FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    大泉学園 「むら季」
    2006年01月19日 (木) 16:04 | 編集
    昨夜は、かねてから行きたいと思っていたお店に連れて行ってもらうことに。
    大泉学園駅南口を出、駅前の喧騒から離れた、昔ながらの商店街を歩いて行くと、
    20060119154131.jpg
    静かにぽつりぽつりとたたずむ店の先に、ぽっと柔らかな明かりがほどなく見えてくる。

    小さい間口の手彫りの看板がかかった、
    「いい感じ・・・」 のお店。


     手打ちそば 「むら季」

    20060119160530.jpg




    知らずに
    通りかかったとしても、きっととても入ってみたくなるような感じだ・・・・。





    入り口すぐにある打ち場を見ながら、店内へ。
    20060119154244.jpg
    すっきりと、こざっぱりと仕上げてある店内で、ふっと落ち着く。
    ゆったりとしたテーブル席が4卓だけ。

    ところどころに小物がかわいらしく飾られていて、心を和ませてくれる。

    20060119154213.jpg
    入り口近くの清潔な打ち場は、テーブルからも見え、天井にかかったランプも遊び心のあるかわいらしいもの。。

    お品書きの一部を書いた張り紙の文字は、かなり達筆。


    20060119154108.jpg
    まずは・・・と、とりあえずビールで乾杯。
    ビールはラガーで、
    んんー、やっぱりラガーは違う~・・・。

    お通しは、くらげときゅうりの酢の物。


    さてさて・・・、とお品書き。定番のメニューも豊富な上に、日替わりのつまみがかなり揃っている。目移りしてしまうもので、これは楽しめそうなものばかり。とりあえず、頼んでみたのはこんなもので・・・。
    20060119154318.jpg20060119152308.jpg

    定番の「板わさ」と、お漬物。
    板わさの質もよく、そしてこのおしんこがとってもおいしい!盛り付けも美しく見た目も楽しいもの。
    20060119154007.jpg
    蕎麦屋で見るのはちょっと珍しい、「カレイの空揚げ」。
    天ぷらとは違う、この香ばしさと、カラリと揚げられたカレイがビールによく合う。
    身のふんわりさを残し、味もしっかり。旨いっ。

    骨までポリポリ・・・と♪。

    20060119154042.jpg
    あの「まつや」で17年修行してきた・・・というご主人なので、これはやっぱり頼まないと!と、
    「出し巻き玉子」。

    ふんわりとして、とてもジューシー。
    甘さを抑えたお酒に合う仕上がり。
    んー、さすがだっっ。

    20060119154201.jpg
    ・・・じゃ、とばっかりに
    このあたりでお酒に変えて・・・。

    お酒は、「賀茂鶴」「天の戸」「越の影虎」の中から
    「天の戸」を。

    素敵な切子のお猪口がうれしい。

    20060119154332.jpg
    で、お酒に合うものを追加して
    「揚げナス」

    とろっととろけるような茄子に、いい塩梅のつゆがかけられたもの。
    たっぷりの大根おろしと共に。

    20060119154054.jpg
    そして、ご主人お勧めの
    「鰊の旨煮」

    これが!美味しい
    やわらかく煮られた鰊だが、身はしっかりと。
    その味付けが又すばらしく美味しい。
    いやぁ~・・・・日本酒に合いすぎるっ。


    さらに、燗酒を追加して、すっかり満喫。そろそろお蕎麦を、と、やっぱり初めてなので「せいろ」をお願いする。
    20060119154422.jpg

    外二で打たれた細切りの蕎麦で、つながりもしっかりとし瑞々しい。
    20060119154030.jpg
    香りは強烈ではないが、口に含むと、丁度心地いい加減の腰が返って来て、蕎麦の風味も漂う。飲んだ後にも気持ちのいい蕎麦でこれはなかなか。

    盛りも結構しっかりとあって、ボリュームもあるからお昼にでも満足できそう。

    つゆも辛口の切れのあるもので、蕎麦との相性もいい。こりゃ、修行先よりいいのでは・・・?

    20060119154017.jpg20060119154148.jpg

    途中でサービスに、別にだしてくれた「ごまだれ」。これが濃厚なゴマの風味に甘さ加減がとてもよく、これもいい!
    出された蕎麦湯と合わせると又おいしく、二度も楽しめちゃってうれしい限り。

    20060119154119.jpg
    これは友人の頼んだ「鴨南蛮」。

    こっちも、漂ってくるなんともいえない蕎麦の香りがおいしそうで、次回はぜひとも種物を頼んでみたくなってきてしまった・・・


    いやいや、すっかり大満足の夕餉に・・・。
    一人ながら、手際よく、途中入ってきたお客さんもいたにもかかわらず、タイミングよく出されたお料理はどれもが、かなりのレベル。支えるかわいらしい奥さんも気がきいていて、とても気持ちのいい時間をすごすことが。

    何よりも、まじめで熱心そうな、それでいてとても気さくなご主人は、まだまだ若いし、これからも大いに期待できそう。又、時折たずねてみたくなるお店。いいなぁ、こういうお店はとっても応援したい。

    とにかく何はともあれ、とっても楽しい時間をすごせました。
    ご主人、奥様、ご馳走さまでした~・・・。今度は種ものかしらん~・・・

    *お品書き
    せいろ 600円、ごま蕎麦 700円、鴨せいろ 1200円、かけ 600円、
    たぬき 700円、玉子とじ 750円、にしんそば 1,000円、天せいろ 1,300円
    つまみ 400円~・・いろいろたくさん!


    20060119154226.jpg
    手打ちそば むら季

    練馬区東大泉7-37-11
    03-3923-4722
    11:30~14:30 / 17:00~21:30
    木曜休
    P2台あり



    20060119153936.jpg

    Sさんありがとうございました・・・




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    玄ちゃん様
    コメント報告うれしいです(^^)
    いや、私も、今、近々伺おう~と思っていたところ。

    こちら、いいですよね♪

    できれば・・・
    平日でも粗挽きが食べられたら、
    いう事ないのですが・・・(^^;;

    週末粗挽き狙いです♪
    2008/05/28(水) 23:48:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    良いですね
    むら季に行って来ました、コメに書かれている通り素晴らしく人の良いご主人が打つ蕎麦に感動です。暫く通ってしまいそう(^_-)
    千葉に東金にイッカと言う修業時代の同僚がやっている店も素晴らしい蕎麦を打つので夏に海に行ったときにでも寄ってみてくださいと言われたけど…誰か情報あったら教えてくれ~m(__)m
    2008/05/28(水) 22:51:24 | URL | 玄ちゃん #-[編集]
    蕎麦麩羅座様
    いらっしゃいませ~(^^)。
    こちらも、すばらしいお蕎麦屋さんの宝庫ですから、楽しめますよ。

    「むら季」さんは、そう、あのご主人のお人柄が、もうなんとも言えないですよね。
    お料理もお蕎麦も美味しく・・、
    ちょっとご無沙汰してるので、又近々伺いたくなってしまいました。

    おっと、TBありがとうございます。
    2007/07/28(土) 08:38:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    練馬区記事、お初です。
    yuka様
    私もようやく西部進出?!です。
    ありがとうございます。(笑)

    むら季さん、よかったです!!
    なんといってもあのご主人と奥様!
    お人柄も温かく、いいですね~。
    蕎麦もつゆも天麩羅も、おいしかったです!

    yukaさん、またこれからも西部のお店、
    教えてくださ~い。
    宜しくお願いいたしま~す。

    それでは、また・・・。
    (すみません、またTBさせていただきました。)
    2007/07/28(土) 02:51:34 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[編集]
    さやたん様
    こちらでも、「柚子きり」あるんですね♪
    それに、柚子のデザートっっ。。

    これは、ぜひ頂いてみたいです!
    情報ありがとうございました♪
    用事をなんとか見つけて・・行ってこようっと(^^)
    2006/12/21(木) 12:52:14 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    今柚の時期で、むら季の柚きりは最高です☆☆
    柚きりを頼んだら、柚のデザートが出てきました♪♪
    素晴らしかったです!是非行ってみて下さい!
    2006/12/21(木) 12:10:30 | URL | さやたん #-[編集]
    じゅぴたぁ様
    TBありがとうございます。

    いいですねぇ、ここで忘年会なんて♪
    私も、ちょっとご無沙汰してるので、行きたくなってしまいました。
    茶碗蒸し、だーい好きなので、食べたいって(^^)
    思っちゃっています。
    2006/12/17(日) 00:32:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    忘年会しました。
    ここで忘年会をしました。
    ブログで紹介しようと思ったんですけど、
    その前に検索してみて、
    私よりずっとお店のことが詳しくかかれてたので、
    トラックバックさせてください。
    よろしくお願いいたします。
    2006/12/15(金) 23:43:59 | URL | じゅぴたぁ(._・)ノ #-[編集]
    >若い店主、女性にはサービスいいのかな?
    あ・・・、そうかもっ~♪なーんて。
    でも、こちらのご主人もいいですよね・・(^^)
    2006/03/02(木) 22:32:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いやいやyukaさん、立派です。
    いやいや yukaさんの蕎麦屋遍歴、たいへんご立派です。むら季でごまだれがサービスで出るってのは、通の証拠です。私はだいぶ通ってから出してもらえるようになりました。それともまつやで修行した若い店主、女性にはサービスいいのかな?
    2006/03/02(木) 21:36:01 | URL | 池津権太 #-[編集]
    私もそう思います。
    池津権太様
    コメントありがとうございます。権太さまの知的なブログに比べたら恥ずかしくなっちゃいました・・。

    >へんに流行って店舗拡張して欲しくない、そんな蕎麦屋
    ほんっと、そうですよね。
    ちょっと・・・、かくしておきたくなっちゃう気分も。
    あ、又行きたくなってきちゃいました。。
    2006/03/02(木) 10:15:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    濃いつゆが好き
    あの濃いつゆが好きです。人気の高い神田の松翁は濃い口、薄口を選ばせてくれますが、濃い口でもむら季ほどではありません。江戸ソバのつゆは辛くなくっちゃ!というのが池津のこだわりです。店が狭くて入れないことが多いけど、へんに流行って店舗拡張して欲しくない、そんな蕎麦屋ですね。
    2006/03/02(木) 07:44:10 | URL | 池津権太 #-[編集]
    そう、まつやさんで17年だそうで・・・
    しおん様♪
    コメントありがとうございます。うれしいな・・・(^^)
    そうなんです。とっても真面目で、すごく好感を持ってしまったご夫婦でした・・・。
    鰊は、もう、日本酒にぴったり!の一品でした!
    2006/01/21(土) 22:32:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    手際の良いご主人ですよね
    まつやさんでしっかりご修行されていらしたとお聞きしました。
    鰊も胡麻だれのお蕎麦も美味しそうですね。
    2006/01/21(土) 21:11:30 | URL | 刑部しおん #hy68iM3M[編集]
    chinen様
    まだまだありそうですよね。
    chinen様も、いいお店を見つけたら、是非教えてください!
    2006/01/21(土) 09:53:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ありがとうございます
    おはようございます。
    この店、初めて知りました。練馬は未知の名店(?)がまだまだありそうですね。絶対に行きたいです。ありがとうございます。
    2006/01/21(土) 07:24:04 | URL | chinen #-[編集]
    練馬、まだまだ・・・
    Zukunasi様
    でしょでしょっっ。

    練馬ツアーいいですね♪
    私も企画してもらいたいことあるんですよーっ。。
    2006/01/20(金) 22:13:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    豪華版
    こりゃすげーやー。
    蒸篭いい色艶しますねー

    練馬西部の散策ツアー企画願います。
    2006/01/20(金) 16:21:40 | URL | Zukunasi #-[編集]
    >南無さま
    聞こえてきました?(^^)
    「にはち」さんもいいですよね、前を通って、今回こちらに向かっていました。
    「一喜」さん!ぜひ行って見たいと思っているお店です。以前に、池袋の「一栄」のご主人に、「一喜」さんおお話、聞かせて頂いたりした時から。ぜひ、近いうちに訪れてみたいです。
    これからも、どうぞよろしくお願いいたします!
    (高島屋・・・わたしも急いで行かなくちゃっ)

    >aqua_santa様
    まあ、じゃ、またニアミス??(笑)
    是非、行かれてみて下さい。とってもよかったですよ♪
    2006/01/20(金) 09:53:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    げげげ?
    一昨日東大泉7-34-??まで知人を訪ねて行ってきたばかりです。砂場という蕎麦屋は見かけましたが、出前をする砂場でした^^。絶対近いうちにここ行きます。情報をいつもありがとうございます。
    2006/01/19(木) 23:29:30 | URL | aqua_santa #fol219KY[編集]
    足音が・・・
    初めまして。yukaさまの足音がすぐそばで聞こえるようになりました。パソコン音痴ですが、あまりの嬉しさにコメントさせていただきました。
    「むら季」さんへは徒歩7~8分なのでちょいちょい伺っています。「すゞ木」さん、武蔵関の「にはち」さんも徒歩圏内なのでよくお邪魔します。
    大泉学園には北口に「一喜」さんがあります。(北口ですが住所は南大泉)ご主人は池袋の「一栄」さんで修行された方です。是非一度寄って見て下さい。
    因みに、今日の私はといいますと、日本橋高島屋に雪花山房さんが出店しているので、高橋さんの蕎麦打ちをじっくり拝見し、お蕎麦をいただいてきました。
    2006/01/19(木) 18:47:35 | URL | 南無 #-[編集]
    練馬はいいですねぇ。。
    ぜひ!
    ここの鰊、食べてみてください!

    お蕎麦だけより、ここはお料理をぜひ堪能してほしいお店だと思いました!
    (燗酒もよかったです)
    2006/01/19(木) 18:35:46 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    yukaさん、こんばんわ
    「鰊の旨煮」よさそうですね、
    蕎麦も箱入りとは、
    主人の口上気に入りました。
    あの近くには旧友が根を張っていますので、
    是非つれづれで行ってみます。
    2006/01/19(木) 18:29:15 | URL | ミズトリ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >