つれづれ蕎麦 
    江古田 「甲子」 贅沢なおもてなし「お蕎麦の会」
    2015年06月25日 (木) 21:15 | 編集


    今後は、「レンタルスペース甲子」として営業し、
    不定期の「そばの会」を企画しています、
    との言葉を残し、5月末、お店を閉められた、「甲子」さん hanamizu.gif

    感慨深く、最後に訪れてから…、

    あっという間に、ひと月が経った頃、
    ふと届いた、「そばの会」の案内のお葉書 メール_mA9XFKBRA

    15-6-25 店

    こんなに早く、又再訪できるなんて、とてもうれしい hahha.gif

    15-6-23 暖簾

    早速、仲良しお友達を誘って、参加させて頂いた、
    甲子さんでの、「お蕎麦の会」 niko.gif

    江古田 「手打そば 甲子」

    昼の部、夜の部、共に限定10人。
    再び暖簾を潜った店内は、贅沢にも我々含めて5人で貸し切り。

    15-6-23 前菜

    既に用意されていた、お料理を前にして…

    ご主人の今日の蕎麦の説明などお聞きし、
    静かに始められた、「甲子」での「お蕎麦の会」 niko.gif

    15-6-23 品

    会費は、お蕎麦も含めて3,800円。
    お料理は、これまでにあった品書きの、オールメンバー

    15-6-23 乾杯

    ではっ、まずは、ビールで乾杯~ 乾杯_M~1

    15-6-23 三点

    「三種のお通し」は、

    とろりとした甘めの「蕎麦味噌」に、
    物凄く美味しい、「酒粕チーズ」
    そして、今まで何度か頂いてきた、「しいたけ昆布」。

    15-6-23 そば豆腐

    初めて頂く、「蕎麦豆腐」は、
    葛粉など一切使わず、水と蕎麦だけで作られたもの。
    ちょっと蕎麦がき風、さっくりもっちり、とても滑らかな舌触り futt.gif

    15-6-23 あしたば

    続いて、ずっと食べてみたいと思っていた、
    「あしたばの胡麻和え」に、

    15-6-23 板わさ

    ぷりっと弾むような歯ごたえの、美味しい「板わさ」。

    次々に並ぶ、お酒が欲しくなるお料理に…

    15-6-23 酒1

    早速、澤ノ井「大辛口」に、

    15-6-23 酒2

    「甲子」吟醸の飲み比べ niko.gif

    15-6-23 しらす

    お酒にさっぱりとうれしい酢のものは、
    胡瓜と若芽にしらすが盛られ、
    酢加減も強くなく、何気ないようで、これが美味しい

    15-6-23 たまご

    これも初めての「玉子焼き」は、
    甘さはほとんどなく、出汁が利き、
    それでいて、上品すぎず、どこかほっこりとする美味しさ futt.gif

    15-6-23 酒3

    ん~、お酒がすすんじゃう、すすんじゃう buchu-.gif
    「澤ノ井」お替り。

    15-6-23 ひりゅうず

    そして・・・、これがうれしい、大好きな「飛龍頭」(ミニサイズ)も hahha.gif

    周りカリっと香ばしく、
    出汁に浸かって、じわじわと溶けだす飛龍頭は、
    どこか、天抜きに似た、美味しさ満点。

    汁まで飲み干し、ん~っ、やっぱりこれは旨いっ buchu-.gif

    15-6-23 そばがき

    程なく、もり汁に薬味が出され…、
    これも初めて頂く、ミニサイズの「そばがき」がっ hahha.gif

    15-6-23 そばがきたべ

    湯の中に、ちょこんっと浮いた蕎麦がきは、
    箸がふわっと沈み、とろ~り柔らか。

    やや粗い粒が口の中で転げ、馥郁とした香ばしさがじわ~love.gif

    15-6-23 酒4

    これに溜まらず、再びお酒の追加、
    「澤ノ井」を、今度はぬる燗で niko.gif

    15-6-23 天麩羅

    そして…、最後のお料理の、「天ぷらの盛り合わせ」。

    からりっと揚がった、明日葉に南瓜、
    ぷりっとした海老に、身がふわとほどけるキス、
    初めて頂いた天ぷら、美味しい hahha.gif

    癒し満点の女将さんから出される、お料理に…
    何とも贅沢な心地で流れていく、ゆるりとしたひと時。

    閉店間際の混雑とは違う、
    土蔵の柔らかな空気に包まれる、心地のいい静寂、
    これこそが、甲子の良さ… futt.gif

    心地よく憩い、たっぷりと寛がせて頂いて…

    15-6-23 そば

    お蕎麦は、「もり」か「かけ」、
    なので…、二つを「もり」で、一つは「かけ」で  niko.gif

    15-6-23 そばあぷ

    そうそう、このひらひらっとした蕎麦が、
    甲子さん独特のお蕎麦。

    15-6-23 そばたべ

    千葉県印西産の「常陸秋そば」。
    手繰り上げれば、ふっと広がる豊かな香りに、
    しっかりとした固めの食感が何とも、何とも心地いい futt.gif

    喉越しよく、噛みしめる楽しさと喉越しの軽さを共有し、
    蕎麦の持つ、素朴な良さたっぷり。
    ああ、やっぱりこのお蕎麦好き love.gif

    15-6-23 そばかけ

    一呼吸遅れて届いた「かけそば」は、
    柚子一片だけが浮く潔さ。

    15-6-23 そばかけ汁

    美しき琥珀の汁を口に含めば…、

    はぁ~、このかけ汁も、とても美味しい… futt.gif
    すっきりとして柔らかく、
    出汁がまろやかに奏でる汁の美味しさ。

    15-6-23 そばかけたべ

    しっかりとした腰の蕎麦に、この汁がじんわりと染み、
    蕎麦の香ばしさに出汁が溶け込み混ざり合う、
    これぞ、「かけそば」ならではの魅力 love.gif

    15-6-23 蕎麦湯

    さらりとした熱々蕎麦湯を注ぎ、
    改めて、もり汁の旨さを感じ入り…。

    15-6-23 抹茶

    ほおっとと余韻に浸っていると、
    最後の甘味、ご主人が点てた「お抹茶」に、「蕎麦くず餅」。

    さっぱりとした甘味が最後に心地よく…

    ご馳走さまでした~ hahha.gif

    あったかな女将さんの笑顔に包まれた、
    充実満喫した、午後のひと時。
    又ぜひ、参加させて頂きたいな… futt.gif


    M様、K様、ありがとうございました~ hahha.gif

    15-6-25 店
    手打そば 「甲子」

    練馬区栄町6-10
    03-3991-0338



    2015年 5月21日 閉店前に心に留めておきたくて…、「飛龍頭」に「「もりそば」
    2015年 2月 6日 「大和芋の天ぷら」「なめこそば」
    2014年 3月28日 「お新香」に「とろろそば」
    2011年 5月16日 絶品「飛龍頭」に「もりそば」
    2006年12月 4日 「飛龍頭」に冷酒、「もりそば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >