FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    岐阜 「せいがん」 心尽くしの会席料理に蕎麦三昧
    2014年11月19日 (水) 01:07 | 編集

    お店を後にして、再びバイクと電車で別れ…、
    「三千盛」の蔵元に寄ろうと、多治見に向かい、
    そこから、さらに美濃太田へ 電車_M~1

    14-11-17-2 電車

    乗り継いだ太多線には、(昔使っていた?)「整理券」の発券機が残され、
    2両だけのレトロな、バスのようなかわいい電車 futt.gif

    14-11-17-2 電車中

    ゴトゴトと揺られ…、2時間。
    再び、途中で落ち合ったのは、すっかり日も暮れた夕食時。

    14-11-17-2 店

    国の天然記念物、「中将姫誓願桜」のある願成寺の門前に、
    悠々と佇む、念願のお店にようやく到着~。

    14-11-17-2 店あぷ

    Twitter、Facebookを通じて知り合った、
    ご主人にお会いしたくて、
    ご主人のお蕎麦を頂きたくて…、
    今夜はゆっくりと、「蕎麦会席」を頂きに futt.gif

    岐阜 「お蕎麦 ときどき 会席 せいがん」

    お父様がやっていた、会席料理のお店を引き継いだそうで、
    立派な日本家屋の引き戸を開けば、
    思った以上に、とっても広い店内 hahha.gif

    14-11-17-2 店内1

    黒を基調にした、テーブルの並んだ客間が、
    左右に分かれて、二間あり、

    14-11-17-2 店内2

    日本料理店の趣きある、
    清潔感に満ちた、上品な空間に…

    14-11-17-2 店内

    所々に、岐阜の工芸品、和蝋燭が置かれたり、
    民芸品の飾りに、ほっこりとしていると… futt.gif

    14-11-17-2店内奥

    「こちらにどうぞ(^^)」
    ほのぼのとして優しそう~なご主人が通してくれた、
    一番奥の、小上がりのある個室の間。

    冷えた体に、温かいお茶をすすり、
    置かれていた昼の品書きも、ちょっと拝見 niko.gif

    14-11-17-2 品そば

    「食べ比べ」の文字に心惹かれ、
    大人のゴマそば」に興味シンシン 
    各務市の「銀杏ぶっかけ」、これ食べてみたい 

    14-11-17-2 品酒

    …と一通り眺め、
    移動移動で、寒くても喉はカラカラ。

    14-11-17-2 乾杯ビア

    まずはビール、ようやく2人で乾杯~ 乾杯_M~1

    14-11-17-2 豆腐

    くぅ~っと喉を潤わせていると、
    ささっと出された、「胡麻豆腐」。

    ほろほろとろ~り、とても滑らか、
    胡麻のコクに甘みが溶け込み、まろやかでミルキィ。
    ん~っ、この「胡麻豆腐」、すごく美味しいっ love.gif

    14-11-17-2 酒

    しかも、うれしすぎですっ、ご主人
    「岐阜の地酒、揃えてありますよ(^^)」
    と、ずらりと置かれた、4本のお酒は…

    「鯨波 純米冷おろし」に、「小佐衛門 純米貴醸酒」、
    「百春 特別純米無濾過生」に、「醴泉 純米吟醸山田錦」

    14-11-17-2 乾杯酒

    早速、注いで、再び乾杯~えんぴ~1

    14-11-17-2 柿

    人参に蒟蒻、青菜など和えられた「白和え」は、
    器まで美味しい、岐阜の「富有柿」

    繊細な味つけの、美味しい白和えに、
    一本づつ、飲み比べていると…

    14-11-17-2 茶碗

    蓋のされた素焼きの陶器が出され、

    14-11-17-2 茶碗たべ

    中から湯気がふわっと立つ、
    これも、うれし~い、熱々の好物「茶碗蒸し」 ドBF6F~1
    ほろほろぷるぷる、出汁の旨さが舌に体にじわりと染み、

    14-11-17-2 茶碗牡蠣

    中には、ぷっくりと牡蠣まで沈み、
    濃厚な牡蠣のミルクが滴り…、くぅ~たまらない buchu-.gif

    14-11-17-2 レバ

    大鉢にたっぷり盛られた、「鶏レバ煮」に、

    14-11-17-2 ゆば

    岐阜の老舗「麩兵」の「湯葉刺し」。

    14-11-17-2 ゆばたべ

    アコーデオンのようにたたまれた湯葉は、
    しっかりとした歯ごたえがあり、
    大豆の旨みがぎゅっと詰まり、はっとする程美味しい

    14-11-17-2 ゆば醤油

    添えて出される、自家製の生姜醤油がこれに絶妙。
    湯葉にぴたり、浸した湯葉は甘く、さらに旨いっ love.gif

    14-11-17-2 すし

    さっと〆た秋刀魚に、たっぷりの蟹身の押し寿司の、
    酢飯の塩梅もよく、
    2人で箸止まらず、パクパク buchu-.gif

    14-11-17-2 ブリ

    さらに、煮魚好きにとってうれしい、
    豪華に厚切りの、ほかほか湯気立つ、「ブリ大根」

    鰤の旨みがしっかりと染みた大根に、
    ほろっと崩れる、脂の乗ったブリの美味しい事 buchu-.gif
    思わず2人無言で、夢中でほうばり…

    思いがけずの幾つものお料理すべて、本当に美味しく、
    しかも、心の籠ったお料理で、それが深く胸に染み…futt.gif

    14-11-17-2 酒2

    途中で、さらに一本出して下さった、
    ラベルも印象的な、恵那の地酒、
    「女城主」特別純米も頂き、たっぷりと楽しんで…

    いよいよ、ご主人のお蕎麦をば niko.gif

    14-11-17-2 そば1

    まず出されたのは、独自ブレンド、
    新品種「キタノマシュウ」に、秘密の粗挽きを混ぜた、十割蕎麦。

    14-11-17-2 そば1あぷ

    透けるような繊細な蕎麦の中に、
    蕎麦の欠片が幾重にも煌めく、儚く可憐な姿

    14-11-17-2 そば1たべ

    手繰り上げれば、爽やかな香りがふわ~。
    しなやかな腰に、ほのかにざらりと感じながら、
    ふわっと羽毛のごとき軽やかに溶け、とても甘い。

    こ、これは不思議な魅力たっぷり、美味しいっ love.gif

    14-11-17-2 そば2

    二枚目は、鮮やかな鶯色に、思わず目を見張る、
    群馬赤城の新蕎麦、常陸秋そば。

    14-11-17-2 そば2あぷ

    繊細に断たれた細切りに、飛び出るような蕎麦粒。
    ぷんぷんと放つ、ふっくら芳ばしき香りに、うっとり ふわふ~1

    14-11-17-2 そば2たべ

    はらりとした腰に、これも喉越し軽やか。
    ご主人のお人柄を映したような、優しさを感じ、
    口いっぱい穀物の旨みで満ちていく、口福感

    蕎麦本来の味を見事に打ちこまれた蕎麦に、心底感動…love.gif

    添えられた汁は、私にはちょっと甘いけど、
    これが、岐阜風土の味のようで…、

    14-11-17-2 そば3

    続いて出された一枚は、全く異なる黒々とした玄挽き。

    14-11-17-2 そば3あぷ

    繊細な細切りに、様々な欠片がみっしり。

    14-11-17-2 そば3たべ

    むわむわ押し寄せる、甘やかなナッツ香。
    熟した玄挽き蕎麦独特の、だだ茶豆に似た甘みは、
    虜になりそうな、官能的な味わい…

    14-11-17-2 そば4

    そして…、最後の蕎麦は、
    玄挽き田舎の「太打ち」、ひらひらとした平打ちの蕎麦

    もっちもっちとして、旨みたっぷり。
    太くても薄い蕎麦は食べやすく、これは美味しいっ love.gif

    14-11-17-2 そば4かけ

    ついつい、これを「かけ」で食べてみたくって…

    14-11-17-2 そば4かけたべ

    無理言ってお願いした、
    「かけそば」になった蕎麦が、さらに旨いっbuchu-.gif

    汁はやっぱり私には甘いけど、
    汁に浸った蕎麦は、腰もしっかりもちもちさが増し、
    これは、毎日食べたくなる後引く旨さ buchu-.gif

    すっかり食べたら、はぁ~、さすがにお腹いっぱい、
    頭から足の先まで満足感に満たされて…

    14-11-17-2 蕎麦湯

    湯飲みに注がれる蕎麦湯は、とろとろ濃厚。

    14-11-17-2 蕎麦湯に汁

    もり汁を注ぎ頂く蕎麦湯は、まるでお粥のようで、
    これが又美味しくて美味しくて…buchu-.gif

    楽しく美味しく、たっぷりとお話しもでき、
    言葉にはできない程の、心に残るひと時に…しゃぼ~1

    ご馳走様でした~hahha.gif

    優しくて、あったかくて、とっても素敵なご主人。
    本当にいろいろと、ありがとうございました。
    又ぜひ、伺いますっhahha.gif


    14-11-17-2 看板
    「お蕎麦 ときどき 会席 せいがん」

    岐阜県岐阜市大洞1-21-11
    058-242-0053
    11:00~15::00 / 17:00~(予約のみ)
    水曜定休
    禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >