つれづれ蕎麦 
    芝大門 「更科布屋」 伝統の技が織りなす素晴らしさ
    2015年01月26日 (月) 19:33 | 編集

    伺ってみたいと思っていた、東京切っての老舗蕎麦屋。
    あの「そばもん」の、「さのじ」修業先…、
    「芝大門 更科布屋」 niko.gif

    15-1-26 店

    大門駅の出口を出ればすぐ、大通りに面して建つ、
    創業は江戸時代、寛政三年、220年もの歴史を持ちつつも…

    15-1-26 品壁

    雨の日サービスに、お昼のセットものなど、
    大衆的な雰囲気たっぷり、ん~、いいなあ futt.gif

    15-1-26 暖簾

    とは言え、歴史ある老舗の風格が、そこはかに漂う。

    大門 「芝大門 更科布恒」

    15-1-26 品産地

    お店の横に掛けられた、
    「本日の生粉打ち」の産地を眺め、扉を開けば…

    15-1-26 店内

    昼時すぎても、まだまだお客さんで賑わう、活気のある店内 niko.gif
    「お二階にどうぞ~」と、通され上がれば、

    15-1-26 店内座敷

    落ち着いた小上がり席もあり、
    我々は、その奥のテーブル席に腰を下ろし…

    15-1-26 乾杯ビア

    ぽかぽか陽気の今日、まずはビールで乾杯~乾杯_M~1

    15-1-26 品肴

    「蕎麦屋の酒肴」もずらりと豊富、これはうれしい niko.gif

    15-1-26 みそ

    まずは、「蕎麦味噌」(250円)
    とろりと柔らかめの、ほんのりと甘い味噌に、
    混ぜられた、カリカリの蕎麦の実が香ばしく…、

    15-1-26 とり

    大好物、山葵醤油で和えられた、
    しっとりと柔らかな「とりわさ」が置かれたら…

    15-1-26 品酒

    これはもう、お酒でしょう buchu-.gif

    15-1-26 乾杯酒

    老舗の蕎麦屋らしく(?)、「菊正宗」樽酒で、
    猪口に持ち替え、再び乾杯~。

    15-1-26 カナッペ2

    続いて、「揚げた蕎麦板を明太子クリームチーズで」との、
    「蕎麦板カナッペ」(550円)、

    15-1-26 カナッペたべ

    ピンク色の明太子クリームチーズは、ふわっとエアリー、
    表面はカリっと香ばしく、中はしっとりもっちり。
    「濡れ煎」のようで、噛む毎に味が広がり美味しい hahha.gif

    15-1-26 すし

    程なく、大好きな、「蕎麦寿司」も。
    海苔太巻きに、しば漬け細巻き、いなり寿司、
    三種類も盛られ、これは豪華

    早速ほうばった、海苔巻きの美味しい事っ buchu-.gif

    きゅっと巻かれた蕎麦の、絶妙な酢加減に、
    中の玉子に、甘めの椎茸旨煮のバランスといい、
    さすが老舗の腕光る、実に美味しい蕎麦寿司。

    15-1-26 すしたべ

    しっとり味の含んだお揚げから、甘辛い出汁が蕎麦に染み、
    ところどころ混ざった胡麻が香ばしく、
    蕎麦いなりも、美味し~い buchu-.gif

    15-1-26 豆腐

    待たせることなく、次々に出されるのも見事、
    「揚げ出し蕎麦豆腐」は、ころんっと揚げられ、
    たっぷりとかかった、琥珀餡。

    15-1-26 豆腐たべ2

    周りはさくさく、箸を入れたら、とろ~り、
    舌触り滑らかでクリーミィ、まるで白子のよう。
    口の中で溶けながら、ふわ~と広がる蕎麦の風味に…

    ん~、これは絶品 love.gif

    15-1-26 ぬき

    最後は、「白魚せいろ」の天ヌキ。
    品書きになくても、スムーズに通るのは老舗ならでは futt.gif

    15-1-26 ぬきたべ

    丸くふわっと上がった、サックサックの掻き揚げが、
    次第に汁に浸ってしっとりとほどけ、
    ふっくらとした白魚の繊細な旨みと溶けあい…、

    くぅ~、これはたまらない buchu-.gif

    注がれた甘汁に、思わずはぁ~と声が洩れ、
    感じ入りながら、しみじみと、お酒を楽しんで…

    では、そろそろ、お蕎麦をば niko.gif

    15-1-26 品せいろ

    蕎麦は、二八の「せいろ」に「生粉打ち」、家伝の「変りそば」、
    幾つもの冷たい蕎麦に、

    15-1-26 品種物

    「種物」が一通り揃い、

    15-1-26 品季節

    季節折々の「四季の蕎麦」に、

    15-1-26 品夏

    夏限定の「冷し蕎麦」と、とても豊富 。
    「冷し布屋」も、食べてみたいな…futt.gif

    15-1-26 品ご飯

    「かつ重」に「親子重」、「そば弁当」なども揃い、

    15-1-26 品会席

    予約にての、「蕎麦づくし」も魅力的。
    一通り眺め、頂いたのは…、

    15-1-26 せいろきた

    まずは、「生粉打ち」に、
    今月の変わそば、「唐辛子切り」 niko.gif

    15-1-26 そばたべ

    秋田県白神産、端正の、十割蕎麦は、
    手繰った途端むわむわ~と広がる、うっとりする程豊かな香り。

    きりっとした腰心地良く、喉越し爽やか、するりと粋、
    どこか小豆に似た、ふっくらとした甘みが口いっぱいに満ち、
    こっ、これは美味しいっ love.gif

    15-1-26 せいろ変わり

    「唐辛子切り」は、鮮やかな朱色の一味切り。

    15-1-26 せいろ変わりたべ

    すぅ~と爽やかな、唐辛子の香りに、
    柔らかな更科の甘みに、柑橘の清々しさが鼻に抜け、
    後に、ぴりっと辛さが残り、これが後を引く。

    さすが、この変わり蕎麦、素晴らしく美味しい buchu-.gif

    濃い目の甘めの汁がこの蕎麦に良く合い、
    「更科」の看板を持つ老舗の実力をしみじみ感じ…

    次は、温かい種物も niko.gif

    15-1-26 そば野球

    ここのオリジナル、「野球」は、ご主人の遊び心、
    海老天のバットに、茹で卵のボール、蒲鉾のミットに、外野の海苔。

    15-1-26 そば汁

    まず口にしたかけ汁の、その美味しさに、思わずはぁ~ love.gif
    柔らかく優しく、出汁豊かに香る、
    品のある汁が、じわ~っと体に染みていく。

    15-1-26 そば野球たべ

    中の二八そばは、全くダレ ずにしっかりと腰残があり、
    汁を纏った蕎麦が旨いっ buchu-.gif

    15-1-26 そばカレー

    さらに、これも食べたい、「カレー南蛮」
    ふっくらとした鶏肉に、たっぷりの玉葱がとろり。
    蕎麦屋のカレーの魅力たっぷり niko.gif

    15-1-26 蕎麦湯

    ナチュラルに濁った蕎麦湯を注ぎ、
    甘めのもり汁の美味しさを、改めて堪能し・・・

    ご馳走様でした~hahha.gif

    蕎麦の粋、伝統の江戸蕎麦の良さを改めて感じられた、
    素敵な午後のひと時に。
    いいなあ、老舗巡り、してみたくなっちゃうなあ futt.gif


    15-1-26 提灯
    「芝大門 更科布屋」

    港区芝大門1-15-8
    03-3436-3647
    11:00~21:00(L.O20:40)
    (土)~20:00 (日曜・祝日)~19:00
    無休

    お店のHP


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    むすぬ様
    > さのじ(笑)
    (笑)

    > やぱ鳥わさは和えてあるほうが旨いす。
    私も、和えてある方が好きなんです(^^)
    2015/02/06(金) 09:43:51 | URL | yuka #-[編集]
    さのじ(笑)
    やぱ鳥わさは和えてあるほうが旨いす。
    2015/02/05(木) 21:31:55 | URL | むすぬ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >