの・・・?♪
    ふつ~さま、お久しぶりです。
    「じゆうさん」。。またまた新しい情報をありがとうございます。ぜひ、年が明けてみた頃にでも、訪れてみたいです!早速、来年の課題が♪
    2005/12/31(土) 15:14:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    私もきっかけは
    同じく店の前に着いたら売り切れということで、伺いましたが、1年ほど前から店に石臼を置かれてまたまたレベルが上がったとか・・・

    大江戸線沿線も続々ですね、「じゆうさん」(03-3951-3397)という柏竹やぶ系の店が目白通りの新江古田と落合南長崎の中間辺りに先月開店しました。毎朝の散歩コースだったりします。
    ではでは
    2005/12/31(土) 14:14:28 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    いいお店ですよね、
    aqua_santa 様も、やっぱり同じきっかけで・・・(^^;;

    このお店、ちょっとゆっくり又行って見たいです。牡蠣そば、いいですね♪♪
    2005/12/30(金) 07:15:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    叉八郎に振られて・・・
    私も行きました。牡蠣そばを頂いたと思います。安くてびっくりしました!
    2005/12/30(金) 05:34:41 | URL | aqua_santa #fol219KY[編集]
    本当にそう思いました・・・
    しゅうちゃんさん、コメント、ありがとうございます。いつも、読ませて、参考にさせていただいています。先日は、やっとやっと・・、荻窪の蕎麦かふぇにも行ってきました。

    そして、ここも。。
    マスコミにあがらないお店。そういういいお店がたくさんあることが、そして、そういうお店に出会えることが、やっぱり幸せだと思う瞬間です。
    2005/12/29(木) 21:41:16 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    良いお店です
    数ある長寿庵の中でも出色の内容だと思います。
    マスコミに取り上げられなくても、街には良いお店がまだまだ沢山あります。
    2005/12/29(木) 11:10:25 | URL | しゅうちゃん #l0Rq2eho[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >