FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新御徒町 「手打蕎麦 与之助」
    2006年01月23日 (月) 20:52 | 編集
    大江戸線新御徒町の駅を上がって右手に歩くと、ほどなく・・・、大通りの殺風景な景色の中に、素敵な大ぶりの暖簾。
    石畳が敷かれ、ちょっとした小料理屋さん?かと思う、素敵な構え。

    20060123205042.jpg

    行って見たいな・・・と思っていた、「手打蕎麦 与之助」。

    看板の横の小さな文字には、「毎朝、石臼で挽いた蕎麦粉を丁寧に手打しています。」と・・・



    暖簾をくぐり、石畳の先に扉があり、開くと大通りに面しているのを忘れてしまうような、しっとりとした空間。コンクリの打ちっぱなしのモダンな中に、和の雰囲気を取り込んだ・・・、モダン和風な雰囲気。

    カウンターが4席程オープンキッチンに面してあり、2つほどのテーブル席のある入り口の空間の奥には、4つほどの2人がけのテーブル席が、大きく取られた窓に面してきちんと並んでる・・・

    奥の席を選んで座ると、なんだか落ち着いた喫茶店にでもいるかのよう。流れるBGMはジャズ・・・

    20060123204938.jpg
    各々のテーブルに置かれたお品書きを見ると、珍しい品書きも。。

    梅の香りの汁蕎麦の「白梅香」や、「黄金笊」なんて、すっごく興味持って頼んでみたくなったけど・・・、やっぱり初めてなので、「笊蕎麦」を頼んでみる。


    この蔵王地鶏の鴨南蛮もおいしそうだなぁ~・・などと思っていると、「笊蕎麦」。

    20060123205053.jpg

    心下げ底の笊に盛られ、蕎麦汁を入れられた小さめの片口の器がなんだかとてもいい感じ。
    よのすけ
    蕎麦は腰のしっかりとし、きりっと締められたのど越しのいいもの。香り風味は、おとなしいものの口当たりがとても心地よい。

    辛口で鰹の風味の美味しい蕎麦汁に合わせると、とてもバランスがよく、二つ合わさることでさらに美味しく感じる。


    見た目以上には、しっかりした量で結構、満足
    なんというか、際立った特徴がある、というわけではないのだが、きちんとまじめに打たれた、正統派の「江戸蕎麦」という印象。 

    20060123204807.jpg
    蕎麦湯は、ちょっとモダンな雰囲気のある湯桶で、頃合を見て出され、さらりとしているけど、白濁したもので美味しい。
    こういう蕎麦湯も、すっきりとしていながら味わいがあっていいなぁ。


    蕎麦湯で堪能しながら、再びお品書きに目を通していると、平日の昼限定で、150円プラスでお惣菜と十穀ご飯がつくよう。。
    ん~・・これも、食べてみたかったなぁ。。

    つまみ類はいたってシンプル。でも、定番の焼き味噌や、板わさ、玉子焼きを揃え、しかもとってもリーズナブル♪・・・この雰囲気だったら、一人でぷらり~・・・と夕方訪れて見るのもいいなぁ、などとも。。

    お勘定の際に拝見したご主人は、まだ若そうな笑顔の素敵な方 。まだまだ、期待が持てそうな感じだ。んんん・・、次回は夕暮れにでも訪れてみようか、それとも、黄金蕎麦で定食を頼んでみようか・・・、などと考えながら、再びのれんをくぐる。

    ご馳走さまでした~・・・。
    外は、雪上を渡る風が冷たーいっ・・・

    *お品書き
    笊そば 650円、おかわり 500円、黄金笊 1,000円、辛味おろし 800円、
    白梅香 900円、天つき笊 1,300円、鴨笊 1,400円、鳥越そば 1,000円

    20060123204817.jpg
    ~下町の贅沢は蕎麦屋酒~
        「手打蕎麦 与之助」

    台東区元浅草1-4-4
    03-3842-6400
    11:30~14:00 / 18:00~22:00
    日祝休




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    南無さま
    こちらも、梅山豚だったんですか・・。
    私も、東庵さんで頂いて、その美味しさを十分堪能したので、ますます食べてみたくなってしまいます。

    はい、「きびや」さんにも、ありましたありました。まだ食べたことがないのですが、今度はぜひそれを・・・(^^)
    2007/02/11(日) 10:45:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    豚も・・・
    こちらの黄金笊、東風庵さんの梅山豚を使った豚せいろなど、豚も頑張っていますね。
    確か、きびやさんにもあったような気がしますが。
    2007/02/10(土) 14:05:17 | URL | 南無 #ZsCrwfD6[編集]
    蕎麦麩羅座様
    おおっ、天ぷらよさそうですね♪(拝見させて頂きました♪)

    こちらの、黄金笊もずっと気になっているんです。なんだか、すぐにでも行ってみたくなっちゃいました。

    実は・・、私もどうも鼻の調子があまりよくなく、ちょっと風邪ぎみっぽいんです。
    気をつけなくちゃ、ですよね。
    いっぱい、お蕎麦を食べて元気になります。
    コメント、ありがとうございました♪

    2007/02/10(土) 11:05:14 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ぶらり途中下車つながり?!
    yukaさん、こんにちは。
    暇さえあれば、ブログ編集や情報収集に、
    あけくれて?おります・・・。
    (週2回位のUPでヒーヒー言っております。)

    さて、yukaさんも1年以上前にUPして下さった、
    『手打蕎麦 与之助』さんに行って参りました。

    相変わらず、いい蕎麦と天麩羅でした。
    と、言うか、更に旨味が増しているのでは?!

    あのご主人の笑顔も健在でしたよ~。
    またぶらりと途中下車されてみては、いかがですか?

    暖冬とはいえ、風邪っぴきが多いですね。
    yukaさんもどうか御自愛下さいませ。
    それではまた・・・。

    “ 蕎麦麩羅探訪 ”にてUP致しました。
    よかったら見てやってください。
    http://sobaplaza.blog91.fc2.com/
    2007/02/10(土) 02:47:30 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[編集]
    落ち着いたようでしたよ♪
    真秀さま、そうだったんですか。。
    テレビに出たのは知りませんでした。
    お昼ちょっとすぎでしたが、先客はお一人、あとからお一人・・・、という感じで、だいぶ落ち着いてきたかと思います。
    わたしも、黄金笊を食べなくちゃ~・・・
    2006/01/24(火) 10:09:46 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    落ち着いたのかな?
    以前、「ぶらり途中下車の旅」で拝見して行きたいと思っていたのですが、
    番組のためにかなり混んでしまったようで、
    遠慮していたお店です。
    かなり鰹節に拘っていらっしゃるとか。
    そろそろ伺ってみたいですねぇ。
    2006/01/23(月) 23:41:00 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >