FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    三鷹 「地球屋」 ~年越し蕎麦
    2005年12月31日 (土) 16:45 | 編集
    布田の武蔵野市場でお正月の買出しを済ませ、年越し蕎麦を食べに行こう・・・
    今年はどこに行こうか・・・、と悩んでしまう。
    行きたいお店はいくつかあって、どこも捨てがたいお店ばかり。

    その中で、比較的近く、しばらく訪れていなかったので・・・
    野川のほとりにたたずむ、時空を超えたようなお店、「地球屋」に向かう。

    20051231145729.jpg

    澄んだ空気の中に、遮るものなどなく照らされ、時が止まったかのような錯覚を覚えるかのように、静かに佇む・・・。
    20051231144808.jpg
    混んでいるかな・・と危惧してたけど、意外にあっさりと店内に入ることが できてほっと・・・

    石臼挽き自家製粉手打
      「○蕎麦 地球屋」



    くつを脱いであがると、「テーブル席にどうぞ」と通される。テーブル席は初めて♪
    20051231144956.jpg20051231144701.jpg

    目の前は野川のほとり。。ここからの桜の眺めはすばらしいとのことだけど、そうだろうな~・・・と納得するような、窓からの眺め。
    車なので、お酒はなしで・・、お茶を出される。小さなピッチャーにお変わりのお茶が一緒に出してもらえるのがおもしろい。

    さて・・、お蕎麦は何にしよう。。
    いくつかのお品書きを丁寧に女将さんが説明してくれる。
    今はじまったばかりの、「青菜蕎麦」は去年彼が食べたもので、とてもおいしかったそうだし・・・、
    「勇みそば」(温かいつけ汁と冷たい汁の両方)もとっても食べてみたかったんだけど、今日はきのこ類はないとのことで・・・・、

    かなり寒かったのもあり、やっぱり気になっていた一つの「湯盛り蕎麦」を頂いて見ることに。
    それを、小鉢付きで。

    20051231145753.jpg

    湯に貼られた蕎麦は、その中でもエッジが鋭く、蕎麦の風味をたちこめさせて目の前に。
    なんでも、薬味のかつおぶし、大根おろし、ねぎを入れて、つゆで食べ・・・、
    その後、好みで生醤油を入れて食べて下さい、とのこと。

    20051231145614.jpg
    すべての薬味をおもむろに入れ・・・、まずはそのまま蕎麦を。
    暖められた蕎麦は、風味がとても豊か。蕎麦の味がじわっと広がり、やさしい気持ちにさせてくれる。
    暖かな湯に張られてもしっかりとした麺線で、腰もしっかり。
    何より、蕎麦、そのものの味がとてもいい。

    出汁のおいしい、すっきりとしたつゆにつけて食べてると、さらに又おいしい。
    20051231145007.jpg
    そのまま半分以上、つゆにつけて食べ進め、残り少なくなってきた頃、ちょっと不安だったけど(生醤油・・?って)、言われたように、生醤油を、その湯に垂らして食べてみると・・・、
    これが又、素朴に蕎麦の風味を感じられ、なかなかいい♪

    すっかり、体もぽかぽか・・。冬にはこれ、もってこいかも!

    20051231144720.jpg
    「小鉢ち」・・は、野菜の煮物の盛り合わせ。
    やさしい味付けの玉子焼き、そして素材の味を大事にした煮物。

    かぼちゃも、にんじんもごぼうも、ほうれん草も、そのものの甘みを感じるものができるもので、非常においしい。これで、一杯飲めてしまいそう~・・・


    彼は、やはり季節のメニューの「四万十川海苔蕎麦」。
    20051231145712.jpg

    ちょっと味見でもらったけど、やさしい出汁に海苔の香ばしい香りが豊かで、これもおいしい。ここの蕎麦は、温かい蕎麦でも、本当にいいなぁ。

    彼のつけた小鉢は、いろいろな野菜のお漬物でこの味付けが又、絶妙なほどおいしかった・・・。

    ほかにお客さが来ても、相席にしないで下さる心遣いも、うれしく、すっかりのんびりと、温まり・・・、
    今年の年越し蕎麦をたっぷりと堪能。
    いい締めくくりになったなあ・・・と、なんだか心まであったかくなった思いを感じてくる。
    ごちそう様でした。。
    来年はぜひ、この「近藤勇」ゆかりの地の蕎麦でもある「勇み蕎麦」を食べにきてみよう。。

    来年も又、いい年になることを、願って・・・


    *湯盛り蕎麦 1,200円(小鉢付 1,500円)、
     四万十川海苔蕎麦 1,300円(小鉢付 1,500円)
     日本酒 黒龍 ひといろ 


    20051231144749.jpg
    石臼挽自家製粉手打 
     ○蕎麦 地球屋
    一茎草 一滴の水 
      誠心もって調弁す。


    三鷹市大沢6-2-19 0422-39-3839
    11:30~15:00(売切閉店)
    水曜、第2,3木曜休 P3台




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    蕎麦屋にも正月メニューがあるんですね。。
    なんとっ。そんなに、2日から営業していたお店があったなんて知りませんでしたっ。。
    んー、行きたいっっ。

    蕎麦喰い師さまが、そんな愁傷になっちゃうなんて(^^)。でも、こそこそなんてしなくったって、バレバレですよー。
    2006/01/04(水) 09:08:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    我が儘は敵?
    そうそう、数年前までは地球屋さんも新年2日から営業してました。
    今年は「日曜庵」「よし房 凛」「鷹匠」とお邪魔しましたが、どこもお正月メニューで(日曜庵は通常通りでしたが)蕎麦前にはチョット物足りません。
    どことは言いませんが、無理が利くもので、無理をとも思いましたが、思いとどまりました。
    私の我が儘で、お店が他のお客さんに変に受け止められると困りますもんね。(メニューに無いものばかりが机に並んでたら・・・)
    今年はお店の事も考えながら、余り我が儘を言わずにコソコソと蕎麦屋を歩こうと思っております。
    2006/01/04(水) 09:02:42 | URL | 蕎麦喰い師 #ZEqp4aRo[編集]
    早くも禁断症状が・・・
    もぉぉぉ・・・
    うらやましぃーです、お二方。
    そうそう、東急デパートが2日から初売り・・と広告を見つつ、「ん?じゃ、まつやなら・・」と思っていた矢先。。

    一人だったら・・・クスン。。

    お二方に先をこされちゃったけど、
    今年もどうぞ、よろしくお願いいたします!
    2006/01/03(火) 23:56:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    同じく
    吉祥寺まつやは2日から営業ですね。2日に行ってきました。本日3日は吉祥寺砂場を覗いたところ営業しておりましたのでお邪魔しました。吉祥寺の蕎麦屋に正月なし!!
    2006/01/03(火) 19:27:16 | URL | prison #-[編集]
    新年そうそう蕎麦を食べて来ました

    もりです。

    たろうママさん、こちらこそはじめまして。
    住まれている地域が違うのでしょうが、ぜひ一度「地球屋」も体験してみてください。
    わたしの知っている最もとんがった店のひとつです。だからマスコミにも取り上げられやすいのでしょうね。

    ところで、けっして毎日食べているわけではなく、たった2日食べなかっただけなのに「正月には蕎麦を食べられないのか」と突然思いついたら、どうしても食べたくなってしまいました。

    開いてるかもしれない店もあるが、せっかく行って閉まっていたらくやしい。かといってどんな蕎麦でも良いわけではない。と、頭を絞り、ここなら絶対にやっている!吉祥寺東急「まつや」に行ってきました。
    わたし同様暇そうな友人を誘って昼酒。遅くなると混むと思い、開店そうそう入りましたので、昼酒というか朝酒ですかね?

    満足しました。会社の新年会も蕎麦屋を予約しているし…、今年もおいしい一年になると良いですね。

    2006/01/03(火) 17:43:08 | URL | もり #-[編集]
    こちらこそです!
    Manoa様
    コメントありがとうございます。
    わたしの方こそ、西情報、楽しみに・・そして、参考にさせて頂きます。よろしくお願いいたします。
    2006/01/03(火) 10:02:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あけましておめでとうございます。
    一瞬別のブログを開いたかと思ってしまいました。
    今年も蕎麦とお店への愛情あふれた記事を楽しみにしています。
    2006/01/03(火) 09:57:22 | URL | Manoa #-[編集]
    おめでとうございます♪
    蕎麦喰い氏様
    こちらこそ・・・
    「今年も又、よろしくお願いいたします」
    わざわざ、ありがとうございます!

    地球屋さんのカレンダー?知りませんよぉ。
    とっても見てみたい・・・。
    野川のほとりの四季・・・とか?じゃあ、ないんですね(^^)
    そうそう、あの小じんまりとした座敷も私大好きなんです(たたみもぽかぽかだし♪)。今回初めて、テーブル席に座りましたが、春の時期にぜひここに座ってみたい!って思いました・・・。

    今度こそ、あそこで一杯、やりたい。。ナ・・・
    2006/01/03(火) 08:16:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ポカポカ 暖か
    この欄にカキコするのは変かもしれませんが
    「明けましておめでとうございます!」
    本年も楽しい報告を心待ちにしております。

    地球屋さんのカレンダーはもらった事有りますか?
    いやはや、何ともキッチュで、めでたいカレンダーでチョット痺れますよ。
    店主の仕事を耳にし、野川を眺めながらのカウンター席も好きですし、あの狭い座敷でポカポカと日溜りを眺めながらの一献も捨て難い。
    ホントに良い店、素敵な店主夫妻ですよね、私も行きたくなってきた。
    2006/01/03(火) 07:32:17 | URL | 蕎麦喰い師 #ZEqp4aRo[編集]
    遅くなりました・・・
    >もりさま

    明けましておめでとうございます。
    はいっ!もり様の言わんとすること・・・
    すごく分かります。
    「地球屋」・・・。私もここは、ぷらっと行けるタイプのお店では・・・ないんです。
    やっぱり、ちょっといきこんで、それで行くお店。
    今回は「年越しそば」という、名目があった、っていうのもあります。

    こういうお店もやっぱり、あってほしいお店だし、
    ぷらっと・・・と暖簾をくぐって行けるお店もやっぱり大切で。

    なんとなく、もりさんの「この感じ」すごく分かります。
    でも、やっぱり、「又来たいな、」って思うお店ということも。。

    ところで・・
    そうなんですよー。新年早々は困ってしまってます。
    早くても5日くらいまではがまんしないと・・・、ですものね。
    あとは、門前蕎麦くらいしか。。
    (これも、のんびりはできないし)

    わたしもみなさんの意見を聞きたいくらいです~・・・。
    2006/01/02(月) 14:57:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    もりさま
    はじめまして。
    私は地球屋さんにはうかがったことはないのですが、もりさんの「気楽に暖簾~相性の」までの件、なんとなくわかります。

    蕎麦屋に限らず、ありますよね。。
    こっちも元気いっぱいのときに行きたいお店、ひとりでだら~んと気をぬいて行きたい蕎麦屋・・・
    そのときの気分それぞれに・・・。

    新年にあいているお蕎麦屋さんというと、初詣の神社やお寺さんの近くのお店かしら・・・

    一般には年末までの忙しさでお正月はお休みしたいのかも?しれないですよね・・・
    2006/01/01(日) 21:40:24 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    「地球屋」ですか、

    もりです。
    明けましておめでとうございます。

    またニアミスでしたね。

    「たか志」の後、ちょっと食べたりないと思い、地球屋にも寄ろうかな、と迷ったのです。空いてそうだったし。
    で、結局やめてしまいました。

    「地球屋」って、繁盛してきても、蕎麦も煮物も漬物もいっさい手が抜かれていなくておいしいのだが、店全体の雰囲気が落ち着けないのですよね。

    気楽に暖簾をくぐって、気ままにその日食べたいものを食べて、勘定をして帰る、ああ美味しかった、また来よう…という感じではなく、いろいろな面で変なエネルギーを使わせられてしまう、ということでしょうか。もちろん、食べ終わって外に出たときは満足していて、結局またいつかエネルギーを使いながら行ってしまうのです。
    この感じ、伝わらないだろうなア、相性の問題ですかねエ。

    ところで、新年早々は馴染みの蕎麦屋さんが全部閉まっていて困ってしまいます。どこか開いてる店はないだろうか?
    蕎麦好きの皆さんも、新年は蕎麦屋酒はしないんですかね?

    2006/01/01(日) 10:04:28 | URL | もり #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >