FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    月島 「由庵 矢もり」 月島の路地裏で至福の蕎麦三昧
    2014年10月23日 (木) 20:43 | 編集

    「流石はなれ」を離れた、蕎麦男・矢守さんが、
    いよいよ、満を持しての、独立開店 クラッ~4

    月島の路地裏の、さらに奥、
    人一人がやっと通れる、細い路地にそっと…。
    ああ…、矢守さん、らしいお店なあ futt.gif

    14-10-23 店

    「すみません、まだ暖簾届かなくって…(^^;」
    迎えてくれた顔は、スッキリ清々しく、晴々とした笑顔 hahha.gif

    月島 「由庵 矢もり」

    元は民家だったという店内は、
    白木の匂い立つ、無駄なもの一切ない、洗練された粋な空間。

    14-10-23 店内

    カウンター7席のみ、前日までの完全予約のみ。
    ここで、思う存分、矢守さんの蕎麦が頂ける futt.gif

    14-10-23 品酒

    何よりも、矢守さんご自身が、生き生きとしているのがうれしく…futt.gif

    まずは、ちょっと肌寒いけど、ビール小瓶を頂いて、

    14-10-23 ビア

    改めて、開店、おめでとうございます hahha.gif

    14-10-23 前菜

    すっと出された「前菜」は、
    「柚子巻き大根」に、「大根の柚子醤油漬け」に、

    14-10-23 卯の花

    お替りしたいくらいに美味しい、
    しっとりと炊かれた、「桜海老の卯の花」

    14-10-23 引いてる

    味わっている間に、さっと石臼の前で、
    ゆっくりと石臼を挽き始め・・・

    14-10-23 そばがき

    程なく出されたのは、ほっかほかの「蕎麦がき」
    な、な、なんて鮮やかな緑っ bikkuri.gif

    ふわふわと立つ湯気は、ふっくらとした蕎麦の香りを漂わせ…、

    14-10-23 そばがきたべ

    箸を入れれば、ふわりとろり、耳たぶ程に柔らかく、
    舌触り滑らか、シルキー

    口の中でとろとろと溶けていく蕎麦がきが甘~いっ love.gif
    北海道摩周「キタワセ」の新蕎麦。
    キタワセが、こんなにも豊かな味わいだったとは…

    ほお…、うっとりと味わっていると、

    14-10-23 にsん

    これもほっかほかの、「鰊煮」
    3日かけて炊かれた鰊は、ほろほろっと柔らかく、
    口に入れた途端に広がる、上品な鰊の旨み buchu-.gif

    添えられた、自家製蒟蒻にも鰊の出汁が染み、
    ぷるるんっとして瑞々しく、これもウマウマ

    14-10-23 酒

    たまらず、早速お酒、宮城のお酒 「伯楽星」 niko.gif

    14-10-23 サラダ

    続くお料理は、「蕎麦サラダ」

    食べやすい長さに断たれた細切り蕎麦に、
    和えられた千切り大根、水菜が瑞々しく、
    甘すぎず、さっぱりとした胡麻だれの絶妙な塩梅 。

    これもお替りしたいくらい、実に美味しく…buchu-.gif

    14-10-23 温そば

    食べ終えた頃合いぴたり、
    蓋のされた漆器が出され…

    14-10-23 温蕎麦あけ

    開いた途端、もわもわ~と漂うたまらない香り、
    汁は澄み清らかな、上品な 「鴨南蛮」

    器に口付け注ぎこむ汁の美味しさに、
    思わず、はぁ~っと声を漏らさずにはいられない。
    鴨の旨みの染み淀みなき汁は、ああ…、感動もの love.gif

    14-10-23 温蕎麦たべ

    蕎麦は熱々、なのに、しっかりと腰があり、
    熱帯び、鴨出汁を纏った蕎麦の旨みに悶絶…u-n.gif

    14-10-23 温かも

    3枚の厚切りの鴨肉も、ふっくらとしてとても柔らか。
    クセ全くなく、きめ細かな上品な鴨の旨みがじわ~り。

    14-10-23 おんご馳走様

    気付いたら、汁すっかり飲み干して…、

    いよいよ、、手挽きの蕎麦二種 niko.gif

    14-10-23 そば雨竜

    出された笊に、思わず目を見張ってしまう、
    鮮やか過ぎる程、緑の、摩周の新そば 

    14-10-23 そば雨竜あぷ

    むわむわ~と広がる香りは、
    清々しくも、じっくりと熟した豊穣とした蕎麦の香り。

    14-10-23 そば雨竜たべ

    心地のいい歯ごたえ、するりっと落ちる喉越し、
    しかもその甘みの濃さ…!

    お…、美味しい~love.gif

    汁に浸す事も忘れ手繰り、メロメロになっていると、

    14-10-23 そばと山

    続く二枚目は、富山の「南砺」

    14-10-23 そばと山あぷ

    おっ、これはすらりとして伸びやか、キリっとして実に粋。
    雨竜が少年の趣きなら、これは言わば青年 futt.gif

    14-10-23 そばと山たべ

    弾むような、実に躍動感のある歯ごたえ。
    ピンっと跳ねるような腰に、広がる香りも深く濃く、
    大地の温もり感じる、馥郁とした豊かな旨み love.gif

    はぁ~…
    食感、味わいの全く異なる蕎麦二種 。

    14-10-23 蕎麦湯

    すっきりとしたもり汁に注ぐ蕎麦湯は、
    ほんのりと白濁して、風味豊か。
    余韻に浸り、注ぎ注ぎと頂いていると…

    14-10-23 生麩

    最後の甘味は、「蕎麦生麩」

    14-10-23 生麩たべ

    もっちもっちの歯ごたえ楽しく、
    中にぷつぷつと盛り込まれた蕎麦粒が香ばしく、
    ん~、これ大好き

    お腹もいっぱい、贅沢な蕎麦三昧で幸せいっぱい…futt.gif

    14-10-23 二階

    最後に見せて頂いた、お二階の個室もい~い感じ niko.gif

    完全予約制。
    目の前に座ったら、すべて自分の為に出される、
    正に、挽き立て、打ちたてのお蕎麦。

    ここで改めて、
    又矢守さんの世界が始まっていく。
    季節折々の矢守さんの蕎麦が、これからも楽しみだなあ futt.gif


    *完全予約おまかせのみ
    夜 6,000円(現在は夜のみ)


    14-10-23 店内灯り
    「由庵 矢もり」

    中央区月島3-9-7
    03-6225-0633
    18:00~22:00 (完全予約制)
    日・祝・月曜昼定休
    禁煙


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    Re: 矢もりさん☆
    お久しぶりです♪
    「矢もり」さん、行かれたんですね(^^)。
    こちらこそ、どこかでぜひ!
    2015/10/05(月) 08:37:35 | URL | yuka #-[編集]
    矢もりさん☆
    いつも楽しく拝見していますが・・久しぶりにコメントさせて頂きます☆
    先月頭に念願の『矢もり』さんに初めて伺いました!!
    以前より・・もちろんこちらを始め・・色々と噂に聞いてたお店で
    ぜひ一度と思っていましたが・・最終的には知り合いの紹介で伺うことが出来ました。
    ゆっくり、楽しく旨しを堪能出来ました(^^)
    2015/10/01(木) 11:49:16 | URL | いざ酔い日記 #I9hX1OkI[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >