つれづれ蕎麦 
    御嶽 「ごろう」 「青梅豚かき玉ぴり辛つけそば」と「鴨南蛮」
    2015年04月01日 (水) 21:22 | 編集

    開花宣言がされたと思ったら、一斉に花開き、

    15-4-1 桜1

    今まさに、東京の桜は絶賛満開中。
    計画的に休みを取って、都内の桜のお花見ドライブ niko.gif

    15-4-1 桜6

    どこを見ても、はぁ~、溜息のでるような桜桜 春82B1~1

    15-4-1 桜2
    15-4-1 桜3

    あちこちの桜並木に、桜ストリートを走り抜け、
    都内からいつしか青梅へ、さらに奥多摩へと足を伸ばし…

    15-4-1 店

    お昼は、のんびりと奥多摩渓谷を眺めながら、
    久しぶりに、「ごろう」さんのお蕎麦を食べよう niko.gif

    御嶽 「手打蕎麦 ごろう」

    暖簾を潜れば、森閑とした古民家ならではの空気に、
    靴をぬぎ上がった板間の感触が、足裏に気持ちいい futt.gif

    15-4-1 川

    通された窓際のテーブルからは、
    さらさらと流れる、奥多摩の澄んだ水流が眺められ…
    座っているだけでも、心が和む ふわふ~1

    15-4-1 品
    15-4-1 品さけ

    出された美味しい蕎麦茶を頂きながら、
    置かれていた品書きを手にすると…

    15-4-1 品かわり

    おっ、これは美味しそう、しかも 「季節限定」、
    「青梅豚かき玉ぴり辛 つけそば」

    即効、私はこれに決め、彼は温かい「鴨南蛮」。

    15-4-1 品野菜

    「青梅トマトと鶏の炊き込みご飯」も一つ頼もうか、
    と添えて頼んだら…、
    残念~、もう終わってしまったそう ase.gif

    15-4-1 お茶

    ご飯も人気があるんだね、と、
    奥多摩の山々を眺めながら、気持ちも長閑に待っていると…、

    15-4-1 小鉢のぶ

    程なく出された、「鴨南蛮」の、山椒の薬味に、

    15-4-1 小鉢

    私には、葱に「肉味噌」の薬味と…

    「待つ間に、どうぞ(^^)」と、添えられた、
    「野らぼう菜の辛し和え」に「葉たまねぎのぬた」。

    しゃきしゃき、とても瑞々しい野らぼう菜に、
    柔らかく甘みがあのある葉たまねぎ、
    どちらも美味しく、ついお酒が欲しくなってると…

    15-4-1 そばきた

    「お待たせしました~」と、二つのお蕎麦が到着。

    15-4-1 そばあぷ

    艶々と輝く凛々しい蕎麦は、
    土に拘り自家栽培された、石臼挽き自家製粉

    15-4-1 そばたべ

    もちもちっとしたしっかりとした腰、
    じんわりひろがる蕎麦の味わいに、軽快な喉越し。
    ん~、「ごろう」さんのお蕎麦、美味しいなあ…love.gif

    15-4-1 そば汁つけ

    ちょっとだけ頂いたもり汁が又絶品

    枕崎産本枯節の出汁がまろやかに溶け込み、
    浸した蕎麦は、飽きる事のない旨さ。
    このまま食べてしまいそうになりながら…

    15-4-1 そばかき玉

    たっぷりと注がれた、
    ふわふわと玉子の浮かぶ、かき玉汁に浸してみると…

    15-4-1 そばかき玉つけ

    くぅ~、これは美味し~いっ buchu-.gif
    豚の旨味が染みた出汁に、卵がほろ~りふわふわ、
    癖にある旨さ炸裂。

    途中で、ぴり辛肉味噌を汁に入れると、
    途端に、坦々風の味わいになり、
    ぴりっとした辛さが後引く旨さ。

    ん~、これは楽しい、お蕎麦お替りしたい程

    15-4-1 そば鴨

    一方、これは旨いっ、これは旨いっ
    汁を何度も掬っては声漏らす、彼の「鴨南蛮」は、
    鴨肉スライスではなく、珍しい鴨の挽き肉仕立て。

    15-4-1 そば鴨汁

    早速一口頂くと…

    確かにっ、これは美味しいっ love.gif
    挽き肉からの旨味たっぷり、しかも上品な味わいで、
    蓮華を放せなくなる旨さ。

    15-4-1 そば鴨たべ

    中の蕎麦も、しっかりと腰残し、
    汁の旨味と蕎麦の風味が合わさり、これもいいっhahha.gif

    二人して、旨い旨いと食べ終えて…

    15-4-1 蕎麦湯

    注いだ蕎麦湯は、とろりと白濁し、
    風味たっぷりの蕎麦湯m美味しく、
    たっぷり注ぎ頂き、余韻に至っていると…

    15-4-1 ムース

    「良かったらどうぞ」と出して下さった、
    青梅で採れた「蜜柑のババロア」。

    15-4-1 ムースたべ

    甘酸っぱく、ふわっと溶けるババロアは、
    優し~い心地になり、はぁ~しあわせ ふわふ~1

    ご馳走様でした~hahha.gif

    ここはいいね、又来よう、
    彼の言葉もうれしく、二人満足に席を立つと…

    15-4-1 品地酒
    15-4-1 品夕方

    ずらりと書かれた、地酒の品書きに、
    夕方からメニューの黒板書き。
    んー、又、蕎麦前も頂きに訪れたくなっちゃうなあ。




    15-4-1 看板
    御嶽渓谷沿い 「手打蕎麦 ごろう」

    青梅市御岳本町226
    0428-74-9419
    11:00~13:30(ランチ)
    14:00~日没(コース)
    火曜定休
    禁煙 P3台

    お店のHP


    2013年12月 3日 紅葉に包まれ頂く、「おまかせ料理」
    2013年 6月30日 「とろろせいろ」「奥多摩茎ワサビのそば」


    帰り道でも、たっぷりお花見。桜って本当にいいなあ…futt.gif

    15-4-1 桜4

    15-4-1 桜5

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    伝 次郎様
    ご指摘ありがとうござます!
    早速直しました。
    青梅は美味しいお店があちこちにあって、大好きです。
    他にもあったら、教えて下さい(^^)
    2015/09/14(月) 07:58:24 | URL | yuka #-[編集]
    ここは青梅市では
    こんばんは、いつも楽しく読ませて頂いております。私は青梅市在住の者なんですが、このお店は大好きです。
    でもここは奥多摩町ではなくて青梅市ですので、あしからず。
    これからも色々なお店の紹介楽しみにしております。
    2015/09/12(土) 01:08:26 | URL | 伝 次郎 #-[編集]
    Re: 信州大
    信州大の…、それは、興味しんしん。だって、それの、千葉産の蕎麦ってわけですもん。
    いつか、よしのさんのお蕎麦を食べるの、夢です…(*u_u*)。

    ところで、無理していたつもりはないんですががが…(;_;)。
    そうそう仕事も休めないし、で、知らず知らず疲れがたまっていたのかしら。
    で、弱っていたとこで、感染しちゃったとか。

    いざれにせよ、今度こそ、順調にいきたいです。
    2015/04/22(水) 09:26:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    信州大
    というのは、「信州大そば」なる改良種、故氏原暉夫氏の開発されたもので
    元は「信濃一号」でしたようで。
    私は当地に来てから6年間ほどこの信州大そば種を、春・秋蒔き続けて
    きました。収量は上がりませんでしたが、食味はどうやらGood!!vvらしく、
    当家周辺のご家庭では好評です。
    鹿屋は鹿児島県の在来種、関西のW製粉さんから購入しました。

    ・・・さて、あれほど(?)「安静が大事!!と申し上げたのに、
    大人しくなさっていましたか?
    実は遠回りこそ早道で・・・なんてね(笑 私も我慢できなかったですね。
    ギプスをして安静を保つ、なんて何日持ったやら??
    でも、結構我慢しました。混んだ電車に乗るのが辛かったような・・・

    さておき、運・不運はつきもの、行いが正しいかどうかはさておいて、
    お早く退院され、所期のご目的を達成されますよう!!(祈

    他方、私も暫くは拙い修業を積ませていただきたいと存じます(微笑
    2015/04/17(金) 22:38:54 | URL | よしの #-[編集]
    Re: 色々なお店が出来て
    きっとこちらのお店、よしのさんだったら気に入るだろうなぁ、と思います!たっぷりもちつけるお店ですよー(^^)。

    それはそうと、信州大のというと、トヨムスメかしら?…と、鹿屋。んー、分からない…。よしのさんといっこうさんを会わせたくなっちゃっいます。

    麻布交差点の某店、久しく伺ってなかったでした。

    ところでよしのさん、今、私、入院中なんてすよー。
    鎖骨の抜糸した傷口からバイ菌が入ったしまったらしく、感染しちゃって、骨髄炎になるのを防ぐためにも、早くも、昨日、急遽バッテイ手術することになって…(^^;。

    いやはやです。
    2015/04/16(木) 08:44:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    色々なお店が出来て
    きていますようで。すぐそこには「〇川屋」さんですものね!。

    しかし眺めは凄く良いです!
    同じ関東でも奥多摩(はい、五日市方面も)の清流は、本当にコレって東京?(何かのネーミングで「コレッテトウキョウ!!」、如何ですかぁ?)そんなイメージがあります。

    ・・・沢山のお蕎麦屋さんが出来ているというのは本当に垂涎。

    さて(笑)…昨日私はトンデモナイことを(したのかな?)・・・。
    昨年当家産の信州大そば丸抜き32メッシュで篩ったものを鹿屋玄蕎麦手挽きの24メッシュと合わせたら?????

    ⇒加水(たったの?)50%でユルユルになってしまいましたぁ~ (・。・;

    ・・・どうにか纏めましたが、この時に参考にさせていただいたのが六本木周辺の「さらしな十割水捏ね」のアノお店の打ち方。
    有難うございました、どうにか麺になりました~(大笑 (^_^)v
    2015/04/11(土) 23:23:23 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >